■ 今週の展望 : 調整トレンド継続 ± 売り方動向

米インフレ・金融政策やイスラエル・イラン情勢の不透明感に加えて、日米企業の決算シーズン本格化を前に実需買いが停滞する中、テクニカルと市場マインドの軟化を重石とする軟調地合い継続が本線。先物での売り方主導の乱高下(買戻しによる急反発、売り攻勢による下振れ)も念頭に。想定レンジは36,200−37,600円。

テクニカルは、3月高値(3/22 40,888円)を天井とする調整トレンドを形成中。昨年10月下旬からの上昇幅のフィボナッチ押し(0.382)相当『37,000円付近』が下値抵抗感として機能するようなら長期上昇トレンドは維持 ≒ 底打ち反騰トレンド入りが期待される一方、明確に割り込むようなら長期下落トレンド入り → 目先の36,000円付近までの下値模索 → 下方オーバーシュートによる一段安が視野に。

big (14)

【主な決算】 
4/23(火)6594 ニデック
4/24(水)4751 サイバーA、6807 日本航空電子、6954 ファナック、6955 FDK
4/25(木)3064 MRO、4063 信越化学、4107 伊勢化学、6702 富士通、6723 ルネサス、8698 マネックス、7241 フタバ産業
4/26(金)6902 デンソー、3778 さくらインターネット、5332 TOTO、6301 コマツ、6526 ソシオネクスト、6701 NEC、6857 アドバンテスト

 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

週末も応援よろしくです!☆
     
人気ブログランキング


今週の売買戦略、気になる銘柄、★☆Sラボ銘柄の展開予定などは本日15時配信の無料メルマガをチェック!
     
mglogo_c3  

■ ご注意ください :SNSやメールによる当方のなりすましの報告をいただいています。
SNS(ツイッター)は「@t_soeta」のみ、メルマガは上記のみ、メールは「@kabu-slabo.com、@gs-kansuke.com」の2ドメインとしていますので、それ以外では無関係です。