2017年04月22日

0ー1敗戦

勝ち点と次節のバイアを失ったなぁ。  
Posted by s_tanaka at 17:59Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年04月21日

第8節 vs 岐阜戦

今回は、なぜか急にカレーが食べたくなったので、久々にシータさんのSセット。
やっぱり、いつ食べても美味しい!
ただ、心残りはサンクトさんのグリーンビール「プレベル」が飲めなかったこと。
ビン入りの販売が無いとなると、クルマ組の私にはムリだ…。

・「勝たなきゃいけない試合」だったとは言いませんが、「勝てた試合」ではあったなぁ。
 特に、後半ひっくり返されたのが痛かった…。
 しかも、結果的には残り30分になってから、10分毎に1点ずつ失点してますからね。
 この辺は、大いに改善の余地があると言えそうです。
 複数失点もこれで3試合連続ですし。
・あと、個人的には、前節のヴェルディ戦の2失点目をもうちょっと気にするべきだったと
 思っています。
 というのも、今回の相手の1点目もあの時と同じ感じでやられているような気がするので…。
 要するに、何となく相手にやらせている、ボールを持たせているように見えていたのに、
 いつの間にかホントにやられている…そんなところが似ているなぁ、と。
・結局、J2の場合、少なくともJ1よりは自分達のやりたいサッカーが出来ちゃうことが
 多いので、良くも悪くもそこで多少余裕が生まれてしまうんですよね。
 実際、早い時間に先制出来たこともあって、今回も前半は割と安心して観ていられました。
 でも、よく見てみると、前半の前半は相手にボールを持たせることもさせなかったのが、
 次第に相手がボールを回す時間が長くなっていて…。
・本当は、そこでもう一度ギアを上げて行くべきだったんですけど、逆にそれを受けるような
 形になってしまった。
 そうなると、相手も自分達のやりたいことが出来るようになって、それがそのままウチの
 ピンチの数となり、ついには失点…。

・いずれにしても、今期ここまで観て来て感じるのは、スタンドも含めてなぜかテンションの
 上がらない時間帯があること。
 J2だからと言って、決して手を抜いたり集中を欠いたりしている訳ではないと思いますが、
 やっぱり、どうしてもまったり気味になってしまうことがあるようです。
 J1から落ちたチームがよく陥るJ2の戦いの難しさも、原因の一端は意外とこんな所に
 あるのかも知れません。
・とにかく、今はまだまだチームの再構築中。
 少しでも早くJ1で戦えるように、日々精進しつつ成長して行くしかないですね。


#テンションと言えば、久々に聞いた田中雄介アナの実況は、相変わらずテンション高くて
 好きだなぁ。(笑)  
Posted by s_tanaka at 20:28Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年04月15日

3ー3ドロー

複数失点が続くなぁ。  
Posted by s_tanaka at 17:55Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月12日

「ひるね姫」

既にかなり日が経ってしまいましたが、公開日の翌日に「ひるね姫」を観てきました。
神山監督の完全オリジナル新作ということで、神山ファンとしては制作発表の時からずっと
楽しみにしていた作品です。

取り敢えず、観終わって最初に思ったのは、「相変わらず、神山監督は外さないなぁ」って
ことでした。
いつものことながら、しっかりと(良い意味で)手堅くまとめて来るのは、さすがです。

以降の感想は、改ページ後に。


#出来れば、公開中にもう一回観に行きたいけど…行ってる暇あるかなぁ?

  続きを読む
Posted by s_tanaka at 23:09Comments(0)TrackBack(0)Movie 

2017年04月11日

第7節 vs 東京V戦

DAZNでの観戦もだいぶ慣れて来た気がします。(観る方も、配信する方も)
あとは、何度も書いてますが、本当に早くPS4に対応して欲しいです。
(って言うか、DAZNが対応するよりも、こちらがネット対応のテレビに買い替える方が
 早かったりして…)

・連敗せずにしっかり勝ち点3が取れて、まずは一安心。
 正直、始まる前から、この試合に勝つか負けるか引き分けるかで、今後のシーズンがかなり
 変わってくると思っていたので、この結果は非常に大きいですね。
・とは言え、先制された時はちょっと焦りました。
 なんせ、前節の内容と結果がアレでしたから…。
 タダでさえ5連続完封勝利中で首位を走る東京Vが相手なのに、いきなり追い掛ける展開に
 なってしまい、もし、これでこのまま前節みたいに失点を重ねて敗れるようなことにでも
 なれば、この後のリーグ戦もかなり厳しいことになるなぁ、とちょっとネガってしまったりも
 したんですが…。
・しかし、結果的にはそれも杞憂でしたね。
 むしろ、逆転勝ち出来たことで、チームとしての自信はより深まったかも知れません。
 個人的には、特に3点目が効いたと思います。
 前節、0ー3でやられた時も思いましたが、2失点までなら「何とか切り替えて…」って
 なるんですが、そこでセットプレーからの追加点でリードを広げられるのは、結構堪えるん
 ですよね。
 もっとも、それでも、ヴェルディさんはそこから1点差まで追い上げてきましたけど。

・まあ、ハッキリ言って、あの最後の失点はやはり余計でした。
 ただ、最後の失点そのものよりも、後半の途中からやや勢いが落ちたことの方が何となく
 気になってます。
 もちろん、2点差になったことや疲労も原因だとは思いますけど、それとは別に前半の
 終盤辺りからこちらの守備が上手くハマりだしたことで、「このペースを維持出来れば、
 まず失点することは無いだろう」みたいな雰囲気になってしまった印象があって…。
・実際、その通りだったんですが、そこから徐々に相手がこちらのゴールに近付きだした
 ことで勢いを与えてしまいました。
 やはり、例えリードしていても、ある程度のリスクは覚悟の上で激しいプレスやそこからの
 攻撃を最後まで続けていかないといけないですし、そこで相手に少しでも「いける!」と
 思わせたらダメだと、最後の失点を観て改めて思いました。

・いずれにせよ、次で勝ち点を落とすようなことがあると、今回の勝利もあまり意味の無い
 ものになってしまいます。
 次節からはホームが続きますし、ここで再び勢いに乗れるようにぜひ頑張りましょう!


#ところで、今回の勝利が大きかったもう1つの理由。
 それは、この試合が昨日行われたJの試合では唯一の首都圏開催であり、しかも上位対決
 だったため、メディアの注目度が高かったこと。
 お陰で、そこで活躍した10代選手達やそんな彼らを起用したチョウさんの露出もいつも
 以上に多くなりました。
 うちみたいなクラブにとっては、こういうことも大事ですから、ホント勝って良かったです。  
Posted by s_tanaka at 00:11Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年04月09日

3ー2勝利

この勝ちは大きいと思う。

image
  
Posted by s_tanaka at 16:18Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年04月03日

第6節 vs 讃岐戦

なんか、相手が今期まだ未勝利とかいうのがヤな感じだなぁ、とは思ってたんだけど…。

・うーむ、90分間文字通り何も出来なかったですね。
 ハッキリ言って、相手にとってのベストゲームをさせちゃった感じです。
 まあね、いろんな意味で今回は「ウチの試合」ではなかったし、長いシーズンの中には
 こういう試合もあるでしょう。
・ただ、今期ここまで先制された、もしくはリードされたことが無かったからか、こちらが
 ビハインドになった時の脆さがちょっと気になりました。
 いわゆる「リバウンドメンタリティ」の弱さと言うか…。
 もちろん、キャプテンの高山が長期離脱することになった影響も少なからずあったとは
 思いますけど、それでも、そこは何とか自分達で立て直せるようにならないと、ね。

・あと、気になると言えばもう1つ、先月の金沢戦もそうでしたけど、メンタルの部分で
 相手に負けてるような気がすること。
 相手が、「あの湘南を喰ってやろう」とチャレンジャー精神剥き出しで挑んできているのに
 対して、受けに回っちゃってると言うか、その気概を上回るようなメンタル的な強さが
 あまり感じられないんですよね。
 もちろん、決して慢心していたり舐めてる訳では無いと思いますが、何となく自信が悪い方に
 出ちゃってるのかな、と…。
・言うまでも無く、今年のウチは3年前ほど強くないですし、ましてやあんな結果がそうそう
 再現出来るはずもありません。
 別に、必要以上に謙虚になることは無いですけど、少なくとも、相手がやってやろうと
 意気込んでくるその上を行くぐらいの気持ちで臨まないと、これからこういう試合はさらに
 増えていくと思うので…。
・もっとも、試合後のコメントを読むと、その辺のメンタル面についてはチョウさん始め、
 各選手達も認識しているみたいなので、そこはちょっと安心しましたけどね。

・さて、次節もアウェイで、現在5連勝中と絶好調の東京Vと対戦です。
 正直、このタイミングであたるのは少々キツイものがありますけど、逆に言えば今度は
 こちらが挑戦者として挑みやすくなりますし、ここでどんな結果を出せるかは、今後の
 シーズンを占う上でも大事だと思うので、ぜひ今回の教訓を活かしてしっかりと戦って
 下さい。


#「湘南ナイズ」…新たなキーワード頂きました!(笑)  
Posted by s_tanaka at 22:30Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年04月02日

0ー3敗戦

完封負けかぁ…ちぇっ。  
Posted by s_tanaka at 15:58Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月29日

第5節 vs 千葉戦

今節もスタグルには有り付けず…。
今年は、ホント忙しくて、なかなか余裕を持ってスタジアムに行くことが出来ません。
肉祭り、参戦したかった…。

・正直、終盤にあれだけ押し込む展開に持ち込めると、例えアディショナルタイムが5分も
 あっても安心して観ていられますね。
 毎試合、こうだと助かるんですが…。(笑)
・実は、今節は個人的にもかなり楽しみにしていました。
 理由はもちろん、あの千葉さんの戦術。
 今年の千葉は違う!という話は私もあちこちで聞いていたんですが、実際に観るのは今回が
 初めてだったのと、そこに対してウチがどう戦っていくのかにも非常に興味がありました。
 いやぁ、予想通りとても面白かったです。
 もっとも、勝ったからそう言えるという部分もありますけどね。
・それにしても、あのサッカーを攻略するのはいろんな意味で楽しそうだなぁ。
 まあ、今はどちらかと言うと、まだリスクの方が目立ってる感じですけど、これからもっと
 洗練されていったら、今以上に対戦するのが楽しみになるかも知れません。
 いずれにしても、「○○と言ったらこんなサッカー」みたいなカラーを持ったチームが
 もっともっと増えて欲しいと思います。

・そんな訳で、試合自体は2ー0の完封勝利。
 内容も、チョウさんも納得するくらいの素晴らしい出来で、もちろん観ているこちらも
 楽しめました。
・そんな中で、まず印象に残ったのが、先制点のジネイ。
 あのゴールの何が凄いって、シュートの形から相手GKの反応まで愛媛戦のゴールとほぼ
 一緒だったこと。(笑)
 2度あることは3度あるとも言いますし、あの形は今後もドンドン狙って行って良いと
 思います。
・そして、凄いと言えば、何と言っても山根!
 ハッキリ言って、彼の成長と活躍は、今のところ私の中では今季一番のサプライズです。
 ボールの奪い方も上手いですし、奪った後の仕掛けも小気味良い!
 何より、彼のドリブルは相手が止められないんですよね。
 むしろ、観ているこちらが、なんで奪えないんだろう?と不思議に思うくらい、相手が
 寄せてきてもスルスルッとかわすことが出来る。
 とにかく、これからも要注目の選手です!

・ただ、欲を言えば、少なくとも、あと3、4点は取ってもおかしくなかったなぁ、と…。
 もし、J1であれだけ決定的なチャンスを逃していたらまず勝てないですし、事実、去年は
 それで何度も苦い思いをした訳ですからね。
 そこは、J2であってもしっかりと拘って、常に決めきる力をつけて欲しいところです。


#ところで、何か忘れてると思ったら、水谷さんの本を買うの忘れてた。
 サッカーキングは忘れずに買ったんだけどなぁ。  
Posted by s_tanaka at 23:58Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月27日

「お笑い 代官町ライブ」

この土日は、毎月恒例、湘南テアトロ☆デラルテのマンスリーシアターを観てきました。
今月は、私が観に行くようになってから初めてのコントライブ。
しかも、今回はなんと、主宰である郷田ほづみが、元「ひらり、空中分解。」の松川貴弘と
新ユニットを結成し、自ら出演する!という豪華版でした。

今から30年前、テレ朝の深夜に放送されていた伝説のコント番組「ウソップランド」に夢中に
なっていたオッサン世代としては、郷田さんのコントがたったの千円で、しかも生で観られる
というだけでもう感無量です!
という訳で、(基本的にネタは同じなのに)2日間通ってしまいました。(笑)
(以下、長いので畳みます)


#開演時の暗転のBGMがFGTHの「Relax」だったので、コント繋がりでちょっと「ココリコ
 ミラクルタイプ」を思い出した。(笑)

  続きを読む
Posted by s_tanaka at 22:20Comments(0)TrackBack(0)Play 

2017年03月25日

2ー0完封で連勝!

終盤、盛り上がったのは良かった!(笑)

image
  
Posted by s_tanaka at 20:57Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月24日

第4節 vs 愛媛戦

相変わらず、DAZNがPS3やPS4に対応してくれないので、ついに業を煮やして新たにHDMI
ケーブルを買い足してしまいました。
ちなみに、ウチのMacBook Proの場合、全画面表示にしてバッテリー駆動させると、フル充電
状態で観始めて配信終了時には残り20%くらいになります。
もっとも、いくらバッテリーが持っても、データ通信量が無制限な環境じゃないとあっと
言う間に大変なことになっちゃいますけどね。

・金沢戦に引き続き、今回も相手とフォーメーションが被るミラーゲーム。
 ただでさえニンスタではあまり良い思い出が無い上に、前節はそのミラーゲームで苦戦した
 こともあって、試合前は「今日も難しい試合になるのでは?」と予想していました。
 結果から言うと、ある意味それは間違いではなかった訳ですが…。
・ただ、少なくとも前半に関しては、試合内容自体は決して悪くないように見えました。
 攻守の切り替えも早かったですし、奪ってからの攻撃もしっかり繋ぎながらボールを前に
 運ぶことが出来ていたと思います。
 でも、決めきれないんですよねぇ。
・実際、実況アナも驚くほどの長時間ボールを保持し続けている時間帯もあったんですけど、
 結局、そこではゴールは生まれませんでした。
 ひょっとしたら、実はこちらがボールを持たされていたのかも知れませんが、いずれにせよ、
 チョウさんがいつも言っているようにボールを持っているだけじゃダメってことですね。

・とは言え、それでも何とか無失点で勝てたことは良かったと思います。
 その原動力となったのは、言うまでも無く秋元。
 よく、GKのスーパーセーブはFPのゴールに匹敵するみたいなことを言ったりしますけど、
 それでいくと、この日の彼は ハットトリック級の活躍だったと言えそうです。
・あと、同じく大活躍だったのが、開幕戦以来の出場だったジネイ。
 見事な決勝点で勝ち点3をもたらしてくれたのはもちろんのこと、それ以外でも守備に
 攻撃に貢献しまくっていました。
 何より、彼がいるとDFからのボール収めたり、味方に繋いでくれるのが大きいですね。
 今後も、ぜひコンスタントに出場して欲しい選手の1人です。

・何と言うか、なかなかスカッとした勝ち方が出来ませんが、それでも、結果が出ている
 ことを今は前向きに捉えながら続けていくしか無いでしょうね。
 そういう意味では、次の千葉戦は今年のチームについていろいろな物が見えてくるような、
 試金石となりそうな気がします。


#それにしても、J2における昨今のウチの強豪扱いには、今だに違和感を覚える。(笑)  
Posted by s_tanaka at 00:27Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月19日

1ー0完封勝利!

ジネイと秋元様々だったなぁ。

image
  
Posted by s_tanaka at 17:22Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月17日

第3節 vs 金沢戦

今、個人的にちょっとバタバタしていて、すっかり遅くなってしまいましたが、金沢戦の
雑感です。
今回もDAZNで観戦。
しかも、途中で来客などがあって何度か中断しながらでしたけど、配信自体は特に問題無く
観られました。
ただ、私の場合ケーブルの数が足らなくて、試合の度にゲーム機のHDMIケーブルをMacに
繋ぎ替えている現状があるので、出来れば早くPS3・PS4にも対応して欲しいです。

・さて、試合ですが、結果は0ー0のスコアレスドロー。
 正直、ちょっと不完全燃焼でしたね。
 そう感じてしまう原因はいろいろあると思いますが、やはり、前半に相手に押し込まれ
 過ぎたのも大きかったのかなぁ、と。
 それで、どちらかと言うと受ける時間が長くなってしまい、その分、こちらのやりたい
 サッカーが出来なかった。
 もっとも、相手がさせないようなサッカーをしてきたとも言えますけどね。
・他にも芝の具合(実況アナによれば、このオフに張り替えたばかりだったそうです)とか、
 風が結構強かったとか、そもそもウチとしては初めてプレーするスタジアムだったとか、
 そんなことも少なからず影響していたのかも知れません。
 それでも、1点くらいは取って欲しかったところですが…。
・あとは、もう少し攻撃にパワーというか迫力というか…いわゆる恐さが欲しいですね。
 やはり、J1のクラブと対戦して一番感じるのはそこの部分で、ボールを持たれるだけで
 危ないと思ったり、フリーで撃たせたら高確率で決められるような選手が、どこのクラブ
 にも大抵1人や2人います。
 もちろん、そういう選手を高額で獲ってくるようなクラブではないことは充分認識して
 いますけど、少なくとも、そういう恐さだけはチームとして持っていたいです。

・まあ、14年シーズンみたいなことはそうそう何度も起きないでしょうし、あの年と比べる
 こと自体あまり意味が無いとも思っているので、3戦目にして早くも連勝が止まったり、
 スコアレスドローになったことは別に構いません。
 ただ、この試合を観て改めてJ2を勝ち抜くことは容易ではないな、と再認識させられた
 のは確かですね。
 しかも、チョウさんが言うように、他所は「あの湘南を倒してやる」とモチベーション
 高く挑んでくるので、余計にハードルは上がるという…。
・とにかく、まずは足元をしっかりと固めながら、自分達の目指すサッカーを信じて1つ
 ひとつ勝ち点を伸ばていく。
 それをひたすら続けていくしか無いでしょうね。


#それにしても、やっぱり柳下監督は手強いなぁ。  
Posted by s_tanaka at 08:02Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月12日

0ー0 ドロー

うーん、早くもスコアレスドローかぁ。
思ってたよりも早いなぁ。  
Posted by s_tanaka at 16:48Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月07日

第2節 vs 群馬戦

せっかくのホーム開幕戦…にも関わらず、家を出るのが遅れたためフードパークは断念。
なので、今回はスタジアム内の売店で、超久々にフリーデンさんのカレーを購入しました。
個人的には、もう少しスパイシーだともっと嬉しいですが、具の大きさと肉の美味しさは
相変わらずハイレベルです。

・開幕2連勝!…ですが、今節も手放しでは喜べないというか…。(笑)
 今回も立ち上がりからアグレッシブで相手を押し込む展開にはなるものの、前節と同様に
 最後が決めきれない状態。
 このまま、水戸戦みたいな展開にならなければ良いけど…なんて思いながら観てました。
・でも、そんな不安を払拭するように、10分に高卒ルーキーの杉岡が見事に初ゴール!
 実は、シーズン前から彼のプレーを観るのは楽しみだったんですけど、いやぁ、想像以上
 ですね。
 たったの2試合で判断するのは時期尚早とは言え、彼と同じように初ゴールのチャンスに
 恵まれてもそこでバーに当たったりして決めきれない選手が沢山いる中で、キッチリと
 仕留められるというのは、やはり、何かしら「持ってる」選手と言えるのかも知れません。
・そんな訳で、割と早い時間に先制したこともあって、前節とは違うかな?とも思ったん
 ですが…。
 時計が進むにつれて相手も次第にこちらに慣れて来たのか、その後は一進一退…と言うか
 むしろウチが押し込まれ気味に!?
 結局、後半の73分に高山が3点目を入れるまでは、前節の水戸戦とあまり変わらない展開に
 なってしまいました。

・取り敢えず、観ていて気になったのは、中盤でボールが奪えないこと。
 特に3点目が入る直前辺りが顕著で、解説のナラさんも言ってたように、プレスには行って
 いても常に後手後手なので相手の脅威になっているようにはあまり見えませんでした。
 まあ、ある程度は相手に持たせて回させていると考えられなくもないですけど、J1で
 あの状態になったら、逆にこちらの弱点に展開されてそのままやられている可能性も充分
 あることを考えれば、もう少し積極的に行っても良いような気もします。
 やっぱり、ただ相手に寄せるだけじゃ無くて、誰かがリスクを冒して(当然、その時は
 周りがその選手の持ち場をフォローして)取りに行かないと、例えJ2であってもそう
 簡単にボールを奪うことは出来ないですからね。
・なんて思っていたら、ついに山根(かな?違ったらスミマセン)が行ってくれました。
 その時は奪い切れなかったものの、その後の周りのフォローもあって結果的にはショート
 カウンターから高山がこの日2点目のゴール!
 積極的なアプローチからボールを奪ってのカウンターと言うことで、あのゴールは今後に
 向けても何かヒントの1つになりそうな気がします。

・正直、この2試合は、何となく「エンジンはかかっているけどギアが上がらず、ローや
 セカンドで走ってる」印象ですが、それでもなぜかリーグで唯一2連勝して首位になって
 いる不思議。(笑)
 そういう意味では、ツキもありそうですし、今の内に課題をどんどん修正して少しでも
 早くトップギアに持っていきましょう!


#あとは、お客さんかなぁ。
 この日の入り具合だと、ちょっと心配…。  
Posted by s_tanaka at 19:36Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年03月04日

3ー1勝利!

何とか開幕2連勝出来て、一安心!
まあ、課題はいろいろあるけど⋯。(笑)  
Posted by s_tanaka at 23:40Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年02月28日

第1節 vs 水戸戦

今年は開幕戦からいきなりリアルタイムで観られず。
しかも、例のDAZNの不具合の影響もあって、見逃し配信も試合終了後だいぶ経ってから
やっと観られました。
その辺の詳細は、また後ほど。

・まずは開幕戦、完封勝利おめでとうございます!
 ですが、確かに手放しでは喜べないというか…。(笑)
 ぶっちゃけ、チョウさんが試合後のインタビューでおかんむりだったのも分かる気がします。
・実際、試合の立ち上がりは、この時期としては最高と言っても良いくらい人もボールも
 アグレッシブに動くサッカーで、観ていて非常に楽しかったんですけどね。
 なんせ、開始10分の段階で、既に得点の匂いのするシュートが3本もありましたから。

・それだけに、前半の前半と後半の最初のところで、最低でも2点は取りたかったなぁ、と。
 さすがに、バー、ポストに3回当たるのはちょっと多過ぎますね。
・それに加えて、チョウさんも言っているように、先制後のサッカーがヤケに消極的な感じに
 なってしまったのもイマイチ。
 というより、立ち上がりの元気の良さから、時間が経つにつれて徐々に尻すぼみになって
 しまったのが残念でした。
 もちろん、相手も時間が経てばこちらのサッカーに慣れて来ますし、こちらも開幕戦という
 こともあり、時間と共に疲労も溜まっていったのかも知れませんが…。

・とは言え、一番大事なのは、とにかく勝つこと。
 そういう意味で、最低限の目的は達成することが出来ました。
 次は、ホームの初戦でもあるので、次こそはしっかりゴールネットを揺らして、スッキリと
 勝って欲しいです。

・で、冒頭のDAZNの件ですが…。
 所用を終えた時点では既に試合はほぼ終了していたので、途中で結果バレしないように
 細心の注意を払いながら帰宅し、前々日に申し込んだばかりのDAZNの見逃し配信で
 さあチェック!…と思ったら、なぜか、中継開始後5分間までしか再生されない…!?
 何度もリロードしたりMacを再起動したりしてみたものの変化無し。
 DAZNのサイトを見ても特に不具合についてのコメントは出てないし、かと言って迂闊に
 ネットを徘徊して試合結果を先に知ってしまっては元も子も無い…という訳で、思わず
 途方に暮れかけました。
・結局、ツイッターのトレンドやDAZNの公式ツイッターアカウントを見て、ようやく
 状況を把握。
 その後どうにか復活して試合全体を観ることが出来るようになったのは、試合終了後から
 4時間近く経ってからでした。
・まあ、最初だからと言うのはあると思いますけど、やはり、観たい時にすぐに観られるのが
 ネット配信の強みの1つだと思うので、その辺は何とか頑張って改善していって欲しい
 ところですね。


#やっぱり、DAZNも幾多のネットサービスと同じ道を辿るんですかね?
 PSネットワークしかり、2chしかり、ツイッターしかり、艦これ(やったこと無いけど)
 しかり…。  
Posted by s_tanaka at 23:09Comments(0)TrackBack(0)Bellmare 

2017年02月26日

1ー0完封勝利!

まずは、勝って良かった!
image
  
Posted by s_tanaka at 21:41Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月25日

「いつでもマリハナ」再演版

今日は、例によって地元地域密着型劇団「湘南テアトロ☆デラルテ」のマンスリーシアターを
観てきました。
毎月末の土日に行われる公演の今回の演目は、昨年11月に上演された「いつでもマリハナ」の
再演版。

「毬花(まりはな)」という、和風ダイニング店の従業員控え室で次々に巻き起こるドタバタを
描いたコメディ作品です。

という訳で、今回も少しだけ雑感を書いてみます。
既に一度上演されてはいますが、今後も再演の予定があるそうなので、またいつものように
改ページ。


前回公演時の雑感を読んで「マリハナ」シリーズ化構想の話を思い出した。
 コレってまだ生きているんですかね?(笑)

  続きを読む
Posted by s_tanaka at 23:46Comments(0)TrackBack(0)Play