こんにちわ。


東北工場の佐藤です。



今回は少しお恥ずかしい話を赤裸々にお伝えしようと思います。


男子トイレの話です。




先日、清掃方法の見直しを行ったと書きました。

その時の話ですが、手順や割り振りを決める段階で、現状調査を行っておりました。
そこで今、トイレ掃除を担当している方から、男の人の飛び散りがひどい!(; ・`д・´)
と、お叱りを受けました。

あははは、子供みたいな話ですね(´・ω・`)





それは改善しなければ!
私は一念発起いたしました!!





なぜならそれを直すことで余計な掃除の手間が無くせますし、掃除をする方のストレスもなくなります!
一石二鳥なのですぐ動きました!ヾ(´ω`=´ω`)ノ



まずトイレに張り紙をします。
「飛び散りは自分で拭いて出てくるように」と。


続いて男性社員に通達します。

飛び散り自分で拭いて出てきてください。
もし今後目立つ飛び散りがあったら、自分たちで掃除してもらいます!とね(*・ω・)ノ





それ以降、男子トイレ、清潔を保っておりますヾ(=^▽^=)ノ




いや~、人間自分でやらないといけなくなるって思うとやらなくなるもんです(笑)

人の心理をうまくつきましたね(笑)



自分で掃除したくないからきれいにして出てくる。
まずはここからでいいんです。
そのうちそれが習慣化されて、自然と行えるようになります。
それが躾になるわけですね(′∀`)





ということで、男子トイレが汚いという大変お恥ずかしい話でした(´・ω・`)



以上です。