創和 5S活動 相模工場28



相模工場の岩崎です。
まだまだ夜は肌寒いですが、日が照るとポカポカ暖かくて季節はすっかり春

今回は相模工場でも『ハピネスカード』を始めましたのでご紹介したいと思います。
まずは効果について調べてみました。
相手に関心を持ち、良い面に気づくようになる
 意識して毎日を過ごすことで周囲の人の良い面に気づくようになります。

対面コミュニケーションが生まれる
 カードを渡す、という行為が発生するので、必然的に対面コミュニケーションが生まれます。

貢献していることを実感でき、モチベーションが向上する
 カードを受け取ることで、自分が他者に貢献していることを実感でき、
    さらにモチベーションが向上します。

自分が変わることで相手が変わることに気づく
 自分から関わり方を変えていくと相手の反応も変わり、関係が向上していきます。

伝えた相手との距離が縮まり、信頼関係を生む
 あまり話したことのない相手でも、良い面を認めるなどポジティブな内容のカードを渡すことで
    ぐっと距離が縮まります。

手書きのあたたかさで気持ちが伝わりやすい
 メールやSNSなど何でも簡単に済ませる今だからこそ
  「手書き」という一手間で気持ちが伝わりやすくなります。

いろいろと効果がありそうですね~


私が1ヵ月間、運用してきて実感していることは
 『相手のことを思える』
手紙を書いているときは、相手のことを考え、書いている内容をうまく伝えたい、
あの人だったら、こういう書き方をすればきっと伝わるだろう‥
等々、相手のことを一生懸命考えることにあると思います。
まずは人を思いやることを始め、そこからコミュニケーションが生まれ
良い環境作りに結びついていくと思っています。

まずは楽しくやることです。
良い内容があったら、ご紹介していきますね

以上相模工場でした。