Sラボ参加概要

東京市場(8/8) 東証グロース系は軽めの警戒サイン

本日の日経平均は続伸。先週後半3日で600円弱の上昇の反動、米中関係の悪化懸念、週初のポジション整理などを重石に寄り付き直後に28,047円(−128)まで下落。売り一巡後は、先週末の米雇用統計後の「NY株やドル円の騰勢維持」、外資勢による岸田政権の内閣改造への期待などがサポートとなり、28,200円台の持ち合いに移行。東証主力株は買い優勢。8035 東京エレク、4568 第一三共、7269 スズキ、9832 バンナムなどが指数高を牽引。

中小型株は 2767 フィールズ、5480 日本冶金工、
1518 三井松島、6235 オプトラン、3482 ロードスター、4680 ラウンドワン、2395 新日本科学、4046 大阪ソーダ、3926 オープンドア、9424 日本通信、6140 旭ダイヤモンド、6941 山一電機、6779 日本電波工、3663 アートスパーク、4837 シダックス、2656 ベクター、5035 HOUSEI、4582 シンバイオ製薬、3773 AMIなどに短期資金が流入。マザーズ指数、東証グロース指数はともに10日線際まで軟化 ≒ テクニカルは“正念場”が到来。

日経平均 28,249円 +73、Topix 1,951 +4
日経先物(9月限)28,230円、為替 135.29円/ドル
NYダウ先物 32,760ドル +3

big

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△▼ 1605 INPEX、5713 住友鉱山
好決算主力株を観賞用で注目。3948 光ビジネスフォーム、1992 神田通信機、5162 朝日ラバー、9218 メンタルヘルステクノロジーズ、6996 ニチコン、6677 SKエレクなどは割り切り対象でケア。

中小型株全般では冴えない決算 or PTSでの評価が渋い印象。※ 週後半の主役クラス中小型株の決算ラッシュに向けて是非とも念頭に。

★ 3436 SUMCO
7/21 1,827円 → 8/8 1,983円 +156 8.5%上昇
「FOMC後の地合い良化」対策を主目的に1,800円台前半から参戦。好決算前の部分的ポジション縮小で取り逃した面もあるものの、ここまでは狙い通りに経過中。明日も1,8●0円までの押し目買い直しスタンスで臨む予定です。

big (6)

☆ 6800番台スポット銘柄
日経平均の意外高対応として★SUMCOのサポート的な位置づけにて2,270円台(8/2)から参戦。先週は好地合いに加えて、三菱モルガン証券の目標株価引き上げ(2,200→2,400円)も追い風に下値を切り上げ、本日2,370円台まで上げ幅100円超えを達成。10日線をサポートラインとする上昇トレンド形成に期待。

big (7)

銘柄名は今だけこちらで!☆
  
   


■ 後記
: 全体相場については 連日お伝えしている「景況感は株式市場にとって諸刃の剣」、年間で最も日経平均のパフォーマンスが悪い‘8月のアノマリー’に警戒。同様に個別株に関しては 新興系指数のテクニカル悪化兆候、今週後半の主役クラス中小型株の決算ラッシュなどに起因する需給波乱に注意したいところ。

よって、明日も「“惰性”による買い方優位の趨勢」を利用しつつ、これらの懸念要素への対応、決算シーズン明けの“物色の正常化狙い”などを並行する構えで臨んでください。

『 ビジョンを明確に、周囲の半歩先を堂々と!』

8/1−10スタートコースの新メンバーさん募集は明日まで!
   
4343aquab02-001 

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆
        
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村           

☆★ Sラボ会員サークル 参加概要 ★☆

メインコンテンツは★☆会員サークル(全員参加型の掲示板)。閲覧だけのご参加もOK。皆さん独自の見解や肝入り銘柄のアピールの場としてご利用いただくのもOK。メンバー様の中からの有力分析者の誕生も期待しています。

当方もメンバーの一人としての立場から、概ね平日は朝・昼・夜の3回、土日は1,2回程度の頻度にて私見をお伝えさせていただいています。

☆★ Sラボ・やらない事リスト(当方が心掛けている事)

1、不用意な銘柄の乱発 : 利確でも損切りでも売却メドが立つまで日々の売買戦略の提案を継続しているため、地合い悪化に際しては新銘柄のご紹介が減る一方、回転が効きやすい・積極的に攻めるべき地合いと判断した際にはご提案銘柄は増加。

2、薄商い銘柄のご提案 : 緊急時における仲間内での売り買いによる乱高下を避けるべく、(ご提案当初の)売買代金6億円以上のものから選択。

3、過度の即転・乗り換え重視 : 年初の展望・戦略でもお伝えしたように、2022年は過剰流動性相場の終焉により、過去2年に比べて上昇相場の賞味期限が短期化すると判断しています。過度の即転狙いや乗り替え重視は、センスのある投資家さんか中長期上昇トレンド向けのもの。よって、安値買いメリットを生かす方針で臨んでいます。

※ ザラ場メールについては、想定外の事態により売買戦略を修正していただきたいと判断した時にのみお送りしています。ルール上、(掲示板以外の)メールやお電話による相対での具体的な売買相談はお受けできません。ご了承ください。

<< 参加費用 >>
基本料金は3か月プラン 40,000円、1か月プラン 15,000円。初回はお申込み当月分の日割り相当を追加してお手続きください。

例、1日〜10日スタートコース
★ 3ヶ月プラン
初月分 10,000円 + 3ヶ月 40,000円 = 計50,000円

☆ 1ヶ月プラン
初月分 10,000円 + 1ヶ月 15,000円 = 計25,000円

※ 当費用以外はかかりません。お振込み手数料はご負担ください。

        4343aquab02-001
   

ご入金確認後は1時間以内にID・パスワードをお送りさせていただいていますが、不測の事態に際しては確認までにお時間を頂く結果、ご連絡が半日程度遅れるケースもあります。

お急ぎの場合はお手続き後にお声をおかけいただけると助かります。

□ 弊社からのご連絡メールが届かない場合は、以下の3通りの対処法をご検討ください。
1 迷惑メールフォルダの確認。
2 別アドレスでのご登録
3 弊社アドレス「soeta@kabu-slabo.com、reference@kabu-slabo.com」の受信許可設定。

             
会員制サークル・S研究所
一定期間ブログや無料メルマガをご覧いただいて、「これなら一緒にやっていけそうかも!」、「もっと深くSラボ戦略を体感したい!」とお感じになった方は、有料掲示板(=会員サークル)へのご参加をご検討ください!
 ↓ ↓


閲覧だけのご参加もOK。独自の銘柄分析の公開もOK。メンバー様の中からの有力分析者の誕生も期待しています。
Sラボ関連

■ GS・勘助ブログ


S教授のメルカリ
読了済の書籍の一部を出品中!

S家の書庫
義父が遺してくれた書籍類
Archives
記事検索
携帯でブログを♪
QRコード
Profile

S教授

48歳 ファイナンシャルプランナー
趣味:テニス、行動心理経済学
信条:令和の時代は、企業情報よりも投資家動向を重視するトップダウン戦略こそ正攻法! 

  • ライブドアブログ