こんにちわ。

東北の佐藤です。

いや、今年はほんと雪降らないまんま春を迎えそうですね(*_*;
だって雪じゃなくて雨だもん(笑)



さてさて今週は表示のお話をします。


以前に、同じ宮城県にある、サンドビックツーリングサプライジャパン㈱様へ工場見学に行かせて頂いた話をしました。

そこで誘導表示を床に書かれていることに気付き、聞いてみました。
すると、上からぶら下げる形も悪くはないが、それだと常に上を向いて歩く必要が出てきてしまう。

人間、歩いてる時は正面か少し下を見ながら歩くものなので、上に誘導表示札があると、いちいち上を見なければいけない、それは手間なので、床に表示し、普通に歩いてるだけで誘導表示が目に入るようにした、ということでした。


ということで、我々も真似しました('ω')ノ


DSC_1007

これは一例ですが、備品棚はここですよ、材料室はあっちですよ、という表示を床に設置しました( *´艸`)

これによって、いちいち上を見ることもないし、足元の注意も散漫にならないため、自己防止にもつながります(^^♪


いや、これがやってみると意外といいんですよ('ω')ノ
実際、見やすいし(^^)/




さて今回はもう一つお話が、3/1より創和5S活動の第9ステージが始まりました('ω')ノ

今回のテーマは「楽しく行うこと」

5Sをやらされているのではなく、楽しんで自ら5Sを取り組んでいく気持ちを育むのが狙いです!(^^♪

遊び心を取り入れ、工場全体を明るく楽しい環境にすることで、従業員の方々の気持ちも楽しくなり、従業員満足度も向上してくれるんじゃないかと期待しています( *´艸`)


なので、今後は楽しんで作った改善などの発表も増えていくかもしれませんね(^^♪


ではこれにて失礼致します('ω')ノ