2014年05月

2014年05月25日

武田乃郷 白山温泉4

倉渕温泉を出てまっすぐ帰ろうと思ったが、
中途半端な時間で関越道が渋滞のピークみたい。
406号を戻り、安中から富岡に抜けた。
世界遺産になりそうな製糸場の場所は確認したが、
遅かったので今日は立ち寄らず。また次回来た時に。
ここから254号を佐久方面に移動。
工事中で通行止めの看板があったが、車が来るので行ってみたら、
途中旧道を走らされたが、通り抜けはできた。
佐久からは141号で南下し、野辺山を抜けて清里へ。
天女の湯にでも寄ろうかと思ったが、暗くなってきていたので今日は通過し、
旧清里高原道路から長坂に出て、20号に抜けた。20号を南下し釜無川は渡らず、県道を南アルプス市方面へ。
武田八幡宮と白山神社の間くらいにある白山温泉に立ち寄った。
ちょっと場所はわかりにくい感じでした。

玄関前が駐車場。温泉の棟と食事処が別棟で建っていた。

玄関を入り、靴を棚に入れ、券売機で入浴券を購入、
窓口で渡します。
こちらはお風呂と休憩所のみの小さな施設です。

脱衣場は無料のロッカーと籠でした。
内湯は横長の浴槽、中くらいでそんなに大きくない。
源泉掛け流しで、結構なオーバーフローがあった。
泉質は、石膏っぽい温泉臭が強めで、無色透明のヌルスベ感がある湯です。
でも湯の味はまずい。(そもそも飲むものではないが...)
洗い場は8箇所です。他にはなにもなし。

露天もオーバーフロー有りだが、投入量の方が多い感じなので、
循環されているかも...
庭が手入れされていて綺麗でした。
木のベンチとかもあり、少し高台にあって、遠く甲府の街が見えるが、
入浴しながらは景色は見えない。

割と新しい施設ですが、少しわかりにくいところにあって、
小さめの施設なので、地元民向けといった感じでした。
帰りは、大月まで20号で走り、大月ICから高尾山ICまで中央道に乗り、16号に出て帰った。

白山温泉1

白山温泉2

武田乃郷 白山温泉
〒407-0043 山梨県韮崎市神山町鍋山1809-1
TEL:0551-22-5050

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:45.5℃ pH: 7.8 湧出量:216.8L/min

人気ブログランキングへ

ほたると浮遊宿 倉渕温泉 長寿の湯4

箕輪城の帰りに日帰り温泉に行く。
近くにはまねきの湯ってのがあったが、また今度。泉質がいいと聞いている倉渕相間川温泉に行ってみる。
広域農道を経由して、406号で倉渕へ。
目的のふれあい館に着いたら車が一杯でした。
まねきの湯にしておけばよかったと後悔。
406号をさらに進み、倉渕温泉に行った。

倉渕温泉1

倉渕温泉2

国道沿いですが山間の一軒宿です。
木で造られた立派な建物です。
玄関を入り、靴を棚に入れ、フロントで料金を払う。

倉渕温泉3

お風呂は通路を通り抜けた別棟にありました。
脱衣場は籠と100円のロッカーがありました。
内湯は細長いヒノキのお風呂でした。
浴槽のひのきは結構新しい感じでした。
湯口からは源泉が掛け流しされ、結構なオーバーフローがあった。
泉質は少し黄色みがかった透明の湯です。
臭いは特になく、僅かに白い湯の華が見られる
あっさりした甘口の湯です。
たっぷり掛け流しされているのがいいですね。
洗い場は5箇所だけ。

倉渕温泉内湯

外には大きめの露天風呂があった。
内湯とは源泉が違うらしい。でも似た感じの湯です。
岩風呂で、真ん中に何故か人魚の像が...
周りは木々に囲まれ、雰囲気はいいです。
割とぬるめで循環されているが、投入量が内湯に比べて少なめ。
なので、虫さんや苔なども...
どうせなら内湯のオーバーフローも投入したほうがいいのでは?と思った。

ただほぼ貸切状態だったので、とてものんびり出来てよかった。
ぬるめ好きにはいいかも...

倉渕温泉露天1

倉渕温泉露天2

倉渕温泉露天3

倉渕温泉露天4

ほたると浮遊宿 倉渕温泉 長寿の湯
〒370-3401 群馬県高崎市倉渕町権田2236
TEL:027-378-2311

内湯
泉質:ナトリウム-塩化物泉

露天
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
泉温:27.8℃ pH:8.0 湧出量:36L/min

人気ブログランキングへ

箕輪城跡

今日は、群馬まで出かける。
目的は100名城でまだ行ってなかった箕輪城に行くため。

首都高で横羽線から都内を抜け、池袋線から大宮線に入って与野まで行く。
17号、16号、254号と移動して東松山ICから関越道に乗り、前橋ICまで乗る。
箕輪城跡はここから榛名山へ登っていったところにある平山城です。

箕輪城跡

車で二の丸まで上がれて、そこに駐車場がありました。
駐車場が一杯なので、そんなに観光客がいるのか?と思ったら、
本丸で、ボーイスカウトがなんかやっていた。

箕輪城本丸

箕輪城は、戦国時代長野氏の築城の平山城で、
江戸時代に入る前に高崎城へ拠点が移されたため、僅か80年ほどの城になります。
ただ上野の拠点として使われたので、かなり規模が大きい城であったようです。

箕輪城三の丸

建造物はほとんど残ってないようですが、遺構は土塁や空堀などが残っています。

箕輪城堀切1

箕輪城堀切2

ごく僅かに野積みの石垣も残っていました。

箕輪城石垣1

箕輪城石垣2

箕輪城郭馬出

高台にあるが、残っている遺構は森に囲まれていて、
景気が眺められるところは少ない。

箕輪城跡パンフ

スタンプの置いてある箕輪支所の隣には
長野氏の重臣下田氏の屋敷跡があったか、公開は平日のみみたい。

旧下田邸


人気ブログランキングへ

2014年05月18日

下総温泉 真名井の湯 千葉ニュータウン店4

大多喜を出て297号を北上、圏央道の市原鶴舞ICから東金ICまで乗る。
ここから409号で八街を抜けて酒々井へ。
酒々井のアウトレットに立ち寄る。
この前九州に旅行した時にもらった割引券を使おうと思って。
腹ごしらえにアウトレット内の銚子丸で寿司を食べた。
今日買う予定なのはパソコン用カバンです。
今使っているかばんのチャックが壊れたので、その買い替えです。
サムソナイトのショップに半額のいいのがあったのでそれを買った。
でも特価品だったので、せっかくの割引券は使えず。

酒々井アウトレット

この後、佐倉から印西に出て、千葉ニュータウン内にある真名井の湯に立ち寄った。
駅の近くにある大きい施設です。
駐車場は有料に出来るようになっていたが、無料開放されていた。
玄関を入って、100円バックの靴箱に靴を入れ、券売機で入浴券を購入、窓口で渡す。
ここは、お風呂と食事処だけの施設です。

脱衣場のロッカーは100円バックのタイプでした。
内湯は白湯で、メイン浴槽はあつ湯になっていた。
ここは真ん中が深くなっていて、座って入れるのがいい。
洗い場は30箇所ほどで、他にジェットバスやサウナ、水風呂があった。

露天には天然温泉の大きな岩の浴槽があり、少しぬるめになっていた。
泉質は少し濁った湯で、スベスベする塩辛い湯です。
湯は広い滝のような感じて投入され、投入されるところが座湯になっていた。
露天風呂は半分だけ屋根付きでした。
もう一箇所、横の一段上の小さな浴槽からも湯が投入され、
こちらの小さな浴槽は源泉掛け流しでした。
さすがにこちらの浴槽の方が泉質が濃かった。
あと壺風呂が2つ並んでいたので入ろうと思ったが、妙に小さい。
あれ?っと思ったら、子供用の壷風呂でした。
他には大人用と言っても小さめの壷風呂が2つ、
楕円形の壺風呂に寝湯があったが、一部を除き白湯だった。

あとテレビがあって、その前に人工炭酸泉があった。
周りはマンションとかがあるからか塀が高く、ほとんどは屋根付きでした。

真名井の湯1

真名井の湯2

真名井の湯 千葉ニュータウン店 
〒270-1340 千葉県印西市中央南2-3-2 
TEL:0476-48-4126

泉質:ナトリウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性温泉)
泉温:36.2℃ pH:7.6 湧出量:217L/min

人気ブログランキングへ

大多喜城

ロマンの森共和国を出て、久留里方面に戻り、
小湊鉄道沿いに出て大多喜に向かう。
大多喜の街の西側の高台に大多喜城がある。

駐車場が整備されていて、売店も並んでいた。
すぐ近くには昔掘った水路跡があった。

大多喜水道

大多喜城は本多忠勝築城の平山城で、大多喜藩の藩庁であった。

大多喜城1

大多喜城2

大多喜城3

大多喜城4

小田原城に似た模擬天守があり、資料館になっていた。

大多喜城パンフ


人気ブログランキングへ

豊英温泉 ロマンの森共和国 露天風呂 白壁の湯3

久留里城から410号を南下し、ロマンの森共和国に到着。
ロマンの森共和国はフィールドアスレチックやホテルなどがある年季の入った施設です。
その一角に白壁の湯という温泉があります。

白壁の湯のすぐ前に車を停めます。
ホテルから通路が伸びていました。
その前には使われてないプールが...
夏だけ使うのか?
木造の割と綺麗な建物に入る。
入口で靴を棚に入れ、券売機で入浴券を購入、窓口で渡す。
お風呂は通路を下った下の階になります。
下に降りるとだいぶくたびれた感じです。
それほど大きな施設ではなく、ガラス戸で囲まれた内湯と露天だけの施設。
脱衣場は棚と有料ロッカー。
泉質は加温循環で、湯の特徴は感じない。

外には施設の名前になっている白壁があった。
見えないが前には川があるようで、その向こう側が白い岩壁になっているようです。
夜にはライトアップされるようです。

白壁の湯1

白壁の湯2

白壁の湯3

豊英温泉 ロマンの森共和国 白壁の湯
〒292-1179 千葉県君津市豊英659-1
TEL:0439-38-2211

泉質:含硫黄―ナトリウム・塩化物泉
泉温:14.6℃ pH:8.1

人気ブログランキングへ

久留里城

今日は、千葉県に出かけた。
温泉とお城巡りです。
産業道路で川崎に出て、扇島ICから東京湾アクアラインに乗る。
木更津金田ICで降りて、410号で久留里に向かう。
久留里の街を抜けたところに、久留里城があった。
入り口は細い道路ですが 、中には大きい駐車場があった 。

久留里曲輪

久留里城は上州武田氏築城の山城で、里見氏の居城です。
明治時代 江戸時代には久留里藩の藩庁でした。
居館部は遺構が残ってませんが、
二の丸から本丸にかけての山城に曲輪などの遺構があった。
二の丸には無料の資料館があった。

新井白石像

男井戸女井戸

本丸前からの久留里の町並みです。

久留里城より1

久留里城より2

本丸には模擬天守があったが、瓦が落ちる恐れがあるということで、
中には入れないようになっていた。

久留里城1

久留里城2

久留里城3

久留里城天守台


久留里城パンフ


人気ブログランキングへ

2014年05月11日

笛吹市ふれあい交流センター みさかの湯3

静岡から横浜に帰る途中、山梨県に寄りました。
新東名の新富士ICで降りて北上、遅い時間でしたが
富士山が綺麗でした。

富士山
精進湖から甲府に降りて、笛吹市にあるみさかの湯に
立ち寄りました。

地元の車で駐車場は結構一杯でした。
玄関入って、無料の靴箱に靴を入れ、
窓口で料金を払う。
地元民は安い価格設定でした。
混んでいるはずです。

窓口でロッカー用の紙カードを渡された。
施設内はお風呂と食事処があった。
内湯はかなり広めの浴槽です。
湧出量は多いが、加温循環のようです。
一段上の浴槽から湯が投入され、
下の浴槽にオーバーフローしていました。
上の浴槽はバイブラバスや寝湯の
ジェットバスなどがあった。
下と比べて上はぬるめの設定です。

泉質は無色透明で無味無臭、
僅かなすべすべ感があるが、
特徴のない湯です。

洗い場は15箇所あった。
ここはサウナが豊富で、ドライとミスト、
塩サウナの3箇所あった。
他には水風呂と打たせ湯が2つあった。

露天には半円形の浴槽があり、
割と広い。
こちらも循環でぬるめです。
ただ塀に囲まれ、景色は見えず。

時間が遅くなると一気に空いた。
帰りは大月まで20号、そこから
高尾山ICまで中央道に乗り、
横浜に帰った。

みさかの湯1
みさかの湯2

笛吹市ふれあい交流センター みさかの湯
〒406-0801 山梨県笛吹市御坂町成田2200
TEL:055-261-6166

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:51.8℃ pH:9.3 湧出量:373L/min

人気ブログランキングへ

2014年05月04日

Peach 鹿児島→関西

記事は後日

鹿児島空港1

鹿児島空港2

鹿児島空港3

鹿児島空港4

鹿児島空港5


Solaseedのくまモン


熊本土産1

熊本土産2


鹿児島土産1

鹿児島土産2


人気ブログランキングへ

鹿児島空港温泉 足湯おやっとさぁ

記事は後日

おやっとさぁ1

おやっとさぁ2

おやっとさぁ3

おやっとさぁ4


砂の像

鹿児島空港天然温泉 足湯「おやっとさぁ」
〒899-6494 鹿児島県霧島市溝辺町麓822

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:46.6℃ pH:7.6 湧出量:40L/min

人気ブログランキングへ

川内温泉 川内温泉センター3

川内駅の目の前に川内ホテルがありますが、
その横に川内温泉センターってのがあります。
ただのホテルの附属施設と思っていたが、
ホテルの1階から入ると、温泉銭湯だった。
ちゃんと銭湯用の入口も外にあった。
銭湯ですが、宿泊者には番台でシャンプーセット
を貸してくれます。
造りは内湯のみでまさに銭湯です。
ジェットバスやバイブラバス、サウナ、水風呂
とそろっています。
泉質は無色透明で、ヌルヌル感があります。
オーバーフローはなく、加温循環です。
ただ特に塩素臭とかは感じませんでした。
あと若干の硫黄臭を感じたが、多分自分の身体に
染み付いた臭いのようで、勘違いか?
朝6時から夜の24時まで開いていますが、
早朝から地元民で満員御礼でした。

川内温泉センター1

川内温泉センター2

今日は、川内の駅前からバスで鹿児島空港に
移動です。

空港連絡バス

川内ホテル 川内温泉センター
〒895-0024 鹿児島県薩摩川内市鳥追町7-5
TEL:0996-25-1000

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
泉温:39.4℃ pH:7.8

人気ブログランキングへ

2014年05月03日

川内ホテル

記事は後日

川内駅1

川内駅2


川内ホテル1

川内ホテル2


川内ホテルの部屋

川内ホテル
鹿児島県薩摩川内市鳥追町7―5
〒895-0024 鹿児島県薩摩川内市鳥追町7-5
TEL:0996-25-1000

人気ブログランキングへ

鹿児島市電

記事は後日

鹿児島市電1

鹿児島市電2

鹿児島市電3


鹿児島市内1

鹿児島市内2

鹿児島市内3

鹿児島市内4


鹿児島中央駅


薩摩ラーメンこむらさき


人気ブログランキングへ

山川伏目温泉 ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉5

伏目温泉塩田跡1

伏目温泉塩田跡2


ヘルシーランドたまて箱温泉


砂むし露天風呂セット券


たまて箱温泉パンフ

山川伏目温泉 ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉
〒891-0511 鹿児島県指宿市山川福元3292
TEL:0993-35-3577

泉質:ナトリウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)
泉温:100℃ pH:7.4
続きを読む
人気ブログランキングへ

山川伏目温泉 山川砂むし温泉 砂湯里5

記事は後日

山川砂むし温泉砂湯里1

山川砂むし温泉砂湯里2

山川砂むし温泉砂湯里3


山川砂むし温泉砂湯里4

山川砂むし温泉砂湯里5

山川砂むし温泉砂湯里6


巣目の卵と唐芋


砂むし温泉パンフ

山川伏目温泉 山川砂むし温泉 砂湯里
〒891-0511 鹿児島県指宿市山川福元3339-3 TEL 0993-35-2669

泉質:ナトリウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:102.2℃ pH:7.5
続きを読む
人気ブログランキングへ

高千穂河原

記事は後日

高千穂河原1

高千穂河原2

高千穂河原3

高千穂河原4


高千穂河原5

高千穂河原6

高千穂河原7

高千穂河原8


霧島神宮古宮址


ミヤマキリシマ1

ミヤマキリシマ2

ミヤマキリシマ3


高千穂河原案内図

高千穂河原駐車券


人気ブログランキングへ

霧島新湯温泉 霧島新燃荘5

記事は後日

新燃荘1

新燃荘2

新燃荘3

新燃荘4

新燃荘5


新燃荘混浴露天1

新燃荘混浴露天2

続きを読む
人気ブログランキングへ

2014年05月02日

霧島硫黄谷温泉 霧島ホテル 硫黄谷庭園大浴場5

記事は後日

霧島ホテルのお風呂


霧島ホテル硫黄谷庭園大浴場1

霧島ホテル硫黄谷庭園大浴場2

霧島ホテル硫黄谷庭園大浴場3

霧島ホテル硫黄谷庭園大浴場4

霧島ホテル硫黄谷庭園大浴場5


霧島ホテル露天鉄幹の湯1

霧島ホテル露天鉄幹の湯2

霧島ホテル露天鉄幹の湯3


霧島ホテルパンフ

続きを読む
人気ブログランキングへ

霧島硫黄谷温泉 霧島ホテルの食事

記事は後日

霧島ホテル夕食1

霧島ホテル夕食2

霧島ホテル夕食3

霧島ホテル夕食4

霧島ホテル夕食5

霧島ホテル夕食6

霧島ホテル夕食7

霧島ホテル夕食8


霧島ホテル朝食


人気ブログランキングへ

霧島ホテル硫黄谷温泉 霧島ホテル

記事は後日

霧島ホテル1

霧島ホテル2

霧島ホテル3


霧島ホテルの部屋1

霧島ホテルの部屋2


霧島ホテルの部屋より


霧島ホテルのお茶請け


霧島ホテル昔の看板


硫黄谷庭園1

硫黄谷庭園2

硫黄谷庭園3

硫黄谷庭園4


人気ブログランキングへ

栗野岳温泉 南洲館5

記事は後日

栗野岳温泉南洲館


南洲館竹の湯1


南洲館竹の湯2

南洲館竹の湯3

南洲館竹の湯4


南洲館竹の湯5


南洲館桜湯1


南洲館桜湯2

南洲館桜湯3

南洲館桜湯4


南洲館蒸し風呂

続きを読む
人気ブログランキングへ

霧島山麓 丸池湧水

記事は後日

溝辺ちゃんぽん


丸池湧水1

丸池湧水2

丸池湧水3

丸池湧水4

丸池湧水5


日本一の枕木階段1

日本一の枕木階段2


人気ブログランキングへ

黒神 埋没鳥居

記事は後日

黒神埋没鳥居1


黒神埋没鳥居2

黒神埋没鳥居3

黒神埋没鳥居4


人気ブログランキングへ

古里温泉 桜島シーサイドホテル 露天風呂海辺5

記事は後日

桜島シーサイドホテル内湯1

桜島シーサイドホテル内湯2


桜島シーサイドホテル露天1

桜島シーサイドホテル露天2


桜島シーサイドホテル混浴露天海辺1

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺2

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺3

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺4

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺5

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺6

桜島シーサイドホテル混浴露天海辺7

続きを読む
人気ブログランキングへ

桜島展望台

記事は後日

湯之平展望所1

湯之平展望所2

湯之平展望所3

湯之平展望所4

湯之平展望所5


有村溶岩展望所1

有村溶岩展望所2

有村溶岩展望所3

有村溶岩展望所4

有村溶岩展望所5


人気ブログランキングへ

桜島マグマ温泉 桜島溶岩なぎさ公園足湯

記事は後日

桜島溶岩なぎさ公園1

桜島溶岩なぎさ公園2

桜島溶岩なぎさ公園3

桜島溶岩なぎさ公園4


桜島溶岩なぎさ公園足湯


桜島ビジターセンター

桜島ビジターセンターパンフ

続きを読む
人気ブログランキングへ

桜島フェリー

記事は後日

鹿児島本港


桜島フェリー1

桜島フェリー2

桜島フェリー3


フェリーより桜島1

フェリーより桜島2

フェリーより桜島3


人気ブログランキングへ

2014年05月01日

天然温泉霧桜の湯 ドーミーイン鹿児島4

記事は後日

ドーミーイン鹿児島1

ドーミーイン鹿児島2

ドーミーイン鹿児島3


ドーミーイン鹿児島の部屋


ドーミーイン鹿児島の最上階より


ドーミーイン鹿児島の内湯


ドーミーイン鹿児島の露天1

ドーミーイン鹿児島の露天2

ドーミーイン鹿児島の露天3


ドーミーイン鹿児島の朝食

続きを読む
人気ブログランキングへ

本物。鹿児島県

記事は後日

本物。鹿児島県


ゆきりんポスター1

ゆきりんポスター2

ゆきりんポスター3

ゆきりんポスター4

ゆきりんポスター5


西郷どん


人気ブログランキングへ

九州新幹線さくら

記事は後日

博多駅前のドラえもん1

博多駅前のドラえもん2


博多めん吉のラーメン


RailStar


700系さくら1

700系さくら2


700系さくら車内1

700系さくら車内2


人気ブログランキングへ

岳の湯温泉 豊礼の湯5

記事は後日

豊礼の湯1

豊礼の湯2


豊礼の湯3

豊礼の湯4

豊礼の湯5

豊礼の湯6

豊礼の湯7

岳の湯温泉 豊礼の湯
〒869-2504 熊本県阿蘇郡小国町西里2917
TEL:0967-46-5525

泉質:ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:96.5℃ pH:8.3
続きを読む
人気ブログランキングへ

奴留湯温泉 共同浴場4

記事は後日

奴留湯温泉1

奴留湯温泉2

奴留湯温泉3


奴留湯温泉4

奴留湯温泉5

奴留湯温泉6

奴留湯温泉7

奴留湯温泉 共同浴場
〒869-2505 熊本県阿蘇郡小国町北里2284

泉質:単純硫黄泉?
泉温:38℃
続きを読む
人気ブログランキングへ

九重 夢大吊橋

記事は後日

九重夢の大吊橋1

九重夢の大吊橋2

九重夢の大吊橋3


九重夢の大吊橋4

九重夢の大吊橋5

九重夢の大吊橋6


九重夢の大吊橋より1

九重夢の大吊橋より2

九重夢の大吊橋より3

九重夢の大吊橋より4


九重夢大吊橋チケット


人気ブログランキングへ

別府 湯けむり展望台

記事は後日

湯けむり展望台1

湯けむり展望台2

湯けむり展望台3


湯布院遠景


人気ブログランキングへ

別府地獄巡り 鬼石坊主地獄

記事は後日

鬼石坊主地獄1

鬼石坊主地獄2


鬼石坊主地獄3

鬼石坊主地獄4

鬼石坊主地獄5


ミニ山地獄


鬼石坊主地獄足湯1

鬼石坊主地獄足湯2


鬼石坊主地獄絵はがき

続きを読む
人気ブログランキングへ

別府地獄巡り 海地獄

記事は後日

海地獄1

海地獄2

海地獄3


海地獄4

海地獄5

海地獄6

海地獄7

海地獄8


ミニ血の池地獄


海地獄足湯1

海地獄足湯2


海地獄絵はがき


人気ブログランキングへ

別府地獄巡り 血の池地獄

記事は後日

血の池地獄1

血の池地獄2

血の池地獄3


血の池地獄4

血の池地獄5

血の池地獄6

血の池地獄7

血の池地獄8

血の池地獄9

血の池地獄10


血の池地獄足湯1

血の池地獄足湯2

血の池地獄足湯3

血の池地獄足湯4


血の池地獄絵はがき

続きを読む
人気ブログランキングへ

Google
最新記事
QRコード
QRコード
リンク
旅休ドットコム