おはようございます。

先週末のNY株式市場は、市場予想を上回る伸びとなった米1月生産者物価(PPI)が「長期金利高・株安」を誘発して反落。日経先物は38,310円(−300)で取引を終了。よって、本日は38,300円台での軟調スタート後、引けにかけては今晩のNY休場を前にした外資勢の消極的な売買による方向感の乏しい流れが予想されます。想定レンジは38,200−38,500円。

big (7)

★ 本日の戦略 : 好トレンド銘柄主体の押し目買い!

日経平均37,800円水準を強めの下値抵抗帯と前提した押し目買いスタンスで対応。ターゲットは“物色の二極化”に備えるべく、流動性高め( ≒ 出来高多め)の好トレンドを中心視。(A)日経高に呼応しやすい東証主力・準主力系、(B)東証グロース指数のテクニカル良化を追い風としやすい中小型株の分散にも配慮。

※ “今週の戦略”は昨日のメルマガを参照ください。

【ウォッチ銘柄】

△▼ 1433 ベステラ
24年1月期経常益予想を2.86億円から4.2億円に上方修正。4596 窪田製薬、6177 AppBank、4350 メディカルシステムズ、4262 ニフティライフスタイルなどとともに割り切り対象でケア。

△ 2644 GX 半導体関連-日本株ETF
半導体セクターは傍から見ると中核テーマに映りますが、個別銘柄の売買難易度は高い状況は続いています。半導体ETFを最大公約数として継続注視。※ 水曜のエヌビディアの決算に絡めた下押しには要注意。

△ 4475 Hennge、734●
割り切り対象で継続注視。旧Sラボ銘柄ではMonoAi(5240)、ヌーラボ(5033)、月初以降にウォッチ銘柄として取り上げきた銘柄群の中ではエクサウィザーズ(4259)、トライト(9164)なども同様。東証グロース指数のテクニカル良化に順じた押し目買い・スイング狙いでは91●●に注目。

『 ビジョンを描いた後に具体策を講じる!』

では 本日もよろしくお願いします。

   
    

【1月以降の★☆Sラボ銘柄】

big
★☆Sラボ銘柄 : 1月下旬からお伝えしてきた「2月の本番は後半戦」を念頭に、好トレンド銘柄の強気や積極的な新銘柄への派生とともに、ストレス玉の早め乗り換えによる効率アップを計る予定です。

★ 8308 りそなHD : 2024年は日銀の金融正常化、割安感の是正を背景とする金融セクターへのリスクマネーの回帰がメガトレンドの一つ。「米商業用不動産を巡る米銀の信用不安」を踏まえればバイ & ホールドは楽観に過ぎるため、今週も790円付までの押し目買い・上昇時の部分的な回転売買方針を継続。

★ 7200番台主力銘柄 : 自動車セクターへの資金流入トレンド、低PBR(0.8倍台)、好決算などを活かすべく、今週も順張り強気スタンスで対応。

☆ 3600番台スポット銘柄、☆ 先週末からの新9000番台 : ディーラー動向を先読み、布石を打つ!

□ 持ち株が上がっている気がするけど、トータルでさほど増えていない。

□ コツコツ増やした利益を乱高下銘柄で減らしている。。。

□ 何かを変えたい!

みんなで一緒に成功法で堂々と!

2/11−20スタートコースの新メンバー募集は今日まで!
       
4343aquab02-001