鉄旅日和

鉄ちゃんの鉄道だけじゃなくて、いろいろなことを書いてるブログ

開設10周年

ブログを開設して丸10年。
最近は更新頻度が減ってるな。。。
これを機に、また更新して、、、いきたいな。。。

GW飯田線沿線城跡めぐり(2)

2016年5月4日(水)

飯田6:20-(1400M、2524M、2524G普通、快速)-9:08本長篠
本長篠9:37-(526M普通)-9:39長篠城
長篠城12:30-(534M普通)-12:39三河東郷
三河東郷14:35-(540G普通)-14:57三河一宮
三河一宮17:26-(550M普通)-17:46豊橋
豊橋20:47-(ひかり534号)-22:10東京

飯田線城めぐり2日目は飯田からスタート。
まずは飯田駅を始発電車で出発。
161019_01
豊橋方面は6:20発とやや遅め。
天竜峡からは快速に変わり、山間を駆け抜けていく。
最初の目的地の長篠城は快速が停まらないため、本長篠で普通電車に乗換え。
豊橋から3時間ちょっとで到着。
161019_02
ホーム1本、こじんまりとした駅舎。

歩いて10分くらいで長篠城址に到着。
161019_03
ちょうどお祭りの期間中で、駅からの道沿いから城址内までたくさんのぼりが立ってた。
161019_04
建物は残っていないので、土塁や本丸跡を見てまわり、それから周辺散策。
長篠城関係の史跡が周辺に点在している中で、「中央構造線長篠露頭」なる案内を発見。
161019_05
161019_06
気になったので行ってみると、断層が露わに。
日本列島の背骨ともいえる部分をこんなに間近に見ることができることに、驚きとちょっと怖さを感じた。
161019_07
さらに周辺散策。
161019_08
川の合流地点。
真ん中が長篠城で、自然の要害の様子がうかがえる。

駅まで戻って電車に乗り、今度は三河東郷に到着。
161019_09
この駅の北側が、長篠の戦の決戦の舞台になった設楽ヶ原。
161019_10
かつての合戦の地も、いまは長閑な風景。
資料館などを見学した後、駅に戻ってまた移動。
161019_11
寄り道しながら、夕方に豊橋に到着。
飯田線と名鉄の車両が並ぶ、豊橋ならではの光景。

豊橋で夕食タイム。
今、豊橋と言えば、やっぱりB級グルメの「豊橋カレーうどん」。
161019_12
老舗の勢川本店でいただく。
161019_13
普通のカレーうどんと見せかけて、中にご飯が潜んでいる豊橋カレーうどん。
一椀で二度おいしい。

夕食も終わり、帰路。
161019_14
新幹線で一気に東京へ。
1泊2日、充実の2日間でした。

GW飯田線沿線城跡めぐり(1)

2016年5月3日(火)
新宿6:30-(あずさ71号)-9:04上諏訪
上諏訪9:19-(544M普通)-10:37伊那市
伊那市駅10:37-(JRバス関東)-11:04高遠
高遠15:30-(JRバス関東)-15:57伊那市駅
伊那市16:29-(568M普通)-18:09飯田

飯田線沿線の100名城巡るべく、朝イチの臨時あずさで新宿を出発。
160703_01
あずさ71号は189系での運転。
スーパーあずさの次期車両も近く登場するという中、まだまだ健在。
アップダウンの激しい中央本線での、力強い走りを堪能。

次に乗る飯田線の列車の始発駅にあわせて、上諏訪で乗り換え。
160703_02
JR東海の313系。
定期のスーパーあずさ1号を待ってからの発車。
混むかなと思って早めの臨時で来たけど、そんなでもなかった。

飯田線に入り、最初の目的地の高遠に行くために伊那市で下車。
駅前で待っているバスに乗換え。
160703_03
こちらはJRバス。
伊那市の街中を抜けて山あいに入って行ったところで、高遠駅に到着。
160703_04
このバスは「さくらの湯」行きで、もう少し高遠城址に近いところまで行くけど、ここで下車して昼食がてら町中を歩く。

このあたりは”信州そばの発祥の地”ということで、もちろん昼食はそば。
160703_05
このあたりのそばの特徴である味噌つゆとクルミだれもついたそば。
山菜(こしあぶら)の天ぷらも、苦みが効いて美味しかった。

食後はいよいよ高遠城址へ。
町を抜けた先の高台を登っていく。
途中、大手門跡などの史跡を観ながら、城址公園脇の進徳館に到着。
160703_06
当時の学問所で落ち着いた佇まい。
城の建物が残ってないので、貴重な史跡。

つづいて、高遠城址公園内へ。
桜の名所といわれるこの場所。桜が終わったこの時期は、緑豊かな公園。
160703_07
往時を思わせる門なんかもあり、いい雰囲気。
160703_08
高台なので景色もいい。
その中でも土塁や堀、曲輪など、人為的な地形が城跡を感じさせてくれる。

さて、園内を少し散歩してから奥にある歴史博物館へ。
160703_09
ここで、しばし高遠の歴史を勉強。
と、ちょっと休憩。
160703_10
すぐ裏手には高遠湖があり、なかなの眺め。
それにしても新緑シーズン、緑のボリュームがすごい。
晴れてればもっと色鮮やかなんだろうな。

中心部に戻り、バスまでの時間で桜アイスを食べてみる。
160703_11
花はもうないので、味覚で桜を堪能。
桜の風味豊かなアイスでした。

伊那市駅に戻ってからは、また飯田線で移動。
160703_12
こんどは213系。
飯田までのんびり揺られていきます。

本日は飯田で1泊。
夕食は、飯田らしいものを求めて街中をフラフラ。
160703_13
馬刺し、鯉の煮つけにはちのこ。
馬刺しと鯉は美味しかったけど、はちのこは、、、あまり好んでは食べないかなぁという感じでした。

つづく
記事検索
livedoor プロフィール
JogNote
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ