本日の日経平均は続落。月初からの騰勢の余韻にて38,742円(+271)まで上昇する場面もあったものの、明日の米リスクイベント(FOMC議事録、エヌビディアの決算)を前に積極的な売買が見送られ、引けにかけては38,300−38,500円レンジで売り買いが交錯。東証主力株は売り優勢。海運・自動車は堅調に推移。

日経平均 38,363円 −106、Topix 2,632 −7
日経先物 38,510円、為替 150.43円/ドル
NYダウ先物 38,591ドル −106

日経平均のテクニカルは、高値持ち合いによる「上昇トレンド中の日柄調整」優位の形状。

big

中小型株は 5240 MonoAi、4011 ヘッドウォータース、9338 インフォリッチ、4575 キャンバス、7777 3D、9235 売れるネット、7420 佐鳥電機、3110 日東紡績、4053サンアスタリスク、3660 アイスタイル、7692 アースインフィニティ、5871 SOLIZE、2330 フォーサイド、8746 第一商品、5885 ジーデップ、8789 フィンテックGなどに短期資金が流入。

東証スタンダード指数・グロース指数ともに上昇トレンドをキープ。

big (1)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 9166 Genda、9164 トライト
東証グロース指数のテクニカル良化に順じた押し目買い・スイング狙いで注目。

△ 4475 Hennge、5033 ヌーラボ、4259 エクサウィザーズ
日本M&Aセンター(2127)、ココナラ(4176)などのような「急騰 → 高値圏での持ち合いによる利確売り消化 → 上値追い再開」イメージで継続注視。

☆ 3655 ブレインパッド
2/15 1,350円 → 2/20 1,459円 +109 8.0%上昇
昨夕の会員サークルでは「2/9発表の12月中間決算は経常益が前年比38.7%増加。AI関連物色やソフトバンク(9984)関連の材料などを追い風に上昇トレンドに厚みを増してきました。明日の続伸時は1,400円台半ばにかけて3−5割の利確へ」とご提案。

big (4)

本日前場1,450円台までの上昇過程で予定通り5割程度を利確。直後の下げも買い直しのための必要悪として、1,2●0円付近までの買い直しスタンスで対応中。

★ 7200番台主力銘柄 
全体戦略でお伝えしている(A)好トレンド東証主力・準主力系での資産底上げ狙いにて、会員サークルでは2/8 983円から参戦。先週の930円も毅然と買い向かった後、本日は3日続伸、1,045円までの上昇にて年初来高値を更新!

big (8)

ブレインパッド同様に5割程度を利確した後、明日もターゲットプライスまでの押し目買い直しで臨む予定です。

銘柄は間もなくこちらに!☆
  
人気ブログランキング

■ 後記 : 明日のエヌビディア(NVDA)の決算に関しては、コンセンサスなりの良好な決算により株価暴落は回避 → 日本株は上昇トレンド継続...がメインシナリオ。ただし、決算内容が市場予想を下回る場合に加えて、3連休前のポジション整理や先物需給の悪化による下振れリスクの否定は困難。
よって、明日はストレス玉の大胆な縮小を中心に「3割程度の余力確保」を優先。その上で、好トレンド銘柄から(A)日経高に呼応しやすい東証主力・準主力系、(B)東証グロース指数のテクニカル良化を追い風としやすい中小型株の分散に配慮したポジショニング、押し目買い・上昇時の売りすぎ注意スタンスを継続してください。

★☆Sラボ銘柄は、直近参戦の☆9000番台、本日からの☆ 6000番台がともに雰囲気を良くしているだけに、全体を俯瞰しながら従来シナリオを丁寧にこなしていく予定です。

    (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆
  
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村