2019年08月31日

ごぜんやま温泉 保養センター 四季彩館4

引っ越す予定のマンションの内覧をした
あと、時間があったので足を伸ばして
日帰り温泉へ。

行ったことがないところということで、
常陸大宮と茂木の間くらいにある
ごぜんやま温泉に行ってみた。

常磐道の谷和原ICで降りて、みらい平
経由でつくば市へ。つくば山横の朝日
トンネルを抜け、フルーツラインで
笠間へ。直線で向かったので、すごい
峠道を越えた。笠間からはビーフライン
を通り、途中から山の中を抜けたが、
車1台がやっとの道で、来なかったから
よかったが、道選択は誤ったかな。
素直に水戸北ICから行くべきか。

御前山というところの、ちょっと高台に
温泉施設はあった。

ごぜんやま温泉

玄関入ったところに券売機があり、
100円バック靴箱か靴棚に靴を入れ、
窓口で入浴券を渡します。16時以降は
500円になりお得です。

入ってすぐがお風呂、先に売店と休憩所
があり、奥が食事処でした。通路を進んだ
別館にも休憩所があり、昼間は結構な人が
来るんでしょうねえ。

脱衣場は100円バックロッカーか籠です。
内湯はメイン浴槽は広めで、ジェットバス
付きです。他に源泉浴槽があり、こちらは
少し茶色に濁っている。
メイン浴槽は除鉄して循環ですかね。
他には薬草風呂にサウナと水風呂があった。
洗い場は少なく10箇所ほど。

外には露天の岩風呂があり、真ん中だけ
屋根がかかっていた。横には打たせ湯が
2箇所付いていた。
露天は内湯の源泉浴槽よりさらに濁りが
濃い。それでも底が見えないほど濁って
いるわけではなく、あくまでうっすら。
露天にはチェアも置いてあり、高台に
あるので、景色は開けています。
開放的ではないですが...

四季彩館1
四季彩館2
四季彩館3

帰りは123号で茂木へ抜けて、294号で
益子から真岡を通り水海道へ。常磐道の
谷和原ICから乗って、守谷SAに立ち寄って
から帰った。行きもこの道で行くべき
でした。

守犬

〒311-4613 茨城県常陸大宮市長倉407-2
TEL:0295-55-2626

泉質:ナトリウム-硫酸塩泉
(等張性弱アルカリ性低温泉)
泉温:26.1℃ pH:7.9 湧出量:60L/min

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Google
最新記事
QRコード
QRコード
リンク
旅休ドットコム