上海中小企業診断士会

在上海の中小企業診断士の力を結集し、中小企業支援の可能性を無限に広げたい!発起人のそんな熱い思いに有志が賛同し、「上海中小企業診断士会」が立ち上がりました。このブログでは会の活動状況等をお伝えしていきます。

「上海中小企業診断士会」へのご意見、ご要望等をお待ちしております。ご連絡は事務局(jun370112@yahoo.co.jp)まで。【現在の会員数35名】

第42回定例会

2014年10月定例会

日 時: 10月17日(土)

場 所: 上海市长宁区古北新区荣华西道19弄12号 2階「Nikai」

参加人数: 10名(懇親会のみの参加者を含む) 

議題
1.講演「コンサルティングの業界構造と業務」
中小企業診断士といえば、コンサルタントなわけなので、いまさら感はありますが、コンサルティング業界と雖も多種多様な形態、領域がありますので、今回は大企業を対照にして比較的大きなプロジェクトを行うコンサルティングファームを中心としてお話させていただきました。
4大監査法人系のコンサル会社に勤めております会長兼ブログ管理人、わたくし藤原の拙演です。

2.日系靴製造業の経営診断について
当会メンバーの経営する靴製造業の診断をさせていただく方向で検討中。中国という制約条件の中、どこまで出来るのか?時間的にもコンピテンシー的にも制約のある中、メンバーの知恵を持ち寄って討議・検討し、お役に立てればと思います。

懇親会
会議場所と同じレストランで、たらふく飲み食いした〆は、名物「焼きカレー」一人前。満足!

第41回定例会

前回の更新からずいぶん時間がたってしまいました。
前会長が帰任されて、私が引き継いでからはじめての更新です。

2014年9月定例会
日 時: 9月27日(土)
場 所: 副会長の会社が入居する浦西のビルの共用会議室

参加人数: 7名 
(今回は国慶節前の週末で帰国している人やら、日曜日が平日扱いになったために所用が土曜日に重なった人やらで、参加人数少なし!)


議題: 講演「銀行のお仕事」
銀行員のメンバーに、銀行のお仕事の仕組みをわかりやすく説明いただきました。普段から個人的にも仕事の上でもお世話になることの多いのが銀行ですが、仕事の中身をイチから聞いたことはこれまでなく、非常にためになりました。
この話を聞くために、わざわざ前の仕事を切り上げてきたメンバーもいらっしゃいました。

次回予定
10月第3週または第4週の土曜日(近日決定)
議題: 講演「コンサルティング・ファームのお仕事(予定)」

第33回定例会

新年好!1月18日定例会報告をいたします。ご確認ください。

(次回開催予定日)
●2013年2月22日(土)16:00-18:00 (場所は未定です)

●大変、申し訳ございません。今回不参加であった方も、下記をご参考の上、簡単で結構ですので、持ちネタをご連絡ください。よろしくお願いいたします。

(2014年1月定例会)
場 所 : ヤマトギャラリー
参加者 : 10名
内容 : 各自ご自身のプレゼンテーション(30分程度話せる内容)持ちネタを発表。

下記"●"印部を発表予定。
●統計管理セミナー : (品質管理)
*マネジメントと品質管理
*統計的なものの考え方
*日本の品質管理で言われていること
*QC七つ道具の実際
*教科書には余り載っていない本質的な考えを説明。
*具体的な事例から解説。

●コンサルとして仕事を探されている方への話し方・聞き方教室。インタビュアー側の話し方。
*情報発信系のお話。給与など情報提供。中国にある日系企業情報。

●易経。占い。ある程度のサイクル・陰と陽。マネジメントへの応用。
*中国における金融市場。その特殊性、最近の動向。
*2013年のシャドーバンキング、為替の動向。
*当局によるコントロールされた市場の説明。
*MBAと診断士の比較など。

●地方自治体における中小企業の支援団体。創業・起業関連についての利用方法。市役所・区役所など各種窓口利用方法など。
*展示会における基本的な構成の考え方、カタログの並べ方など、ディスプレイに関するお話。

●ケーススタディ紹介 : リストラでの出来事、セクハラなど労務問題。ミスジャッジによる炎上。
*日本と中国による違い。
*各種申請の違い。特許の違い。ジェネリック品がなぜ先に市場にでるか。
*採用・研修:キャリア開発の話。モチベーションカーブ。

●ウェブを使ったプロモーションについて。中国における状況と日本の違い。
*中国経済日本企業 : 2013年白書、華東地区の経営課題、足りない部分の説明

●グローバル人材の育成。海外に身を置く人々からの情報発信。日系企業における国際化、管理など標準化。
*人事労務関連、時事ネタ。中国人時、労務リスク。
*地方自治体における国際化。マーケティングなど、ここからの情報発信。

●3月-4月 : 工場見学と工場のコンセプト紹介。PR通路から工場を見学、商品の試食、PR室にて会社説明および工場建設のコンセプトの説明。
*人事戦略について、採用、教育、労務管理について説明。

●中国におけるマネジメントの事例紹介。時事情報を含めたご紹介。日中関係の説明など。日本は人口が減る。海外で稼ぐ必要はある。
*そのためのグローバル化。

●1/20 出版 : 「チャイナリスク チャイナドリーム」出版記念セミナー3月
*2013年における構造変革、製造系の日本人が多く帰国。為替の影響。そういった中でのマーケティング。
*「上海ドア」の紹介。ターゲットは日本の中小企業オーナー。弁護士、会計士、社労士、各種コンサル業とコラボしサイト運営。

(懇親会)
*近くの「味蔵」にて開催。

上海中小企業診断士会会長 増田 裕

こちらを↓クリック
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ       
プロフィール

s_shindanshi

RSS
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ