本日の日経平均は続伸。祝日中のNY株が年末商戦やFRBの利上げピッチ鈍化などへの期待感から騰勢を強めたことで買いが先行。28,500円水準では利確売りが重石となったものの、10月安値以降の戻り高値を更新。東証主力株は概ね堅調。4751 サイバーA、9101 日本郵船、9107 川崎汽船、9104 商船三井、3659 ネクソン、4062 イビデン、4612 日本ペイント、3092 ZOZO、6920 レーザーテック、6857 アドバンテスト、9501 東京電力、6723 ルネサスなどの他、地銀の一角が前日比4%超上昇。

中小型株は 7740 タムロン、4776 サイボウズ、3962 チェンジ、9119 飯野海運、3937 UBICOM、2395 新日本科学、3661 エムアップ、7859 アルメディオ、6338 タカトリ、1514 住石HD、6337 テセック、9227 マイクロ波化学、4165 プレイド、4485 JTower、5132 プラスゼロ、4591 リボミック、5038 EWELL、4448 ChatWork、3911 Aimingなどに短期資金が流入。

日経平均 28,383円 +267、Topix 2,018 +24
日経先物(12月限)28,370円、為替 138.92円/ドル
NYダウ先物 34,253ドル +42

big

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 8908 毎日コムネット
11月中間期経常益予想を4.9億円から8.6億円に上方修正。4425 Kudan、7725 インターアクション、7901 マツモトなどとともに割り切り対象でケア。

△ 4385 メルカリ、4384 ラクスル
日経高シフトとして、流動性の高い旧Sラボ中小型株を押し目買いスイング狙いで継続注視。21●●も同様。

☆ 6999 KOA
11/7 + 11/14 ≒ 2,185円 → 11/18 2,313円 +128 5.8%上昇
10/25発表の9月中間期経常益は前年比約5倍で着地した22年度比で更に75%増益。株価は通期業績予想の据え置きを嫌気しましたが、EV市場拡大やメリットの大きい円安傾向の長期化見込みを背景にアナリストの評価は高水準を維持。マイルドな上昇トレンド狙い。

引き続き、押しは強気、小動意も強気に!

big (6)

☆ 先週木曜からのスポット銘柄
11/17 2,023円 → 11/24 2,089円 +66 3.2%上昇
ナスダックの中長期トレンド陽転や東証グロース物色の継続に備え、11/16の☆参戦後に2日で23%高を果たしたハイブリッドテクノ(4260)の代替銘柄として派生。11/14発表の22年12月期業績予想もAWSやTISとの提携により好調さを維持。ロシア・中国を中心とする地政学的リスクの再燃、岸田政権のサイバー対策強化方針も潜在的な追い風。

big (5)

会員サークルでは、本日2,030円付近の追撃 → 2,090円付近での一部利確を提案。明日からはテクニカル良化に順じた売買条件の強め修正にて取り組む予定です。

銘柄は今だけこちらで公開!
     
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

では 本日もお疲れさまでした。

『 奇を衒わず 丹念に布石を打つ!』

11/11−20スタートコースの新メンバーさん募集中!
   
4343aquab02-001