2009年08月14日

湯の花温泉 里山の休日 京都・烟河 元亀の湯3

亀岡に住んで3ヶ月ちょっとだが、すぐそばに湯の花温泉という温泉があるものの、いつもわざわざ遠くの温泉に出かけている。というのも、湯の花温泉って宿泊客相手の温泉街、日帰り用の施設はなく、日中は数軒の施設を除いて日帰り対応してくれない。しかも日中の開放時間も短いし...
ということでなかなか行く機会がなかったのですが、午前中に役所やら銀行、警察など手続きを全部済ますことが出来たので、午後に湯の花温泉へ行ってみることにした。
日帰り対応している施設で、両親もちょくちょく来ているらしい旧亀岡ハイツ、里山の休日 京都・烟河に立ち寄った。
さすがにお盆の真っ最中なので、連泊の宿泊客やら昼のランチバイキングの客やらで結構駐車場はいっぱいでした。
フロントは人で溢れていたので、入浴は大丈夫か心配でしたが、どうやらランチバイキングと送迎バス待ちの人のようでした。フロントで入浴料を払い、階段で2階に上がり通路を進む。浴場は一番奥にあり、浴室棟の入口の前には大きなのれんが...
脱衣場で靴を脱ぎ、無料の鍵付き靴箱に靴を入れる。ロッカーも無料の鍵付きでした。内湯はメイン浴槽と小さなジェットバスの浴槽のみ、ただジェットバスのパワーはないし、バイブラバスも付いていたみたいだが、使われていないみたいでした。ちょっと意味のない浴槽になってしまっています。どうせなら源泉非加温浴槽とか造ってくれるとよいのですが...あと壁側には10箇所ほどの洗い場があるのみで、シンプルな造りです。お湯は循環ですが塩素臭は気にならず、時折循環湯口の中の右端からぬるい水みたいなのが出てきていた。おそらくこれが源泉か?源泉は間欠的に投入されているようです。泉質は無色透明の無臭で、若干甘めの湯です。みた目ではわからないが、ラドン泉のようです。ラドン泉の効果の方は...
露天には狭いながらも岩風呂があった。ただ残念ながら木枠の壁に囲まれていて、景色は望めず。段々になっているので完全な壁ではないが、木の圧迫感があるのがちょっと残念。まあ丸見えになるので仕方ないか。一応ベンチもあり、ちょっと涼む程度か...
帰りもフロント売店は人で溢れていた。夜も日帰り入浴を受け付けていれば平日ならちょくちょく来たいところだが、日帰り客は残念ながら日中のみ。

京都烟河1京都烟河2

京都烟河入浴券

湯の花温泉 里山の休日 京都・烟河
〒621-0251 京都府亀岡市本梅町平松1-1
TEL (0771)26-2345

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 役立つブログまとめ(国内旅行): 湯の花温泉 by Good↑or Bad↓  [ 役立つブログまとめ(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2009年12月02日 07:26
「湯の花温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Google
最新記事
QRコード
QRコード
リンク
旅休ドットコム