おはようございます。

昨日のNY株式市場は大幅続伸。前週まで8週連続下落による自律反発機運の高まり、バイデン米大統領による「中国への制裁関税引き下げ検討」発言を受けたインフレ抑制や米中貿易の拡大思惑などを背景に終日堅調に推移。個別では、22年12月期業績見通しを上方修正したJPモルガンをはじめとする金融株の他、マイクロソフト、アップルなどが指数高を牽引。ナスダックは4日ぶりに反発。

NYダウ 31,880ドル +618、ナスダック 11,535 +180
米10年債利回り 2.860% +0.074、為替 127.91円/ドル
NY原油 110.29 +0.01、日経先物 27,120円 +70

big (6)

□ 本日の展望 : 米中関係の良化期待が追い風

米中関係の良化期待で買われたNY株なりに買い優勢で寄り付いた後、引けにかけてもテクニカルと市場マインドの改善が支えとなるしっかりとした推移が本線。想定レンジは26,900〜27,400円。

★ 本日の戦略 : 持ち株のバランスを調整しながら前へ!


今月半ばから触れてきた戻りの勘所(26,700円台序盤)ブレイクを転機とする軽めの強気度アップ方針を継続。ストレス玉や弱テクニカル銘柄はポジション縮小を計りつつ、攻撃面では以下のイメージでバランスを配慮したポジション形成へ。

(1)日経連動タイプ : 東証主力株に関しては「上がる ≠ 儲かる」リスクが付きまとうため、日経レバ(1570)主体の取り組みを継続。

(2)好トレンド中小型株 : おおまかに、(A)インバウンドを含めた中国関連、(B)半導体・EV・エネルギー関連、(C)メタバース・DX関連の3テーマに分散。※ 防衛・サイバーセキュリティ関連、金利敏感セクターの優先順位はこれらよりも下位と判断。

★☆Sラボ銘柄 : 現在の新規買い対象は4銘柄。 ★ 6000番台にて(B)、☆ 6700番台スポット銘柄にて(A)・(B)、☆ 3600番台にて(C)に対応。☆ 7744 ノーリツ鋼機はテーマ性よりも好決算とテクニカル重視。

☆ 6700番台スポット銘柄はこちらで公開中!
    


本日からは(A)の補完と価格帯の分散を目的に☆ 新スポット銘柄の仕込みを開始!

『 戦略のバージョンアップでチャンスを生かす! 』

☆★ 5/21〜31スタートの新メンバーさん募集中!
    
4343aquab02-001

【ウォッチ銘柄】
△ 3326 ランシステム
AOKI(8214)と資本業務提携。メディネット(2370)、トレードワークス(3997)、アプリックス(3727)などとともに割り切り対象で注目。

では 本日もよろしくお願いします。