2010年09月06日

お風呂で笑おう!

2afe0d74.jpg高知ホテルの興奮冷めやらぬ間にアップしとこう♪


遊び疲れて宿入りしたあたし達。
共同ベランダにも驚かされたが、お風呂もとっても個性的。

一番湯に入ったのは、ワイルドなオヒゲと礼儀正しい物腰のアンバランスさであたしのハートをくすぐる、いや、世のお姉様方のハートをも捉えて離さない(褒めすぎかもしれん…)マイケルTくん。

お風呂から上がり、あたし達から感想を求められ

「死ぬかと思いました!」

え”え”!!マジで!?
溺れる程に深いのか?この風呂は!

「後、皆が入るから床をびしょびしょにしたらいかん!と思って、浴槽に体育座りでシャワー浴びてました。」

…確かに。真四角なこの浴槽、体育座りだと狭すぎるわな〜
つか、床濡らしても良かったのに。
ドコドコまでも礼儀正しい人ね あーた。

「濡らさないよーに頑張ったんですけど。
ちょっと来て。」

そー言って お風呂に連れて行かれ説明を受けるあたし。

「見てみて。浴槽の排水口がここにあるでしょ」

深い浴槽の中を覗きこみ、排水口Aを指さすマイケルT。

「だけど、この排水がドコに抜けるかというと、ここ!ここなんですよ!」

興奮気味に彼が指さした、浴槽外側の床にある排水口B。


あらま!
浴槽内の排水口Aから抜けた水は、一度浴槽外側に出て、この排水口Bに吸い込まれるという何とも回りくどい図式。

どうやってシャワーしても、こりゃ床も濡れますわ。笑

が、しかし。礼儀正しいマイケルTが作った床の水溜まりはほんの少し。やるなお主。

次に入るのはあたし。

最後にお風呂に入るもう1人の友人、香川が誇る色んな意味で伝説のシンガーMちゃんの為にも、これ以上水溜まりを大きくする事はできない!


…そう決意して入ったものの、トリッキーな排水口の前に呆気なく惨敗なあたし。


しかし、これほどまでに楽しめるお風呂があろうとは。

まっこと高知はおもろいき!!笑


s_nikita at 23:56│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by にきーた   2010年09月08日 14:34
mikiちゃん

決めたっ!
今度はあたし、一番最後にお風呂はいる!!

…マイケルTくんは やっぱり一番に入って、床濡れ被害を最小限に留めていただきましょう♪
1. Posted by miki   2010年09月08日 14:30
その後私が何も気遣い無くお風呂をびしょびしょにしたことは秘密です(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Nikitaとは?

NIKITA

三十路ロゴ






過去記事はこちら♪
カテゴリー別はこちら♪