家事苦手主婦のblog

二世帯住宅で、義父母とパパ、娘3人(小学生)と私の7人一つ屋根の下で暮らしています。いろいろなエピソードを家事をとおして綴っていきたいと思っています。 ウェルスアンバサダー協会認定 認定証番号:C1117386865 http://dctrue.info/tst/blog2/ http://dctrue.info/mv/blog2/

どうやって時を過ごす?

ご来訪ありがとうございます。

昨日は節分。今日から春ですね。
その暦通りに暖かな日となりました。

いかがお過ごしでしょうか?

日々、仕事や子育て、家事で忙しく
していると、どうしても季節の移ろい
などは意識できなくなってくる時が
ありますよね。

私の場合は、なんだかお仕事も家事代行
だからでしょうか?季節感がありますね。

去年の2月から、あるきまったお宅の
家事代行をさせていただき、なんと
1年が経とうとしています。

早いものです。

2月に家事代行の作業を始めてすぐに
お客様がお嬢様のためにひな人形を
ご用意されて、「出して置いてください」
と言われ、

「楽しみながらひな人形を飾らないで
良いのかしら?」

と思いながら新品のひな人形を飾った
覚えがあります。

この仕事も1年以上が経ったということ。
夏は暑くて、軽い熱中症の症状がでて、
「水分を取る」
ということを覚えたり、冬は寒くて、
家の中のお掃除なのだけど、防寒対策
を考えてお仕事したり。

結婚して、出産し、子育てに明け暮れ、
気づいたら何もできなくなり、ちょっと
引きこもり状態になっていた私でしたが、
このお仕事を見つけて、

「私にもできる。また外に出られる」

という明るい希望を見出した一歩だった
ことを思い出します。

1年もたつと、仕事は当たり前で、
時にはうまくいかないこともあり
辞めようかと思った時期もありました。

続けることだけが道ではないと思いますが、
お客様のことがだんだんわかるようになり、
自分がどうやって行きたいかも少し見えて
来た今、もう少しこのお仕事を続けてみる
つもりです。

それと同時に、今度、引きこもり状態の
主婦がどうやってどこに向かったらいいのか、
ということも考え始めています。


そして、勉強も始めてみました。頭での
理解+心で納得すること。

その方法に至るまで、なかなか自分でも
納得できませんでしたが、ここで知った
方法で、今の仕事を辞めることや今後の
自分を悲観していたことが嘘のように
晴れ晴れとしています。

その方法とは?少しの間クローズしていた
のですが、再開しました。
またいつクローズしてしまうかわかりません。
今のうちに見てみてくださいね!
↓↓
http://dctrue.info/mv/blog2/
この度新しいブログを運営することになりました。
良かったらご来訪くださいね!
↓↓
http://dctrue.info/samm/blog2/
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ