本日の日経平均は反発。米長期金利に追随したドル円の軟勢を嫌気して11時ごろに33,161円(−161)まで下落したものの、NY株先物高、配当再投資(思惑)などを背景に引けにかけてはじりじりと下値を切り上げる展開に。10:30発表の中国11月製造業PMIはコンセンサスに反して前月比で悪化したものの、株価への悪影響は限定的に。

東証主力株は買い優勢。6857 アドバンテスト、6762 TDK、8035 東京エレクなど半導体の一角、4519 中外製薬、4568 第一三共など医薬品が指数高を牽引。

東証主力株は売り優勢。6920 レーザーテック、6098 リクルート、6971 京セラ、8035 東京エレクなどが指数をサポート。

日経平均 33,486円 +165、Topix 2,374 +10
日経先物(12月限)33,500円、為替 147.04円/ドル
NYダウ先物 35,624ドル +136

日経平均のテクニカルは、33,200−33,600円をコアレンジとするボックス相場を維持。引き続き、直近の売りサイン増加による下押しリスクには要注意。

big (8)

中小型株は 6962 大真空、5352 黒崎播磨、6315 TOWA、6227 AIメカテック、3856 Abalance、4241 アテクト、7074 247、5586 Laboro、5842 インテグラルなどに短期資金が流入。

big (3)

★ 7003 三井E&S
11/21 506円 → 11/30 569円 +63 12.4%上昇
全体戦略でお伝えしている(1)東証主力・準主力系銘柄でのマイルドな上昇波動狙い。本日は「行使価額修正条項付新株予約権の権利行使完了」を好感して569円まで上昇。引けにかけての軟化によりテクニカル面での過熱感は限定的なため、明日の押しも5●5円付近までの買い直し方針で対処。

big (4)

※ 通常★主力銘柄が10%高を達成した際には乗り換えを提案していますが、現在の日経平均のテクニカル不安、東証主力・準主力内での中核テーマが見当たらない環境においては、流れに乗っているアドバンテージを最大限に生かすべきと判断。御守り感覚も念頭に強気スタンスを継続!

☆ 火曜からの5000番台
全体戦略でお伝えしている(2)流動性高めの好トレンド中小型株での短期回転狙い。9166 GENDA(11/8→11/21 10日で29%高)の後継、☆ 4180 Appierのサポート的な立ち位置にて、火曜1,158円から参戦 → 本日1,328円までの上昇により「3日で14%高」を達成。

買えていた方、特にGENDAからスムーズに乗り換えられた方は良かったですね!

big (9)

新規買いに適切な時期は過ぎ去りましたが、ボラティリティの高い・デイトレ向きの環境が続くと見込まれますので、割り切り対象として継続的にご注目ください。

☆5000番台は間もなくこちらで公開!
   
人気ブログランキング

★☆Sラボ銘柄戦略 : 上記☆ 5000番台の急騰により、現時点での新規買い対象は★ 7003 三井E&S、☆ 4180 Appier、☆ 9000番台の3銘柄まで減少

明日は月初かつ週末だけにこれらの増減を中心視する予定ですが・・・、本日の☆ 9000番台は会員サークルにて2段階目の買い指値を提案した株価まで下落 = 買い増しが効いた直後に急動意!

明日の動向次第ではブログ公開も近くなる = ★☆未公開銘柄が減少するため、今晩のNY次第では明日にも☆★新銘柄に派生していく予定です。

10月以降の全★☆Sラボ銘柄
big (10)

昨晩の「★☆Sラボ戦略の変遷 〜 10月下旬から現在 〜」でお伝えした背景から12月相場に関しては楽観視していませんが、今できることを一つずつ丁寧に!

『 みんなと一緒に助走をつけて2024年へ!』

■ 12/1−10スタートコースの新メンバーさん募集開始!
    。
4343aquab02-001
 
会員サークルは全員参加型の掲示板です。閲覧だけのご参加もOK。当方のご紹介銘柄を★☆Sラボ銘柄としていますが、皆さん独自の銘柄分析の公開もOK。メンバー様の中からの有力分析者の誕生も期待しています。