本日の日経平均は反発。「ロシア製ミサイルがウクライナ隣国のポーランドに着弾し、死者が出た」との報道を受け、ロシアを巡る地政学リスクの高まりから9時台に27,743円(−247)まで下落。売り一巡後はバイデン大統領による「ミサイルがロシア側から発射された可能性は低い」発言、10日線を意識した押し目買いなどが下支えとなり、午後は概ね28,000円台でしっかりと推移。

東証主力株は高安マチマチ。9984 ソフトバンク、4751 サイバーA、4568 第一三共、6723 ルネサス、8031 三井物産などが堅調。

中小型株は 3916 DIT、8011 三陽商会、4449 ギフティ、6480 日本トムソン、7780 メニコン、7734 理研計器、3962 チェンジ、3769 GMO PG、6095 メドピア、6526 ソシオネクスト、6890 フェローテック、3856 Abalance、6338 タカトリ、7809 壽屋、3358 YSフード、4165 プレイド、9927 マイクロ波化学、7794 EDP、4478 フリー、5132 Pluszero,2158 Fronteo、4051 GMO FG、4260 ハイブリッドテクノなどに短期資金が流入。

日経平均 28,028円 +38、Topix 1,963 −0
日経先物(12月限)28,100円、為替 139.89円/ドル
NYダウ先物 33,633ドル +28

big

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 6630 ヤーマン
10月中間期経常益予想を42億円から67.99億円に上方修正。2437 シンワワイズ、4576 DWTIなどとともに割り切り対象でケア。

☆ 3031 ラクーン
地味ながら・・・、5日線をサポートラインとする上昇トレンドを継続。明日の押しも1,●●0円付近までを2,3カ所の指値で買い下がりながら・・・!

  (会員サークルより >>Sラボ参加案内

☆ 今日からの新スポット銘柄 
11/16 1,044円 → 1,196円 +152 14.5%上昇
月曜発表の22年9月期業績は経常益が前期比2.9倍、今期は更に25%増益を見込む好内容。主力のストック型システムサービスは高単価人材のプロジェクト配属が順調に成長。ベトナムでの政府機関をはじめとするサイバーセキュリティー、DX支援関連の実績、利益率の改善傾向などを背景に中長期資金の流入素地も高まっています。☆★Sラボ銘柄で手落ちとなっている東証グロース銘柄の補完もご提案目的。

本日寄りから入って即日14%高。しかも商いを伴った急騰となってしまったために目先は利確優先で対応する予定ですが、まだまだ上昇余地を内包していると判断。

144big (3)

では 本日もお疲れさまでした。 

☆新スポット銘柄は間もなくこちらで公開! 
  
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村