2013年07月

2013年07月28日

さがみ湖温泉 うるり4

夜、日帰り温泉に行く。

相模湖リゾート(元ピクニックランド)の中
に最近新しくできた施設があり、そこに
行ってきました。
16号で相模原方面へ、橋本から津久井に
抜けたところ、相模湖リゾートの敷地内に
ありました。
駐車場は有料だが、夜に行ったらゲートは
開いていた。ただ有料の時も施設で返金
してもらえるらしい。
新しいだけあって木々が植えられ、いい
雰囲気です。

うるりイルミ

玄関入って、無料の靴箱に靴を入れ、窓口で
バーコードタグとバスタオル、ハンドタオル
を受け取ります。手ぶらOKです。
料金は後払いでした。まあその分、土日で
千円とちょっと高めです。
わざわざ遅い時間に来たが、それでも家族
連れで一杯でした。
1点、自販機のジュースが高いのは許せない。

通路の一番奥がお風呂で、途中に食事処や
おやすみ処、岩盤浴などが揃っていた。
大人向けの施設の雰囲気だが、現実には
ガキどもが多いので、ゆっくり休めなさそう
です。まあ場所が場所ですから...
もっと家族向けにしたほうが良かったんじゃ
ない?

脱衣場は無料鍵付きロッカーでした。
内湯のメイン浴槽は人工炭酸泉でした。
内湯はちょっと塩素臭が気になるが...
他にはジェットバスに、サウナ、水風呂と
揃っていて、洗い場は数はあるが狭苦しくて
全体的に広くはない。
この時間でも割りと人がいて、混雑時は
結構一杯になるかも...

うるり露天寝湯

露天はメイン浴槽が天然温泉でした。
でもあんまり広くはない。
ただ白濁したなかなかいい湯です。
こげ臭がした甘めのスベスベの湯です。
この辺りでこれだけ白濁の湯は珍しい。
ただ湯量が少ないのか投入量は少な目。
周りは木々に囲まれ、いい雰囲気です。
天然温泉は他に別棟の寝湯にも使われて
いました。
あと、人工炭酸泉の浴槽が露天にも1つ
あった。

うるり露天1

うるり露天2

なかなかいい湯だが、子供が多いので
のんびり出来ないので、空いている時を
見計らって行くのがベストか?

うるり1

うるり2

うるりパンフ

さがみ湖温泉 うるり
〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート内
TEL:042-685-2641

源泉:6号泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性アルカリ性低温泉)
泉温:28.7℃ pH:9.6

人気ブログランキングへ

2013年07月21日

いろりの宿 七里川温泉4

記事は後日




七里川温泉露天1

七里川温泉露天2

七里川温泉露天3

七里川温泉露天4
<

七里川温泉露天5

七里川温泉露天6


七里川温泉1

七里川温泉2


いろりの宿 七里川温泉
〒292-0537 千葉県君津市黄和田畑921-1
TEL:0439-39-3211

泉質:規定泉(総硫黄・炭酸水素ナトリウムで規定)
泉温:16.0℃ pH:7.9 湧出量:58.8L/min
続きを読む
人気ブログランキングへ

成田のうなぎ

記事は後日

成田うなぎ祭り


成田駅


成田のうなぎ店1

成田のうなぎ店2


近江屋のうな重


成田米屋の和菓子


人気ブログランキングへ

成田山 新勝寺

記事は後日

成田山01

成田山02


成田山03

成田山04


成田山05

成田山06

成田山07


成田山08

成田山09

成田山10


成田山11


成田山12

成田山13


成田山14

成田山15

成田山16

人気ブログランキングへ

天然温泉リゾート 美人の湯 カーニバルヒルズ5

鹿島から成田に戻る途中、せこく下道移動する。
51号は車が多いので裏道の県道を使う。香取に
あるかりんの湯に行こうと思っていたが、道の駅
くりもとの直ぐ近くに温泉があるのをパンフで
見つけ、行ってみることにした。

道の駅からは直ぐ近くでした。でも駐車場が砂利
で、簡素な建物。カーニバルヒルズという名前と
ちゃんとパンフもあったので、ゴルフ場併設の
立派な施設かと..ノーチェックな施設だったので
ちょっと不安でしたが突入。

カーニバルヒル内湯1

カーニバルヒル内湯2

玄関入って、無料の靴箱に靴を入れ、窓口で料金
を払います。靴箱の鍵とロッカーの鍵を交換。
通路を進むと食事処、少し昔のヘルスセンター風
です。奥に抜けたところがお風呂でした。

内湯の浴槽は、真っ黒の黒湯でした。
味や臭いに特徴はなし。色はかなり濃いめ。加温
循環+間欠投入で、間欠投入分がオーバーフロー
していた。ヌルヌル感が結構強く、黒湯としては
なかなかいい方です。
洗い場は14箇所で、サウナと水風呂がありました。

カーニバルヒル露天1

カーニバルヒル露天2

カーニバルヒル露天3

カーニバルヒル露天4

カーニバルヒル露天5

露天に出てびっくり!
露天風呂の浴槽は一面泡泡泡...スゴすぎ!
内湯と比べても、露天の方がすごい泡付き!
露天の方も間欠投入加温循環ですが、露天の方が
オーバーフロー少なく、泡付きがすごい。
内湯の方が熱めに設定されていたので、飛んで
しまって泡付きが少ないのかも...
露天は少しぬるめの温度だが、泡付きのおかげで
結構温まる。
こんないい湯があったんですね。知らなかった。

この湯はここで湧いているのではなく、八日市場
からの運び湯らしい。運び湯でこの泉質とは...

空いていたのでのんびり出来た。今度一日
ゆっくり楽しみたい湯でした。

カーニバルヒル1

カーニバルヒル2

カーニバルヒルパンフ

天然温泉リゾート 美人の湯 カーニバルヒルズ
〒287-0105 千葉県香取市沢13-15
TEL:0478-70-5400

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
泉温:17.6℃
人気ブログランキングへ

鹿島城址

記事は後日

鹿島神宮駅


塚原卜伝像1

塚原卜伝像2


鹿島城址1

鹿島城址2

鹿島城址3

鹿島城址4

人気ブログランキングへ

鹿島神宮

記事は後日

鹿島立ち


鹿島神宮参道


鹿島神宮1

鹿島神宮2

鹿島神宮3

鹿島神宮4

鹿島神宮5

鹿島神宮6

鹿島神宮7


鹿島神宮の鹿

鹿島のさざれ石


芭蕉句碑

要石1

要石2


御手洗1

御手洗2

御手洗3


要石守

人気ブログランキングへ

2013年07月20日

下志津温泉 みどりの湯 都賀店4

夜、日帰り温泉に行く。
今日は千葉県に遠征?
この前行ったみどりの湯の系列店があるので
そこに行ってみる。
首都高、東関東道で千葉へ。
習志野のPAで夕食に千葉丼ってのを食べた。
千葉で売り出し中のB級グルメなのか?
山かけヒレカツ丼ってとこか?

千葉丼

目的地のみどりの湯都賀店は、千葉北ICを降りて
四街道に向かい、途中千葉に戻ったところにあり
割とわかりやすい。

駐車場は結構広い。玄関入って、100円バックの
靴箱に靴を入れ、券売機で入浴券を購入、窓口
で渡します。
脱衣場は100円バックのロッカーで、内湯の
メイン浴槽は人工炭酸泉でした。ここの炭酸泉
炭酸出血大サービスでした。いつもかどうかは
知りませんが、なかなかいい。
他には代わり湯がどくだみの湯で、ジェットバス
にサウナ、水風呂と揃っていた。
全体的にはそれほど広くないが、時間が遅いから
かそんなに混んでいなかった。

露天には真ん中に天然温泉があり、上下2段に
なっていて、上の段が源泉掛け流し浴槽でした。
泉質はワインレッドの湯で、濁りはなく、底が
見えないほど濃い色です。
温度は少しぬるめで、臭いはヨードチンキ、
ヨウ素の含有量が多く、味は塩辛い塩化物泉で、
スベスベ感もあります。
静岡県袋井の和の湯によく似ている。
臭いがきついので、好き嫌いが分かれるが、
個人的にはこの臭いには和の湯で慣れていて、
好きです。

下の段は加温循環のようで、普通のあつさですが
循環の湯の勢いがすごく、流される...
他には同じ源泉の壺風呂が2つに、別棟の塩サウナ
もあった。あと寝床やチェア、ベンチも揃って
いて、露天もけっして広くないがくつろげるよう
になっていた。
空いていたのでのんびりできた。個人的にはこの
湯は好きな方なので、近ければちょくちょく
来たいのですが、さすがに千葉は...

みどりの湯都賀店1

みどりの湯都賀店2

みどりの湯都賀店3

下志津温泉 みどりの湯 都賀店
下志津温泉 みどりの湯 都賀店
〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町545-20
TEL:043-423-2626

泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性弱アルカリ性低温泉)
泉温:29.8℃ pH:7.42
人気ブログランキングへ

2013年07月08日

ジェットスター(新千歳→成田)

記事は後日

ジェットスター帰り航空券



北海道土産1

北海道土産2


人気ブログランキングへ

スーパーおおぞらグリーン車

記事は後日

釧路駅


スーパーおおぞら切符


おおぞらグリーン車1

おおぞらグリーン車2


釧路漁礁1

釧路漁礁2


スーパーおおぞら


石勝線0キロ標


人気ブログランキングへ

釧路市湿原展望台

記事は後日

釧路湿原1


釧路市湿原展望台


釧路湿原2

釧路湿原3

釧路湿原4


釧路市湿原展望台入場券


人気ブログランキングへ

鶴居村温泉 ホテルTAITO 美人の湯5

記事は後日

ホテルTAITO2

ホテルTAITO3

ホテルTAITO4


鶴居村温泉内湯


鶴居村温泉露天1

鶴居村温泉露天2

鶴居村温泉露天3


鶴居村温泉露天4


鶴居村温泉露天5

鶴居村温泉露天6


ホテルTAITO1

鶴居村温泉 ホテルTAITO 美人の湯
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1丁目5
TEL:0154-64-2010

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:43.5℃ pH:9.0 湧出量:400L/min

人気ブログランキングへ

摩周湖

記事は後日

硫黄山と屈斜路湖1

硫黄山と屈斜路湖2


摩周湖1

摩周湖2

摩周湖3

摩周湖4

摩周湖5


摩周温泉足湯1

摩周温泉足湯2


人気ブログランキングへ

オシンコシンの滝

記事は後日

オシンコシンの滝1


オシンコシンの滝2

オシンコシンの滝3

オシンコシンの滝4

オシンコシンの滝5


北海道の原風景1

北海道の原風景2

北海道の原風景3

北海道の原風景4

北海道の原風景5


人気ブログランキングへ

知床五湖

記事は後日

知床五湖1

知床五湖2

知床五湖3

知床五湖4

知床五湖5

知床五湖6

知床五湖7

知床五湖8


知床連山1

知床連山2

知床連山3

知床連山4

知床連山5


知床木道より1

知床木道より2

知床木道より3

知床木道より4

知床木道より5


知床五湖マップ

知床五湖駐車券


人気ブログランキングへ

カムイワッカ湯の滝5

記事は後日

知床半島1

知床半島2

知床半島3

知床半島4


カムイワッカ湯の滝1


カムイワッカ湯の滝2

カムイワッカ湯の滝3

カムイワッカ湯の滝4


カムイワッカ湯の滝5

カムイワッカ湯の滝6

カムイワッカ湯の滝7

カムイワッカ湯の滝8

カムイワッカ湯の滝
〒099-4356 北海道斜里郡斜里町岩尾別

泉質:酸性-硫黄泉
泉温:30度前後 pH:1.8前後

人気ブログランキングへ

知床ウトロ温泉 ホテル知床のお風呂4

記事は後日

ホテル知床露天1

ホテル知床露天2

ホテル知床露天3

ホテル知床露天4

ホテル知床露天5


ホテル知床

知床ウトロ温泉 ホテル知床
〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川37
TEL:0152-24-2131

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性中性高温泉)
泉温:61℃
続きを読む
人気ブログランキングへ

2013年07月07日

知床ウトロ温泉 ホテル知床

記事は後日

ホテル知床館内


ホテル知床の部屋

ホテル知床からの風景


ホテル知床のお茶請け


ホテル知床の夕食1

ホテル知床の夕食2

ホテル知床の夕食3


ホテル知床の朝食


ホテル知床パンフ

ホテル知床

知床ウトロ温泉 ホテル知床
〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川37
TEL:0152-24-2131

人気ブログランキングへ

知床横断道路と知床の夕陽

記事は後日

遥か国後1

遥か国後2


知床峠1

知床峠2

知床峠3


知床の夕陽1


知床の夕陽2

知床の夕陽3

知床の夕陽4


人気ブログランキングへ

羅臼温泉 熊の湯5

記事は後日

叫び像


熊の湯3


熊の湯1

熊の湯2

羅臼温泉 熊の湯
〒086-1822 北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町

泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
泉温:77.4℃ pH:7.3

人気ブログランキングへ

納沙布岬

記事は後日

納沙布岬1

納沙布岬2

納沙布岬3

納沙布岬4

納沙布岬5

納沙布岬6

納沙布岬7

納沙布岬8


望郷の家と北方館1

望郷の家と北方館2

望郷の家と北方館3


人気ブログランキングへ

根室半島チャシ群

記事は後日<

歴史と自然の資料館1

歴史と自然の資料館2

歴史と自然の資料館3

歴史と自然の資料館4

歴史と自然の資料館5


ノツカマフチャシ1

ノツカマフチャシ2

ノツカマフチャシ3


ヲンネモトチャシ1

ヲンネモトチャシ2

ヲンネモトチャシ3

ヲンネモトチャシ4

ヲンネモトチャシ5

ヲンネモトチャシ6

ヲンネモトチャシ7

ヲンネモトチャシ8


人気ブログランキングへ

花咲灯台と根室車岩

記事は後日

花咲灯台1

花咲灯台2


花咲港1

花咲港2


花咲海岸1

花咲海岸2

花咲海岸3

花咲海岸4


根室車岩1

根室車岩2

根室車岩3

根室車岩4

根室車岩5

根室車岩6

根室車岩7

根室車岩8


人気ブログランキングへ

風蓮湖と東根室駅

記事は後日

風蓮湖1

風蓮湖2

風蓮湖3


東根室駅1

東根室駅2

東根室駅3

東根室駅4


人気ブログランキングへ

阿寒湖

記事は後日

阿寒湖1

阿寒湖2


阿寒湖観光船1

阿寒湖観光船2


双湖台1

双湖台2


双岳台


人気ブログランキングへ

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス 和風大浴場豊雅殿5

記事は後日

和風大浴場豊雅殿1

和風大浴場豊雅殿2

和風大浴場豊雅殿3


庭園露天風呂鹿泉の湯1

庭園露天風呂鹿泉の湯2

庭園露天風呂鹿泉の湯3

庭園露天風呂鹿泉の湯4

庭園露天風呂鹿泉の湯5

庭園露天風呂鹿泉の湯6

庭園露天風呂鹿泉の湯7

庭園露天風呂鹿泉の湯8


鶴雅ウィングススパ施設

鶴雅ウィングス鶴雅館1

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス 和風大浴場豊雅殿
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
TEL:0154-67-4000

源泉:正次7号源泉
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉)
泉温:60.3℃ pH:7.0 湧出量:340L/min

源泉:新7号源泉
泉質:単純温泉(低張性中性温泉)
泉温:41.8℃ pH:6.9 湧出量:120L/min

人気ブログランキングへ

2013年07月06日

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス飛翔館 ピンネシリ4

記事は後日

飛翔館ピンネシリ1

飛翔館ピンネシリ2


鶴雅ウィングスマップ

鶴雅ウィングススパ施設

鶴雅ウィングス飛翔館

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス飛翔館 ピンネシリ
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
TEL:0154-67-4000

源泉:15号源泉
泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉温:62.1℃ pH:6.8 湧出量:300L/min

人気ブログランキングへ

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス 展望大浴場天の原5

記事は後日

展望大浴場天の原1

展望大浴場天の原2

展望大浴場天の原3


空中露天風呂天女の湯1

空中露天風呂天女の湯2

空中露天風呂天女の湯3


鶴雅ウィングススパ施設

鶴雅ウィングス鶴雅館1

阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス 展望大浴場天の原
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
TEL:0154-67-4000

源泉:正次7号源泉
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉)
泉温:60.3℃ pH:7.0 湧出量:340L/min

源泉:新7号源泉
泉質:単純温泉(低張性中性温泉)
泉温:41.8℃ pH:6.9 湧出量:120L/min
続きを読む
人気ブログランキングへ

あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス

記事は後日

鶴雅ウィングス鶴雅館1

鶴雅ウィングス鶴雅館2


鶴雅ウィングスの部屋1

鶴雅ウィングスの部屋2

鶴雅ウィングスの部屋3


鶴雅ウィングスのお茶請け


マリモ

鶴雅ウィングスの夕食1

鶴雅ウィングスの夕食2


鶴雅ウィングスの朝食


鶴雅ウィングスパンフ

鶴雅ウィングスマップ

阿寒湖温泉 あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
TEL:0154-67-4000

人気ブログランキングへ

オンネトー温泉 景福5

記事は後日

景福内湯1

景福内湯2

景福内湯3


景福露天1

景福露天2

景福露天3

景福露天4

景福露天5

景福露天6

景福露天7


オンネトー温泉景福

オンネトー温泉 景福
〒089-3964 北海道足寄郡足寄町茂足寄162-1
TEL:0156-29-7370

泉質:含硫黄-マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:41.6℃ pH:5.8

人気ブログランキングへ

旧足寄駅

記事は後日

足寄道の駅


松山千春コーナー


旧足寄駅


豚丼


足寄パンフ

人気ブログランキングへ

十勝岳温泉 凌雲閣5

中富良野のファーム富田を出て、行ってみたい
温泉に立ち寄る。
上富良野から一本道を登ったところにある十勝岳
温泉です。山の中にある黄金色の濁り湯がある
と聞いていた。
確かに自衛隊の演習場の北側、一本道を登った
突き当たりに十勝岳温泉があった。
突き当たりの駐車場は十勝岳の登山口のようで
登山客の車で一杯でした。
その手前側に1軒屋の凌雲閣があった。
十勝岳温泉はここ凌雲閣と少し下ったところに
カミホロ荘があり、あと近くには吹上温泉が
あって、白銀荘と無料の混浴露天風呂がある。
今回は凌雲閣に立ち寄った

十勝岳温泉1

十勝岳温泉2

玄関を入って靴を棚に入れ、フロントで料金を
払います。お風呂は地下に降ります。
1階の大広間は昼間は日帰り客用に開放されて
いました。
下に降りた脱衣場は籠で、100円の貴重品入れ
がありました。

凌雲閣内湯1

凌雲閣内湯2

メイン浴槽は、大きな岩が横たわったお風呂
で、完全に赤褐色に濁っていた。
鉄分と土臭い味で、薬草みたいな発酵したよう
な匂いがした。ちょっとぬるめの湯です。
横には小さめの浴槽があり、無色透明だが、
少し赤いかも...浴槽は赤茶けていた。酸っぱい
味がする、かなりぬるめの源泉で、30℃位か?
夏場はこの超ぬる湯がたまりません。
外の露天のあつ湯と交互に入ってました。

他には白湯のジャグジーにサウナと水風呂も
揃っていた。
先客は数人で、その後も出入りがあって、
ずっと同じくらいの客がいた。

凌雲閣露天1

凌雲閣露天2

凌雲閣露天3

凌雲閣露天4

凌雲閣露天5
凌雲閣露天6

凌雲閣露天7

露天風呂は二段構成になっていて、上は細長い
深めの浴槽で、こちらはかなりあつめの湯。
内湯と同じような湯だが、色は少し薄めです。
と言っても完全に濁っている湯ですが...
カルシウムの成分なのか、油みたいに膜が
張っていた。こう言うのが内湯にはなかった
ので、ちょっと内湯とは違うような気もする。
オーバーフローが流れ込んだ下の浴槽の方が
広く、こちらにも別の湯口もあったが、
ぬるめに設定されていた。 こちらはかなり
長く入れる感じでした。

周りは山の木々に囲まれているようで開放的
だが、靄っていて近くの山の木々しか見え
なかった。しかも雲の中って感じで...

とてもいい温泉で、ぬる湯とあつ湯を交互に
繰り返して入ったので、とても温まった。

凌雲閣1

凌雲閣2

十勝岳温泉 凌雲閣
〒071-0579 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
TEL:0167-39-4111

たぶん内湯の小浴槽
泉質:酸性-含鉄(II)-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩泉(低張性酸性温泉)
泉温:36.7℃ pH:2.4 湧出量:116L/min

たぶん内湯メイン浴槽と露天浴槽
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性中性高温泉)
泉温:53.0℃ pH:6.2 湧出量:69L/min

人気ブログランキングへ

とみたメロンハウス

ファーム富田の近くにはJR富良野線が走って
いて、臨時駅のラベンダー畑駅というのが
あって、ファーム富田に歩いて来れるように
なっていた。
ちょうどラベンダー駅にノロッコ号が到着
しました。

ラベンダーとノロッコ号1

ラベンダーとノロッコ号2

ラベンダーとノロッコ号3

ファーム富田に隣接した場所に、とみたメロン
ハウスという施設があった。ファーム富田とは
直接関係ないらしいが...

とみたメロンハウス1

とみたメロンハウス2

とみたメロンハウス3

こちらではふらのメロンを中心とした商品が
販売されていました。

とみたふらのメロン

メロンを買おうと思ったが、高くてやめた。
自分の家がある静岡県の袋井市も、クラウン
メロンが有名です。

カットメロンも販売されていましたので購入。
ただふらのメロンはクラウンメロンと違って
果肉がオレンジのタイプで独特の甘みがあり、
おいしかった。

とみたメロンパン

横ではメロンパンも販売。中に果肉クリーム
の入ったアツアツの出来立てパンを食べた。
こっちも最高。

人気ブログランキングへ

富良野のラベンダー畑

記事は後日

ファーム冨田ラベンダー01

ファーム冨田ラベンダー02

ファーム冨田ラベンダー03

ファーム冨田ラベンダー04

ファーム冨田ラベンダー05

ファーム冨田ラベンダー06

ファーム冨田ラベンダー07

ファーム冨田ラベンダー08

ファーム冨田ラベンダー09

ファーム冨田ラベンダー10

ファーム冨田ラベンダー11

ファーム冨田ラベンダー12

ファーム冨田ラベンダー13

ファーム冨田ラベンダー14

ファーム冨田ラベンダー15

ファーム冨田ラベンダー16

ファーム冨田ラベンダー17

ファーム冨田ラベンダー18

人気ブログランキングへ

ファーム富田の花畑

新千歳の空港は、一番左端のLCC専用の搭乗口で
JetStarは一番端?でした。
レンタカーを借りる前にJRの窓口に行って釧路
から新千歳の切符を発券した。
レンタカーは窓口で受付したあとシャトルバスで
営業所まで送迎された。
フィットククラスの喫煙車での予約でしたが、
フィットでした。
ナビは楽ナビliteだったので、持っていたDivxの
DVDが使えたが、さすがにサイドを引かないと
映像は見れなかった。

営業所から337号で千歳東ICから道央道に乗る。
まずは富良野へ。
占冠ICまで行き、237号で北上し富良野を目指す。
富良野市内を抜け、中富良野にあるファーム富田
へ。
ファーム富田の駐車場が一杯だったため、隣の
とみたメロンハウスの駐車場に車を停めて散策。

この辺りはファーム富田の畑が点在していて、
ラベンダーは早咲きのものが咲き始めたくらい
です。なので畑は色とりどりの花畑がまだ中心
でした。

ファーム冨田花畑01

ファーム冨田花畑02

ファーム冨田花畑03

ファーム冨田花畑04

ファーム冨田花畑05

ファーム冨田花畑06

ファーム冨田花畑07

ファーム冨田花畑08

ファーム冨田花畑09

広々していてさすがに北海道!って感じです。
観光バスがたくさん来ていて、アジア系の人が
圧倒的でした。


人気ブログランキングへ

ジェットスター(成田→新千歳)

今日はLCCのジェットスターで成田から新千歳
まで飛ぶ。
朝一便での移動なので、ホテル発5時のバスで
移動です。
朝一にも関わらず、バスは7割くらいの乗車率、
さすがに土曜日の朝だからか...
第1ターミナルのジェットスター用の窓口は人
で一杯でした。すごいですねぇ。
第1ターミナルの一番右端奥にありました。
事前にウェブチェックインしてそのときに席が
選べます。予約時にお金を追加して席を指定
することも出来ます。
ウェブチェックインしてプリントアウトした
上がそのまま搭乗券代わりになります。

ジェットスター行き航空券

チェックイン済みなので出発ゲートから中に
入るとLCC専用の待合室でここも人で一杯で
した。
バスで飛行機の前まで移動して搭乗です。

ジェットスター機内

朝一便にもかかわらず満席でした。土曜日だから
でしょうか?
なかなか繁盛しているようです。
飛行機はエアバスのA320でシートはPeachと
同じデザインの色違いのようなシート。しっかり
したシートですが、シートピッチが狭くても足元
を広げるようにするために腰の位置が後ろで、枕
が出っ張っているので、個人的には嫌いなシート
です。
Peachと同じで無料サービスなし。
男性のキャビンアテンダントも居てびっくり。

ジェットスター

新千歳空港

飛行機はほぼ定刻通り新千歳に到着。降りるときに
パイロットも出てきて挨拶していたのでちょっと
びっくり。
予約するタイミングにもよりますが、片道6,000円
で北海道に来れるならお得ですよね。

人気ブログランキングへ

2013年07月05日

マロウドインターナショナルホテル成田

本日より約3日間、旅行に出かける。
世の中来週が連休ですが、海の日が休日出勤予定
なので、前週の月曜日に振り替えで休みを入れた。
でも6月に土曜に出勤しているので、実際はその
振り替えになってしまいましたが...

さてどこに出かけるかですが、いろいろ考えた末
北海道にしました。
日程的に今回はパッと飛行機で移動となると、
自然と遠くになるが、暑そうな西日本より北日本
となると答えは北海道。
海の日の連休前まではレンタカーも安いみたい
ですし、成田発のLCCを使えば関西に行くより
安くて済みますからねぇ…

LCCを使うとなると成田発着の新千歳に限定され
てしまいます。
airAsiaとJetStarが運行していますので、片道づつ
使ってみようかと思いましたが、JetStarの方が
便数も多くて安いので往復JetStarにしました。
airAsiaの方が負けてますねぇ。ANAがテコ入れ
するみたいですが...
一番安い土曜の朝一便と月曜の最終便にしました
ので、往復12,000円ほど。新幹線なら掛川往復
ぐらいしか出来ないですねぇ。まあ乗っている
時間は同じくらいですけど...

さてどこに行くかですが、まだ行ったことのない
知床が第1候補。この機会に100名城の一番の難関
根室のチャシ群も。あとせっかく北海道に行く
ので富良野のラベンダー畑に行ってみたいです
ねぇ。
新千歳を起点にぐるっと回ることも考えたが、
結構距離がある上、月曜日は長距離で高速を使う
と高いので、効率よく回るためにも最終日は釧路
から新千歳は列車移動にする。
レンタカーは3日間で12,000円弱と格安。ただし
釧路乗り捨てにしたので7,000円UPでした。
一番安かったオリックスレンタカーにしたが、
日産レンタカーだと乗り捨て無料サービスして
いたみたいで、しまったそっちの方が安かった。

釧路から新千歳はスーパーおおぞらのグリーン車
をチョイス。移動時間があるのでコンセントが使い
たかっただけなんですが...
グリーンにしたおかげで12,000円強と、一番高い
んでは...格安航空券にした意味あるの?って
突っ込まれそうですが...

コースは新千歳から富良野、旭川、と移動して
サロマ湖で1泊、次の日は知床に移動し、ウトロで
1泊、最終日に根室に行って釧路から帰るコースに
しようかと思ったが、根室の資料館が月曜休みと
月曜日の移動距離が長くて時間的に危険なので
ちょっと変更、根室へは日曜日に行って知床に
移動してウトロ泊。月曜日に知床を見て釧路に
移動するコースにした。となると土曜日の宿泊は
釧路辺りになるが、釧路は何回か泊まっている
ので他の候補地として阿寒湖温泉が浮上。
阿寒湖は評判のよい鶴雅グループのホテルに。
ウトロは少し安かったホテル知床を選択。
両方とも2食付きバイキングです。

スーパーおおぞら切符

ジェットスター行き航空券

ジェットスター帰り航空券

少しは仕事が落ち着いているはずでしたが、2人分
の仕事を入れられ、今日も結局遅くまで残業。
月曜に休んでいる余裕はなくなってしまっています
が...
いったん会社から自宅に帰る。
車で首都高、東関東道で成田に向かい、今日は
マロウドインターナショナルホテル成田に泊まる。
夜着の早朝発なので4,000円弱で泊まれました。
ホテルから空港までの送迎バスがあるのと、
駐車場がタダなので駐車場代+仮眠が出来ると
思えば...

空港からはそんなに離れてなく、広い駐車場が
あった。ホテルは結構大きめで、外国人が結構
たくさんいた。と言ってもアジア系ですが...
ホテルにはスポーツクラブがあってお風呂も
ありますが、着いた時間が遅くて入れず。

マロウド成田の部屋

部屋は結構広め。新しいホテルではないので、
設備面では古いですが、特に問題なし。
前泊に使うには十分です。

マロウド成田のバス

さすがに東都自動車グループのホテル、立派な
観光バスで空港に送迎してくれます。
LCC用の早朝送迎はフロントで乗車用のカード
を受け取る必要があります。

マロウド成田

マロウドインターナショナルホテル成田
〒286-0121 千葉県成田市駒井野763-1
TEL:0476-30-2222

人気ブログランキングへ

Google
最新記事
QRコード
QRコード
リンク
旅休ドットコム