二男「MU1先輩」

MU1「どうした?」

二男「噂に聞いたんだけど、仙台って冬場氷点下8℃とか行くんですって? 俺寒いの苦手なんだよなぁ」

MU1「お気に入りの蛇のフードに蛇のマフラーしていれば寒くないよ」

二男「いや〜それでも寒いですよ」

MU1「確かに仙台の冬は経験した事無いから何とも言えないな」

二男「ですよね」

MU1「あったかいもん食え」

二男「そんな時はやはり牛タンですよね」

MU1「焼き肉は暖かいな」

二男「それとさ〜先輩。俺地下走るなんて聞いてないですからね」

MU1「おれもミツ時代地下走るの怖かった。でも、慣れちゃえばどうって事はないよ」

二男「先輩もう地下慣れたんですか?」

MU1「勿論だよ。ケヨ来て約半年経つからね」

二男「仙台不安しかないなあ」

MU1「慣れない土地に行くってそんなもんさ」

二男「元山手線の205先輩がいるんですけど」

MU1「205先輩も慣れるの大変だっただろうよ」

二男「そうですよね……しかしさびぃよ」

MU1「大宮なんか房総に比べれば暖かいんだよ」

二男「房総って寒いんですか?」

MU1「ああ。房総が暖かいは都市伝説だ。気象予報一番よく知っているだろ。⑨先輩も言ってた。大宮より房総の方が寒いとね。成田なんか仙台とより寒いんじゃないかな」

二男「じゃあ大宮の寒さってまだまだアマチュアですか?」

MU1「おれもこんな寒い思いをするとは思わなかった。八王子はもっと寒いぞ」

二男「八王子、どんだけですか?」

MU1「どえらい寒い。ただ、晴れると富士山見えていいご褒美だよな」