本日の日経平均は続落。直近の利確賛成ムードや前日のNY株安に加えて、今晩のエヌビディアの決算内容を確認したいとの思惑がネックとなり、概ね38,100−38,300円レンジで軟調に推移。東証主力株も半導体を中心に売り優勢で経過。

日経平均 38,262円 −101、Topix 2,627 −5
日経先物 38,290円、為替 150.00円/ドル
NYダウ先物 38,601ドル −41

日経平均のテクニカルは高水準でのMACD陰転が視野に入ってきたため、(1)一段高後の調整トレンド入り、(2)高値持ち合いによる日柄調整、(3)値幅調整による下押しの3ルートをケアしておきたいところ。

big (13)

中小型株は 3328 Beenos、6871 マイクロニクス、6469 放電精密、8925 アルデプロ、5257 ノバシステム、2375 ギグワークス、9812 テーオー、3810 サイバーステップ、9244 デジタリフト、3416 ピクスタ、4893 ノイルイミューンなどに短期資金が流入。

東証グロース指数のテクニカルは、長め陰線での5日線割れが「短期上昇波動一服」を示唆。

big (14)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△▼ 3153 八洲電機
24年3月期経常益予想を35億円から38億円に上方修正。5018 MORESCO、4317 レイ、3911 Aiming、4387 ZUU、3353 メディカル一光などとともに割り切り対象でケア。

☆ 3655 ブレインパッド

2/15 1,350円 → 2/20 1,459円 +109 8.0%上昇
2/9発表の12月中間決算は経常益が前年比38.7%増加。AI関連物色やソフトバンク(9984)関連の材料などを追い風に上昇トレンドに厚みを増しています。昨日1,450円台までの上昇過程での5割程度の利確後、本日1,330円台までの調整も押し目買い好機として対応!明日も1,3●0円までの買い直し方針を予定しています。

big (17)

★ 8308 りそなHD
現在の強めの上値抵抗帯である840円ブレイクは時間の問題。メガトレンドを念頭に、目先の押しも7●0円までを強気に。

big (16)

■ 後記 : 週初メルマガ内「★ 今週の戦略」でお伝えしたように、直近の3割程度の余力確保 & ストレス玉の縮小方針で水曜を終えていただいたら、明日(エヌビディアの決算後)は順張りスタンスで対応。すなわち、(1)堅調時は持ち株の買い増しを中心とする強気度回復、(2)軟調時は手仕舞い条件の徹底に加えて、「悩んだら買いは様子見・手仕舞いは実践」による慎重策で臨んでください。

※ 最終的な明日の展望・戦略は明朝のコメントを参照ください。

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらも是非!☆
    
人気ブログランキング

★☆Sラボ新規買い対象は、上記2銘柄を含めて現在5つ。エヌビディアの決算後に物色対象に変化が生じるようなら、来週は大胆な乗り換えを検討しています。

『 周囲の半歩前を堂々と!』

2/21−29スタートコースの新メンバー募集開始!
       
4343aquab02-001  

※ 今なら2月分の参加費は無料です。