家事苦手主婦のblog

二世帯住宅で、義父母とパパ、娘3人(小学生)と私の7人一つ屋根の下で暮らしています。いろいろなエピソードを家事をとおして綴っていきたいと思っています。 ウェルスアンバサダー協会認定 認定証番号:C1117386865 http://dctrue.info/tst/blog2/ http://dctrue.info/mv/blog2/

2017年12月

ご来訪ありがとうございます。

大掃除励んでいらっしゃる方、多いのでは?
寒い中、お疲れ様です^^

でも、この時期って乾燥していて気温が低い
ですよね。

こういう時は、お掃除に向かないってご存知
でしたか?


じゃあ、お掃除はいつやったらいいのか?
汚れが浮きやすいのは、湿度が高くて、気温
も高めの時です。

乾いて、こちこちになった汚れって取れにくく
ないですか?

洗剤をつけてシップしたりして、柔らかくして
それから拭いたら、傷をつけずに、労力も少なく
とれるんですよね。


だから、一番いいのは、

大掃除は、残暑の時期で、エアコンをつけなくて
何とかなる10月くらいが良い時期だと思います。

私はそのあたりの時期に色々なところのたまった
汚れを落としてしまいます。

仮に10月に掃除していたとしても、12月にはまた
窓が汚れたり、埃がたまったり、いろいろな所が
汚れます。

そういう汚れを今の時期にサッととります。


汚れがたまっていないので、軽く水拭きでとれる
ので労力はそんなに要らないです。


さらに、できるなら、、、


小掃除、
中掃除、
大掃除、

と分けておくことです。

小掃除は歯磨きしながら、ちょこっとシンクや鏡
の掃除をする、など1~2分でできることを
ついでにやっておく。どんなことができるか
リストアップしておくといいと思いますよ~^^


中掃除は、掃除機をかけたり、棚の埃を落としたり、
窓を拭いたり、エアコンの誇りを落としたり、、、
ちょっと時間がかかるお掃除。

大掃除は年末に年神様を迎えるための心の準備で、
普段できない、庭の枝切りとか、ガレージの掃除
とか、玄関の靴箱~玄関のタイル、玄関のドア周り
などでしょうか。


そうやって、こまめに掃除をしておくだけで、
掃除のストレスから解放されますよ~^^



お掃除一つにしても、いろいろなポイントがあり、
それを守ることによって、ストレスから解放され、
「楽」だし、「楽できれいになる」から
「もっとやりたくなる」
ということで、前向きになっていきます。


これって、実は人生においても同じことが
言えるんです。
「楽」で、「楽しい」から
「もっとやりたくなる」
というところに、ヒントがあるのですが、、、、


もっと知りたい!という意識の高いあなたへ
↓↓
http://dctrue.info/mv/blog2/

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!

ご来訪ありがとうございます。

家事代行のお仕事をして1年がたちました。
ちょうど去年の12月から初仕事をいただき、
色々なお宅を伺いながら切磋琢磨させて
いただきました。

今年の2月からは、固定のお客様のところで
作業させていただいています。

やはり、仕事には同じことをすることで
「慣れる」
事が必要になります。そのほうが、感覚を
掴みやすいからです。

家事代行、と一言に言いますが、決まった
時間の中で、お客様の要望の優先順位の高い
ところから要望に沿った作業をします。

一通り決まった作業ではありますが、お客様
の意向を常に組むことが必要になります。


2月からのお客様のところで、私も通常の
お掃除、お洗濯をさせていただいていました。

でも、長くやってみると、お客様が

「あまり頻繁に洗濯されると『きたない』
と思われているようで腹立たしい」

と思っているみたい。とか

「説明までしてくれたけど、本当にして
欲しかったことは違っていた」

とか、家事って自分でも「好きなように」
やっているので、人にやってもらうとなると
意外と説明したようでしていなかったり、

「これ常識でしょ!」

ということがお客様と私の間でちがって
いたり、いろいろなことがわかってきました。


そういう意味でも、お金をもらって家事代行
のおしごとをする、ということは私自身に
とって非常にいろいろなことに気づかされ
うれしいことが多くなりました。


同じことをしていても、何も気づかない人生
って面白くないじゃないですか!

でも、本を読んでいるだけでは、頭では
何かわかったとしても「腑に落ちる」という
納得の仕方をしていないので、すぐ忘れて
しまいます。


私は、お客様から言われたこと、そして自分
で精神的に追い詰められたこと、これは
決して忘れることができないです。

お客様を恨むということではないです。
自分が変わっていかなくてはならない、
そして考え方を変えていかなくてはならない、
そういう時だったということを嫌が応にも
知らされ、そういう意味で忘れられない
非常に尊い経験だと思っています。


そういう人生における気づきは、人それぞれ。
でも、きっかけや、考え方にヒントがある
ことで大きく変わることがあります。


私は家事代行のお仕事と並行して、学び
実際に学びを生かそうとする中で、大きな
気づきを得ています。

今、生きていること、日々気づきがあること
に感謝しています。

その学びの場を与えてくれたものとは
↓↓
http://dctrue.info/mv/blog2/


人生は一度だけ。死ぬときに「悔いがない」
そんな人生を送りたいと常々思っています。


ここまで読んでいただき、ありがとうござい
ました!

ご来訪ありがとうございます。

家事苦手主婦です。
大変ご無沙汰しておりまして、申し訳ありません💦

家事代行のお仕事も昨年12月より始めさせていただき、
約1年が過ぎようとしています。

なんだか1年って早いですね。

いろいろなお宅を回らせていただき、2月からは、
あるお客様の家を専任で担当しています。


それで、みえてくるのが、家事は主婦の心の窓。
家事の状態で、家事担当者の心が見えてきます。

つかれたり、おちこんだりして、家事が手につかない💦
そうするとどうしても家の中が散らかりがちになる。

家が散らかると余計、気持ちが落ち込む。

そしてまた家が散らかる。


そんな、なんとも悪循環なループに巻き込まれて
行くのだと思います。


その点、家事代行をお仕事でしていると、「キレイ」
な状態にした時点でお仕事が終わり、お客様にも
喜んでいただける!

何て素敵なお仕事だろうと思います。家だと、
これはしないな~ということもしていますよ。


人間、常に自分の心が行動に映し出されるって
思いながら生活するようになりました。


人間、気持ちが上向きのとき、テンションが
上がっている時はいいんです。


でも、気持ちが下向き、テンションは下がってる、
そんなときにすぐに気持ちを切り替えること、
これが一番大切だと思うようになりました。


人間だれしも、頭ではわかっているんです。

でも、なかなか気持ちを切り替えるってできない💦
って思いませんか?


でも、気持ちの切り替えにはコツがあることが
分かりました。

人間のいろいろな行動にヒントが隠されている
っていうこと!

例えば、、、、

気持が下がっている時、気持ちが上がっている時に
する行動をしてみる。
「上を向いて、手を振って、スキップする」


これだけで、行動に紐ついている感情が呼び覚まされ、
気分が落ち着いたり、上向きに修正されたりする
んですよ~


こういうことって、学ばないと気づかないって言うこと
ありますよね。


もし、さらにさらに学びたい、向上心の強いあなたには
スペシャルなお知らせをさせてくださいね!
リピーター続出のセミナーをご存知でしょうか?
詳しくはこちらから
↓↓
http://dctrue.info/mv/dr/

このページのトップヘ