日々時間は過ぎても積雪量は増えず
でも滑りたい欲求は日々増え続けるばかり

とりあえず一泊合宿でもできないものか?と調べてたが
一人ツアーは全然相空いてないし、また日帰りかなぁと
見てたらトラベルインの菅平高原の1泊ツアーが
空いてたので即決で申し込み
入金設定し忘れてたようで、当日未入金メールが来て焦ったが
再予約して夜の深夜バスに乗り込み
朝5時に菅平高原7年ぶりに到着し
降車場所から徒歩2分ぐらいで
宿泊施設のペンションフルールに到着
流石に朝5時で真っ暗だったからちと怖かったわ(;´Д`)
アーリーチェックインというわけでもないが
速攻で部屋に案内され、そこで少し仮眠とってから
いざゲレンデへ
ペンションがある場所はダボスエリアへ徒歩3分ほど
DSC_0650
7年ぶりの菅平高原は・・・ガス日和でした(;´Д`)

とりあえず奥の方に行くかなぁと行ってみるが
DSC_0651
たっぷりガスで先が見えないw
真田幸村の立て看板、7年たっても変わってない・・・と思ったけど
立ち位置変わってるな
積雪量の影響か、裏の木箱みえちゃってるがw

ゲレンデコンディションは新雪は当然無いけど粉雪でサラサラ
普通に滑る分には全然問題なく良いコンディション
ただ下の芯は硬いから転ぶとちょっと痛い(;´Д`)

来る前にフォワードリン調整して一番キツくしてたんだが
これが結構良い感じで低速でも板立てやすいから
かなりうまくなった気分w
前回から引き続きで180は練習してみてるが
やっぱり走りながらだと着地ですっこけるw
DSC00631
学生軍団でリフトが混み混みの中
移動もめんどくさいので奥ダボスで滑ってたが
途中途中でガスが濃くなって完全にホワイトアウト状態で
目がおかしくなりそうなときも(;´Д`)
DSC_0652
昼飯はアルコール入れたかったので
レストハウスアイランドでビールと焼きモツ
チューハイなかったので久々にビールだが
焼きモツが辛めの味付けでビールで丁度よかったなw
1杯で微妙にたりなかったが(;´Д`)

時間一杯リフト時間ギリギリまで滑って終了し宿に帰還
今日は宿泊客が俺含め二人しかおらず大掃除のため
浴場が使えないとのことなので部屋のユニットバスで汗を流して飯
DSC_0655
洋食なんだか和食なんだかよくわからん
ペンションっぽいおかず構成やw
でも味はどれも悪くなかったしご飯もうまかったし
ついご飯おかわりしてしまったw

部屋に戻り、来る前に買った缶チューハイで晩酌
テレビ見つつスマフォいじりつつで22時にはもう限界で就寝
DSC_0656
しかしここ最近宿で寝るとき今ひとつ熟睡できないなぁ・・・
今日も何度か途中で起きたりで睡眠が浅い(´-ω-`)
朝飯は目玉焼きに焼き鯖と和食でしっかり飯
ご飯おかわりしそうになったけど
朝詰め込むとあまり調子よろしくない場合多いし我慢

新雪は無いしそれほど急ぐ必要もないのでゆっくり目にゲレンデに出発
途中完全なアイスバーンな道路ですっころんで頭打ったのが痛かったorz
DSC_0657
今日は昨日とうってかわって快晴
昨日に引き続き学生軍団も一杯だったが
一般客もかなり多かったのでリフト待ちは結構長かったかな
まあ学生がいない時間もあるしタイミングいいと待ちなしで
リフト乗れてたりしたけどね
DSC_0658
昨日に引き続き、奥ダボスエリアで滑走
学生集団もいるし太郎の方行こうかと思ったけど
前回行ったときあっちは熟練の凄腕スキーヤーだらけだったし
積雪量が少ないとはいえだだっ広い奥ダボスゲレンデは
斜面で渋滞も起こりにくいし結局移動せず奥ダボスに引きこもりw

相変わらず180はうまく行ったりいかなかったり
今回でマスターまで行かなくても
多少できるようになりたかったが残念(;´Д`)

途中からは再度ビンディングの設定を弄くり
金曜日にスタンサーやってみた結果の情報を元に
ワイドスタンスにしたり、ダックスタンスを初挑戦してみたり
ダックスタンスは流石に感じが違うが
レギュラースタンスでさっぱり板が上がらず出来なかった
オーリーがやりやすいので
暫くダックスタンスでやってみるかなぁ
ターン時の後ろ足の感覚がちょっと違和感あるが
なんとか修正して行けそうだしね

DSC_0659
何かラーメンすすりたくなってしまい
昼はレストハウスアイランドで味噌ラーメン
まあゲレンデでよくある記号的にな味噌ラーメンだったな・・・
味噌薄かったし麺もちょっと柔らかめだったし
だがチャーシュー一枚サービスしてくれたので
これ以上はいうまいw


DSC00638
昨日今日と結構こけた影響か
首やら腰やらに大分ダメージが蓄積されていたので
少し早めの14:30で滑走は終了
DSC_0654
久々の菅平だったがやっぱり
奥ダボスエリアは広くていいなぁ
積雪多かったらもっとあれこれ行けるルート増えるんだが
メインリフトがトリプルで一人優先レーンがないのも
混んでくるとちょっと痛いが(;´Д`)

宿に戻って風呂入って
バスの時間まで部屋でゆっくりしてからバスに乗り込み帰宅


今回はスタンサーの結果を色々試したかったし
フォワードリンの調整具合も実感出来たし
かなり得たものは大きかったかなぁ
ただ、今のビンディングはフォワードリンの調整が
外したりしないといかんのでちょっとむずかしいし
ビンディングも買い替えたくなってきてしまった(;´Д`)

今回の宿は、宿泊客が少ないってのもあって
朝5時の超アーリーチェックインに
レイトチェックアウトが無料ってのはありがたかったなw
低価格ペンションだしあれこれアメニティは少ないけど
一人合宿なら十分ありだったな裏ダボスも近いしねw