2005年10月16日

上海決勝!

追記あり
いよいよ最終戦となりました、F1中国GP。
昨年からレースカレンダーに加わった、上海の「上」の字を型どった上海インターナショナルサーキット。決勝は 5.451km×56周=305.066km で争われました。

今年の上海は決勝レース前から荒れ模様。
決勝は決勝で大荒れになりました。こんなんじゃ、作戦立てててもあまり意味が無いですねぇ…
ぐはぁ…
琢磨リタイヤ…
終わった。

有終の美を飾って欲しかった…

これが正直な感想。
なんかね、琢磨がリタイヤしてから、見る気無くしちゃって…

見てて面白いと言えば面白かったけど、それよりも脱力感が大きくて…
そんなわけで更新遅くなってすみません。


で、今回のレースを一言で表しちゃうと、

ルノーのコンストラクターズ・チャンピオンを決めるためのレース

だったんじゃないかと。
いやいやいや、これって、レース前に出てたチームオーダーでしょ?
無線使っちゃうとバレるもんね。
ルノーのコンストラクターズ・チャンピオンを決めるためには、マクラーレンに対してのリードを守るだけで良い。
幸い、今回は予選でキミ・ライコネンが小さなミスをしたこともあってか、フェルナンド・アロンソがポールポジション、ジャンカルロ・フィジケラが2番手でフロントロー独占(ルノーとしては初)。ドライバーズ・チャンピオンを得られなかったマクラーレンはキミが3番手、ファン・パブロ・モントーヤは4番手でセカンドロー。
ルノーはスタートが良いですから、スタートでマクラーレンの2台を抑えることさえできれば、あとは逃げるだけ。しかも、ポイント差はたったの2。
フェルナンドが逃げて逃げて逃げまくり、その間、フィジコがいわゆる“動くシケイン”となって後続を抑えまくる。
戦略としては間違いではないと思うんですが、レースとしては面白味に欠けるものでした。
ただ、フィジコ・シケイン作戦も、やりすぎて、ピット前での意図的な減速ってコトでドライブスルー・ペナルティになっちゃいましたけどね。

今年のルノーは“強かった”。
速かったというより、この表現の方があっていると思う。
スタートから逃げ切りの展開、もしくは何だかんだで上位入賞を繰り返してのポイント獲得が多く、上海に来るまではキミの方がフェルナンドよりも優勝回数が多い状態でした。
フェルナンドは史上最年少チャンプ。ルールが非常に大きく変わる来期はディフェンディング・チャンピオンとして、どのような走りを魅せてくれるか楽しみです。
それから、フィジコ。完全にセカンドドライバー扱いですが、彼の実力はこんなもんじゃないハズ。マシンはどちらかというとフェルナンド指向なんだろうけど、何とか頑張って欲しいですね。


それにしても納得できないのがモントーヤを襲ったトラブル。
JPM、排水口でリタイア

マクラーレンのファン・パブロ・モントーヤは、レース中に排水口と接触して、マシンにダメージを受けたためにリタイアしている。一説には、フロアやラジエータをかなり損傷させたといわれるこのアクシデントだが、ITVのインタビューでモントーヤは次のように語っている。
「少し悲しいよ。縁石を通ってきたら、そこに排水口があり、それが僕のマシンと接触したんだ。そのときは何も見えなかったよ。ただ、マシンのダメージについてはすぐにわかったよ。ピットへと戻ると、マシンのダメージはかなりなものだとチームにも言われたんだ。」
出典:F1GPNews

ありえんだろ…
排水溝の蓋がめくれて…とか。
キミに言わせれば、
「1回目、なんだかずれているように見えたんだ。2回目にそこにさしかかると、めくれていたから避けたんだ。モントーヤはラインをワイドにとっていたから避けきれなかったんだろう」
とのこと。キミの真後ろにいたモントーヤには見えづらかったでしょうねぇ。
でも、だからって…(泣)

今年のマクラーレンは“速かった”。
ヨーロッパに戻ってきてから(?)段違いの速さを見せつけました。
ただ、もろかった。
速さを持っていながらも、エンジンが壊れてしまうなど、トラブルに泣かされ続けました。
あとは、…欲しいときにモントーヤのサポートが受けられず、キミは苦戦しました。
モントーヤも、チームになじむまで、非常に時間がかかったと言っていましたが、どうしてモントーヤには周回遅れのクルマがよく突っ込むんでしょうか。これも謎です。


それから、今回のレースで、ありえねぇ〜、と言えば皇帝。
マシンをグリッドに並べる前にクラッシュ。
ストダート、MSを批判

レース前のアルバースとミハエル・シューマッハの接触について、今回のグランプリでF1を去るポール・ストダートは次のようにコメントしている。
「ミハエルのミスだよ。彼はミラーを見ておらず、コースを横切ってしまったんだ。」
このアクシデントは、レース後審議対象となっている。



DC、早急な対策が必要

レース直前のダミーグリッドにつく前のアウトラップで、ミハエル・シューマッハとアルバースが接触をして両マシンとも大破してしまった。
この件について、レース前のITVのインタビューで、デイビッド・クルサードは次のように込めtのしている。
「正直、僕もジョーダンやトヨタと接触しそうになったんだ。あるドライバーは燃料を節約するためにスロー走行をしており、あるドライバーはタイヤやブレーキに熱を入れようとした走りをする。だから、こうしたアクシデントは起きて当然なんだ。今日のようなことを再度繰り返さないように何らかの対策をすべきだよ。」



MS、厳重注意

レース前のミハエル・シューマッハとクリスチャン・アルバースの接触について、レース・スチュワードはミハエル・シューマッハに非があるとして、彼を厳重注意処分にすることを発表している。
出典:F1GPNews


ありえねぇ〜。ありえねぇ〜。

しかも、皇帝はレース中にはセーフティカー導入時に、単独スピン。
マジでありえねぇ〜。

「本当にとんでもない一日だったよ。ようやく終わってくれてうれしく思っている。これで来季に向けて集中することが出来るよ。スピンしたのは単にタイヤが冷えていたからなんだ。フェリペは普通にブレーキをしてきたけど、僕はまるで氷の上にでもいるかのようにスライドしてしまったんだ。」

お疲れ様です。
若手ドライバーに抜かれまくるし、トラブルは続くはで大変な今期でした。
来期は若手になめられないよう、今期の分も頑張ってください。
フェラーリ・開発陣の皆さん、来期は期待しちゃいますよ?
ブリヂストン・開発陣の皆さん、魔法の靴、よろしくお願いします。今期はポテンザのCMに悲哀が漂っててつらかったですよ? 来期は勝てるタイヤお願いします。
ま、まさかCMが不振の原因?


ウィリアムズは、なんだかパッとしない1年でした。
モナコでは活躍しましたけどね。
何か、レースよりもBMWとの確執のことばかりが目立ってた様な気がします。
ばんちょふは日本・中国ではいつの間にか上位にいたり、頑張ったものの、予選でしか結果を残せないと言われ続け、後から来たニックに負け続ける始末。
さらに、ニックはニックでケガで終盤戦を欠場。もったいない…
さらにさらに、ニックの代わりに出場してきたピッツォーニアは事故起こしまくり…

来期は、最後のプライベーターになります。
タイヤはブリヂストンにスイッチ、エンジンはV8では他者より優れていると言われるコスワースと組むことになっています。心機一転、名門復活といって欲しいですね。


プライベーターといえば、ザウバーとジョーダン、そしてミナルディ。これらのチームは今回のレースを最後に、グリッドから名前を消します。

ザウバーは、今回のレースでマッサが頑張りました。残念ながら入賞はできませんでしたが、元・ワールドチャンピオンのジャックを抜き去ったことが特筆に値するのではないでしょうか? 来期はフェラーリのセカンドドライバーに就くことが決まっています。
それに対してジャック。
ファン的視点から外れて彼を見れば、期待外れだったことは否めません。
来期のシートは安泰だと信じている彼ですが、BMWからすれば、ザウバー時代の負の遺産を受け継ぐことになりそうです。…ジャックのファンとしてはこんなコト言いたくないけどさ。
でもね、最近のジャック、それほど速くないんですもん(泣)
来期はBMWのワークスになります。


ジョーダンは、モンテイロが18/19戦で完走。
新人としてはよく頑張りました。
それに対してカーティキアン…散々でした。
これまでもスピンを連発。
今日も単独クラッシュでセーフティカーを呼び寄せてしまいました。

来期は、ミッドランドとしての参戦です。
来期のドライバーは上記のBMWとともに未発表。


そしてミナルディ。
クリスチャン・アルバースがレース前にミハエルに突っ込むなど、散々な形で始まり、さらにアルバースはレース中にホイールナットが外れるトラブルでリタイヤ…
今回はチーム創設者のジャンカルロ・ミナルディも来てたんですけどねぇ…
来期はレッドブルのジュニアチーム「トロ・ロッソ」として参戦。
そこらへんのお話は「舞台は中国」で。


今年、開幕前の予想に反して活躍したのはレッドブル。
今期、ジャガー・チームを買収しての参戦。
モントーヤの加入によってマクラーレンを追い出された、■先生ことディビッド・クルサードがなかなかよい仕事をしました。
また、セカンドシートはクリスチャン・クリエンとビタントニオ・リウィッツィとのシェアとしましたが、予選システムから不利であると判断し、途中からはクリエンが座っていました。このクリエンも、最初こそミスが目立ったものの、終盤は安定して走れ、来期の走りを期待させます。
さらに、ミナルディをジュニアチームとして買収することによって、レッドブルの抱える優秀な若手ドライバーにレース機会を与える戦略のようです。


ジャパン・パワーでは、トヨタが躍進してきました。
前半はヤルノの方が速かったんですけど、後半はマシンがラルフ好みになってきたのか、ラルフがジワジワと順位を上げることも多くなってきました。
でも、どちらかというとヤルノの方が目立ってたなぁ〜。フジの地上波の影響ですかね?
コンストラクターズ・ポイントではフェラーリには届きませんでしたが、来期はさらに上位に食い込んできそうです。


最後にBAR・Honda。
今日も何だかパッとしませんでした。
今期を通してみてみると、どうしても琢磨に目がいきがちですけど、ジェンスは頑張りやがりました。
コンストラクターズ・ポイントのうち、琢磨が稼いだのはたったの1/38ポイント…
ほとんどをジェンスが稼いで、コンストラクターズ・ランキングは辛うじて6位。たいしたもんです。これに琢磨の稼いだポイントがあれば…(泣)
来期のドライバーに関してはジェンスがかなりもめてくれました。ウィリアムズとの契約はお金で破棄。来期もBAR・Hondaに残ることが決まりました。
その他にも色々とゴタゴタが…。

昨年の大躍進以来、目をつけられ続けたBAR・Honda。
他のチームもしていたと言われる、リザーバ・タンク事件での出場停止。
チーム戦略のミスによるポジション喪失。
メカニカル・トラブル…

そして、琢磨。
周囲からは華麗なオーバーテイクを期待されつつも、なかなかうまくいかず、事故の原因に。あんまり事故が多いもんだから、ペナルティはきつくなるわ、事故になったときに避難されまくるわ…
災難な今期でした。(泣)

来期は、参戦して来るであろうと言われている11番目のチームに移籍し、また私たちに華麗なオーバーテイクを魅せてくれることを期待しましょう。


なんだか今期の総括になってしまいました。
あらためて書こうかと思ってたんですが…

これからはストーブリーグですね。
琢磨の来期は11月15日に発表だそうです。心して待ちましょう。


関連Blog内記事:上海のアクシデント

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_seto/50078495
この記事へのコメント
見逃したぁΣ(`ロ`)!?眠ってしまいました(*~-~*)
終わってからマミーが観なくて良かったの??と起こしてくれました。。わかってたなら起こしてくれても・・・(`Д´)マミーを責めても仕方ないですね(T-T)
琢磨残念でしたね。。どーなっちゃうんだろぉ(-''-;)11/15ドキドキです!!
Posted by VinK at 2005年10月17日 00:49
佐藤琢磨がどうなろうとF1の大勢に影響はないでしょ。
日本以外では、彼は既にその程度のドライバーでしかないのでは…。
結果が全てのプロの世界です。
そして、今の佐藤くんには力がないのです。
ファンもぐちゃぐちゃと弁護せずに、その事実は受け入れましょう!
そうでなければ世界中のF1ファンに対する非礼になります。
良いドライバーであっても、国力などの事情から、F1から縁遠いドライバー
も大勢いるのです。ジャパンパワー(マネー)に頼るのはほどほどに
してもらいたいかなぁ。
日本人だからという理由だけで、琢磨のシートを無理矢理に確保する
ぐらいなら、他国の有望なドライバーにチャンスをあげたいと考える
のは私だけでしょうか?
第3のフィンであるコバライネンを見てみたい。
ただ、残念ながら、彼には琢磨のようなバックアップがない…。
Posted by もう一度考えませんか? at 2005年10月17日 14:20
コメントありがとうございます

>VinKさん
あらららら。それは残念でした…。
記事の中でも書きましたけど、面白いことは面白かったけど、琢磨のリタイヤ後から急激に見る気を無くしてしまった私でした。
それにしても、IOC委員長の見てる前で排水溝の蓋がめくれたり、近道したマラソン選手の優勝を認めてしまったり、散々な週末の中国でしたね(汗)


>もう一度考えませんか? さん
えと、不自然な改行されているところを見ると、コピペですか? お疲れ様です(苦笑)
なるほど、おっしゃる通り、琢磨がF1から消えても大勢には影響ないのかもしれません。
が、私たちファンからすれば大事件です。あなたにとって、ぐちゃぐちゃ弁護しているのが不快なのかもしれませんが、どうぞ無視してください。おそらく今後もあなたにとって不快な言葉を並べるでしょう。
私たちは琢磨の華麗な走りに魅了されました。これからも琢磨を応援していきます!
Posted by 瀬戸 昴(管理人) at 2005年10月18日 00:33
こんばんは!

今回のルノーの作戦について、
>戦略としては間違いではないと思うんですが、レースとしては面白味に欠けるもの
私も同感です。
中国GPを見終わった後に私の胸の中に残ったのは、物悲しさだけでした。
前の鈴鹿GPで熱いレースが展開された事もあって、今回の中国GPはなんだか物足りませんでした。
トラブル多数でしたしね・・・モントーヤの蓋拾っちゃったやつはほんとありえない!って感じでした。
側溝の蓋がコンストラクターズの行方に大きく影響を与える事になったなんて(-_-)
ま、あれを避けるのがF1ドライバーの腕の見せ所といわれたらそこまでですが・・・
Posted by Stahlherz at 2005年10月18日 23:37
>Stahlherzさん
中国GP、やっぱり物足りなかったですよね。
でも、それって“シーズン中に色々あり過ぎたから”ではないかと思うんです。いまさらですけどね。
振り返ってみると、今年1年のF1って、相当面白かったと思うんです。納得できないこともたくさんありましたけど。
そう考えると、これまで“フェラーリ独走退屈症候群”に慣らされてたF1が激動し、歴史を塗り替え、そして見ていて面白かったのではないかと。

来年は、ルールとかで面白いんじゃなく、コース上でのエキサイティングなレースでの興奮に慣らされたいと願ってしまうのは私だけでしょうか?
Posted by 瀬戸 昴(管理人) at 2005年10月19日 01:14




この記事へのトラックバック
用があって外出してたので、TV途中から見ました。 レース開始15分前にアウトラップでM・シューマッハとアルバースが接触。 両者のマシンは大破し、スペアカーでピットレーンからのスタートとなる。 15:00フォーメーションラップスタート 15:03スタート LAP2 ...
琢磨 残念だったね・・・。【日記帳】at 2005年10月16日 17:50
中国GP決勝終了 ルノー&アロンソが有終の美!! 2005年FIA F1世界選手権シリーズ最終戦、上海インターナショナルサーキットでの中国GPはいよいよ決勝日を迎えた。スタート前のインストレーションラップでミハエル シューマッハとクリスチャン アルバースが接....
中国GP決勝終了!【David Richards2005 F1を斬るでぇ~!(期間限定)】at 2005年10月16日 17:52
 2005年F1世界選手権第19戦(最終戦)中国GPの決勝が16日、上海国際サーキット(全長:5.451km)で行われ、コンストラクターズ部門におけるルノーとマクラーレンの激しい戦いは、結局、ルノーのアロンソが2度のセイフティカーにもめげずに優勝し、逃げ切った!  レース直前か...
F1世界選手権 第19戦 中国GP 決勝 アロンソ有終! ルノーWタイトル!【気ままなNotes...】at 2005年10月16日 17:52
16日に行われたF1中国GPはアロンソが優勝し ライコネンが2位・Rシューマッハが3位に入り コンストラクターズポイントもルノーが制覇し ドライバーのアロンソとルノー勢が完全制覇だ 琢磨は最終戦もリタイヤし今季を振り返ると 運が全く無いが来季は新チーム....
中国GPルノー完全制覇【芸能&スポーツ瓦版】at 2005年10月16日 17:59
いよいよ今年のF1シーズンも最終章。 最後の最後、V10、3リッターも最後!中国グランプリ。今年を象徴するようなグリッドになりました。
2005F1最終戦 中国GP/上海【はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜】at 2005年10月16日 17:59
うんがー(涙) 終わってしまった2005年シーズン。しかも希望を一個ずつ消されていくようなストレスの溜まる上海だった。 ブリアトーレさん、邪魔なんですけどっ(怒) アロンソ&ルノーのダブルタイトルは少々悔しいとしても勝者に心からの喝采を送りたいのだが、どうし....
[中国GP 決勝] Adieu 2005, Au re-voir au 2006【Papillog*】at 2005年10月16日 18:45
中国GP 決勝 1位 F・アロンソ 2位 K・ライコネン 3位 R・シューマッハ 4位 G・フィジケラ 5位 C・クリエン 6位 F・マッサ 7位 M・ウェバー 8位 J・バトン 12位 R・バリチェロ ドライバーズランキング 1位 F・アロンソ 133pt 2位 K・ライコ
F1 中国GP 決勝【K's Site】at 2005年10月16日 18:45
史上最多開催となった2005年シーズンも第19戦、最終戦の中国グランプリをむかえました。前日の予選ではルノー勢がフロントロー独占、マクラーレン勢が3位5位、日本関係チームではバトン4位、琢磨17位、ラルフ9位、トゥルーリ12位で決勝に挑むことになりました。コンディショ....
F1最終戦 決勝 〜 レース展開録と所感【Impromptu Detour】at 2005年10月16日 18:51
最後は、来季に繋がる試合をしてくれるかなぁと思ってたら・・・ セーフティカーが入り、他のマシンが続々とピットに入っている隙にピットに入らないことを選択し勝負に出て8位まで順位が上がったところで・・・ ヾ(・・;)ォィォィ 琢磨のマシンがスローダウンして...
琢磨不運 ??セーフティカーの罠??【気ままに(*´▽`)○ゝ┏━┓~~且o(´ー`*) ノホホーン♪】at 2005年10月16日 19:30
フェラーリ、M.シューマッハ、ブリヂストンの不振、代わってアロンソ、ライコネン、トヨタ、レッドブルなどの新世代・新勢力の台頭が目立った2005年のF1世界選手権を1戦ずつ写真と出来事とデータで振り返ります。 ---------------------------------------- 第1戦オース...
写真と出来事とデータで振り返る〜2005年F1世界選手権〜【F1とテレビとケータイと。】at 2005年10月16日 20:17
中国GP決勝は、波乱の幕開けでした。 レーススタート29分前、ダミーグリッドにつく前のミハエルアルバースが接触。アルバースが後ろからシューマッハのマシンの左側に乗り上げるような格好で前に出るという、アクシデントが起き、二人はTカーに乗り換え、ピット...
中国GP:決勝 ルノーがダブルタイトル獲得!【Hiro Movie Blog】at 2005年10月16日 20:45
年間19戦という長いグランプリも今日の中国GPで終わりました。 ここ数年やりたい放題だったフェラーリとシューマッハに変わり青き軍団ルノーとアロンソの世界チャンピオンが誕生した、流れに変化のある一年の締めくくりにふさわしいレースだったように思えます。 セフ...
F1GP最終戦 中国GP 決勝【日記帳】at 2005年10月16日 20:51
今年最強はルノー。最後は速さを取り戻しましたね。ドライバーズ、コンストラクターズともにルノーが勝ち取りました。 トヨタは見事でした。ドライバー、チーム戦略、ピット作業すべてトップチーム並。最難関ですが、マシンさえ速くなれば勝てますね。ホンダも頑張らないと...
有終の美を飾ったルノー、今年を象徴する佐藤琢磨【F1とサッカーテレビ観戦記】at 2005年10月16日 21:01
◆中国GP決勝:ルノー&アロンソが有終の美!! 地上波放送直前の地震(震度4でした)にビクビクしつつの最終戦中国GP決勝、えー何だろう感想としてはとりあえず、面白くなかったです(正直) やっぱりなぁ…今言ったところでどうにもならないことはわかってるけどこ...
中国GP決勝【Life is Unknown】at 2005年10月16日 21:13
M.シューマッハとアルバースがグリッドに入る前の周回で激突 車が大破スペアカーでピットスタート、レース後審議 カーティケヤンもピットスタート 佐藤フライングでスタート、ドライブスルーのペナルティー 18週目でセーフティーカーなんで?排水溝の蓋? M.シューマッハ2...
F1:中国GP 決勝【アスピリンカフェでちょっと一息】at 2005年10月16日 21:24
上海インターナショナルサーキットでおこなわれたF1中国GPは決勝がおこなわれ、ルノーのアロンソが優勝!ルノーがアロンソのチャンピオンに加えて、コンストラクターズも獲得!Wタイトルとなった。 日本GPでもそうだったが、今回も荒れたレースとなった。モントーヤ....
F1中国GP、ルノーのWタイトルで終了【R.s Insurrectionの活動日記】at 2005年10月16日 21:24
はふ??ついに今年のF1GPも終わりました。 結局、ルノーがダブルタイトル獲得ということで強さを見せ付けました。 上海でうれしかったことは、トヨタが表彰台に入ったことでしょうか。 予選ではほとんど表彰台の可能性はないと思っていましたけど、以外や以外に
中国GP リザルト ??ルノーやっぱり強【★☆  What Car Do You Drive ?  ☆★】at 2005年10月16日 21:57
まったく中国はよ! 縁石ひっくり反ってモントーヤ踏んでリタイヤ。 ジョーダンのカーティケヤンがクラッシュして火が出てるのに消火器もってかけつけるやつもいない。 あんなところでやるな富士でやれ! 最後、ライコネンが猛追し鈴鹿の再来を期待したが、アロンソが....
ライコネン猛追も2位!コンストラクターズ逃す!!中国GP<銀河帝国マクラーレンの野望>【V35スカイラインクーペが欲しい!】at 2005年10月16日 23:01
まったく中国はよ! 縁石ひっくり反ってモントーヤ踏んでリタイヤ。 ジョーダンのカーティケヤンがクラッシュして火が出てるのに消火器もってかけつけるやつもいない。 あんなところでやるな富士でやれ! 最後、ライコネンが猛追し鈴鹿の再来を期待したが、アロンソが....
ライコネン猛追も2位!コンストラクターズ逃す!!中国GP<銀河帝国マクラーレンの野望>【V35スカイラインクーペが欲しい!】at 2005年10月16日 23:02
16日、F1シリーズ19戦最後のレースが上海で行われた。  F1中国GP決勝結果 結果から書くと、優勝は既にワールドチャンピオンが決まっていたルノーのアロンソ。2位はマクラーレンの ライコネン。3位にはトヨタのR・シューマッハが入った。 この結果からルノーが...
F1最終戦決勝【今日のニュースはこれかな?】at 2005年10月16日 23:13
中国GP:アロンソが今季7勝目! 2005年F1世界選手権第19戦中国GP 決勝レースが16日(日)15時より上海 インターナショナル・サーキットで行われた。 優勝はルノーのフェルナンド・アロンソ、 2位はマクラーレンのキミ・ライコネン、 3番手はトヨタのラルフ・シュ...
アロンソが優勝!中国GP【スローペース】at 2005年10月16日 23:22
中国GP:アロンソが今季7勝目! 2005年F1世界選手権第19戦中国GP 決勝レースが16日(日)15時より上海 インターナショナル・サーキットで行われた。 優勝はルノーのフェルナンド・アロンソ、 2位はマクラーレンのキミ・ライコネン、 3番手はトヨタのラルフ・シュ...
アロンソが優勝!中国GP【スローペース】at 2005年10月16日 23:23
今年のF1GPも終わった・・・ 結果は、アロンソが優勝。ライコネンは、2位。 その為・・・コンストラクターズ・タイトル争いもルノーに。 モントーヤは、途中リタイヤ。フィジケラも、途中ペナルティーを取られたが4位。 琢磨は、スタートダッシュでペナ...
F1中国GP【KinKi Kidsに魅せられて! 】at 2005年10月16日 23:36
今日、中国グランプリの決勝がありました{/kaeru_fine/} 前日の予選では、アロンソ、フィジケラ、ライコネン、バトン、モントーヤ、 琢磨は17位という感じでした。 そして、いざスタート{/ee_2/} といいたいとこですが、なんと予約時間を間違えていて、 16周分とり逃してし...
F1中国GP決勝!【♪tamashi♪ブログ】at 2005年10月17日 00:23
05年の最後を飾る中国GP、決勝。いろんな意味で、今年を象徴するレースとなりました。
今年を象徴するレース 白熱の最終戦 中国GP決勝【開運ダイアリー】at 2005年10月17日 01:50
起きたら3時でスタート時刻。地上波が始まるまであと1時間あるさ、うくく(>
中国GP☆来年は来年の風が吹く【今日の雄叫び】at 2005年10月17日 02:22
今年最後のF1、中国GPが終了した。 結果は、アロンソが優勝。 コンストラクターズポイントもルノーが1位を獲得。 Wタイトルで今季を終えた。 今年のアロンソは安定してましたよね。 そして、注目の日本人・佐藤琢磨は…。 途中リタイア BARでの最後のレースだった...
琢磨はリタイアかぁ…【ニュースとか興味ない?】at 2005年10月17日 03:16
まずはコンストラクターズタイトルを決めたルノーに「おめでとう」ですね。シーズン後半は最速マシンの称号を完全にマクラーレンに奪われていましたが、上海のアロンソ&R25は本当に速かったですね。セーフティカーで2度もリードが帳消しになったにもかかわらず、ぶっちぎり....
F1 中国GP 所感【VAIOちゃんのよもやまブログ】at 2005年10月17日 09:25
昨日、F1 2005年シーズン最終戦となる中国グランプリが上海インターナショナル・サーキットで行われ、セーフティカーが2度入る波乱のレースはアロンソ選手が制し、ライコネン選手が2位、そしてR.シューマッハ選手が3位となった。モントーヤ選手は残念ながら、コース上の縁石....
中国GP結果、ありがとう、ミナルディ【Mysterious Space 日記】at 2005年10月17日 11:19
遂に今シーズンの最終戦中国GP 今年の流れが象徴してたGPだった まずは良い方 ・ルノー単独になって初めてのP.P.獲得 ・ルノーコンストラクターズチャンピオン獲得 ・ライコネンは頑張ってたけどやはり2位フィニッシュ しかし絶対に来年に繋がるでしょ、来年こそわ...
F1 中国GP 上海【PUBLACE】at 2005年10月17日 11:42
今日は、今年最後のレース・中国GP  上海インターナショナル・サーキットでした。 前回の日本GPは見ることができなかったけど、今回はちゃんと見ましたよ。放送時間も夕方からだったから私にとっては本当に最高の時間帯!!いっつもは眠さと戦いながら頑張ってる私。で...
F1 中国GP【旅・旅・旅・・・・日本を世界をいつか一周してみたい!!】at 2005年10月17日 16:59
今回のランキングは? アロンソがブラジルGPでドライバーズ・タイトル獲得し、残るタイトルはコンストラクターズ・タイトルのみとなりました。そしていよいよルノーとマクラーレンの決着の時が来ました。中国GPです!! ルノーはフロントロー独占という最高のスタート....
2005年F1GPルノーがコンストラクターズ・タイトル獲得!!【俺的ライフスタイル】at 2005年10月17日 17:32
今回のランキングは? ミハエル・シューマッハはレコノサンスラップで接触したり、セーフティカーが走ってる間にスピンと今回すごくおかしかったですね。今年一年を通して波に乗れませんでした。それと琢磨も…今日はいいスタートだったのに…フライングということで損でし....
2005年F1世界選手権シリーズ最終戦中国GP決勝 ルノーダブルタイトル【俺的ライフスタイル】at 2005年10月17日 17:33
決勝順位はこちら (ヤフーニュース) F1今季最終戦中国GP決勝。 予選後の感想でも書きましたが、このレースの見所は 2点差で迎えたルノーとマクラーレンのコンストラクターズ争い(チーム別のポイント争い)でした。 しかし、レースは思わぬ方向へ行ってしまいま...
さんざんなレース 中国GP 決勝 (注意:結果載ってます)【ところてんだよーい】at 2005年10月17日 18:34
15日に行われたF1中国GPで、アロンソが優勝した。マクラーレンのライコネンは最後の追い上げも届かず2位。3位にはトヨタのR・シューマッハが入賞した!!その結果、コンストラクターズ部門はルノーがマクラーレンを振り切りチャンピオンになった。BARの琢磨はギ....
F1中国GP決勝結果【LARGO DRIVE(ラルゴドライブ)】at 2005年10月17日 19:00
【決勝リザルト】 1.F.アロンソ(ルノー) 2.K.ライコネン(マクラーレン) 3.R.シューマッハ(トヨタ) 4.G.フィジケラ(ルノー) 5.C.クリエン(レッドブル) 6.F.マッサ(ザウバー) 7.M.ウェーバー(ウィリアムズ) 8.J.バトン(B・A・R ホン
F1・中国GP。【salty blog】at 2005年10月18日 00:40
アロンソ、最終戦で今季7勝目! ルノーが単独チームになって初のコンストラクターズ・タイトル獲得! と、取り敢えず盛り上がってみたけど、実はどっちらけです。 いやいや、ルノー対マクラーレンはそれなりに堪能したんですけどね。 ぶっちゃけ、ワタクシ的にはレースが始...
F1中国GP【ぶっちゃけ…独り言?】at 2005年10月18日 04:45
F1の事殆ど知らず、ただ琢磨が ・・・・・・・・・((* ・・*)ダイチュキで・・・ なんか居ても立っても居られず、琢磨の事もっと知りたいと思って 書いてたんだけど・・・ 昨日のアクセス数にビックリですよ。 ブログ初めて約2ヵ月半。 初めて3桁のアクセ...
琢磨記事にたくさんのアクセスありがとう。【日記帳】at 2005年10月18日 07:44
F1今シーズン最終戦です。V10エンジン・3リッター時代の終焉でもあり、ミナルディ最後のレースです。
2005年F1中国GP、そして総括…来季へ【グランプリ賛歌】at 2005年10月18日 12:11
 この日のレースなどで気になるところは、やはりF1の佐藤琢磨選手の結果だ!中継などは見れなかったので、関連記事をBlogで検索して読ませていただきました。しかし、さすがF1といいますか、F1関係の事を書いておられる方々が多いのにもビックリ・・・2輪・・・まだまだです...
気になる結果!中国GP!!【 GetDream】at 2005年10月18日 16:04
相方が決勝を録画してくれてたので、 夜中にようやく確認しましたー。 いやいやしかし・・・、 何だかスッキリしないレースでしたよ。 まぁ結果が結果だったってのももちろんあるけどさー。 何かおかしな出来事が連発して、 ハラハラドキドキというより???な気分。 ...
F1中国GP。摩訶不思議な最終レース。【杏 inside apricot】at 2005年10月18日 18:19
先に行われた鈴鹿GPからあっという間に時間は流れ、とうとう今季最後の中国GPが行われました。 予選の結果により以下の順位となっていました。 01.アロンソ 02.フィジケラ 03.ライコネン 04.バトン 05.モントーヤ 06.ミハエル・シューマッハ 07.クルサード 08.
今季最後の中国GP【* i l l u m e *】at 2005年10月18日 23:31
本日も偏った視点によるF1エントリーの時間がやってまいりました☆(笑) 今回は最終戦という事もあり、今シーズンの簡単な総括も兼ねております。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 気温25℃、路面温度28℃、湿度23%....
F1 中国GP 決勝【poorbassistの日記的独り言】at 2005年10月21日 18:01