こんにちは。
すっかり初夏だと思っていたら雨が降ったとたんにまた寒くなり、服もおふとんも何を着ていいものやら毎日迷っている私です。

ここのところ、今みたいな気温差が激しい時期がだんだん長くなっていてちょうど今頃から6月くらいまでの『今着るのに丁度良いおふとん』を探しにいらっしゃるお客様が増えてきます。

今からの季節は気温と共に湿度も高くなってくるので、肌寒いからといって厚い掛ふとんを使う、と暑くなって出た汗がおふとんの中でムシムシしてしまい、おふとんを蹴って明け方寒くて目が覚める…なんてことが起きます。

そんな毎日を繰り返していると睡眠の質が低下しやすく、これから来るあつ〜い夏を過ごすための体力が落ちてしまいます。

これから夏までは『暖かくてムシムシ感も取ってくれる掛けふとん』がぴったりなのですが、そんなワガママを叶えてくれる繊維はそんなに多くありません。

そんな時、私が特におすすめしたい素材は『シルク』です。

シルクは綿の1.5倍も湿気を吸って吐く力があるので、おふとんの中のムレ感をすっきりと取ってくれます。
しかも一度温まると熱を逃がしにくい性質もあるので、保温力もしっかりとあります。
冬用の羽毛ふとんほどの温かみは感じにくですが、だからこそこの時期にぴったり!
しかもシルクはお肌と同じアミノ酸でできているので、お肌に触れていても綿より刺激が少なく、アトピーやお肌の弱い方でも安心して使えます。

科学的なところでは、シルクに触れている人の脳波を測るとリラックスしている時に出ているα波が出るという結果もあります。

また、体がもう1枚皮膚があると勘違いして、毒素を出すという効果も…。

よく、シルクの5本指靴下をはくとすぐに破れたという話を聞きますが、これは足から毒素が出ていてどこが破れたかで、体のどこが弱っているのかを見たりもできます。

シルクのおふとんを使われた方からは、
・なんだかぐっすり眠れた
・不快だったムシムシ感がなくなって快適に眠れた
・つわりが酷い時に使ったらラクに眠れた
・何を使っても満足しなかった旦那様が大満足してくれた

と喜びの声がたくさん!


この、シルクでできたおふとんを『真綿(まわた)ふとん』と呼ぶのですが、良いこといっぱい、むしろ良いところしかない!と思える真綿ふとんは…ただ1つ、値段が安くはありません。

真綿ふとんは、繭玉を四角や袋状に加工してから、2人で手挽くという作業をしています。
繭玉を加工することも、手挽く作業も機械ではできないので、すべて1枚1枚手作業で作られます。

1枚の真綿ふとんに使われる繭玉の数は約3,000個!です。
1匹1匹個性あるお蚕さんからできた繭玉3,000個を加工するのは機械ではとても難しく、職人さんの感覚を頼りに品質に片寄りがないように仕上げていきます。

どんなに熟練した職人さんでもおふとん1枚分を手挽きするのに半日はかかり、しかも手作業でしか作れないおふとんなので値段が安くはないのですが、その代わりに春・夏・秋は1枚、冬は毛布代わりにと羽毛ふとんより長く使うことができるので、コスパは最高!です。

羽毛ふとんと、真綿ふとんがあれば1年過ごせるという方はとても多いです。

ただ、愛知県西尾市周辺だと真夏はちょっと暑いという方もいらっしゃるので、そういう方は真夏用のおふとんがあれば完璧ですね。

毎年春から夏まで、おふとんが快適じゃない!とお悩みの方、今年は真綿ふとんデビューしてみませんか?
汗かきの方、子供さんが特に喜ぶおふとんで、1度使ったら手放せなくなりますよ。

当店では、赤ちゃんのおふとんには真綿を熱烈プッシュしています。
代謝が尋常でない赤ちゃんは汗をかきやすく、おふとんの中がムシムシしやすいので真綿がすごく合います。
私の姪っ子も真綿をかけて寝ているときはおふとんを蹴りませんでした。


そんな良いことだらけの真綿ふとんは、中わたの量や側生地でお値段が変わります。

FullSizeRender
綿の側生地、400グラム入りで19,800円(税別)より

1709真綿
シルクの側生地、1キログラム入りで150,000円(税込)より


繊維製品は見るより、聞くより、触ってみて、おふとんは体験してみるのがいちばん!
ご興味持たれました方は、ぜひお出かけの帰りにでもシルクの手触りを確かめにお越しください。

これからの季節、眠りに困る方が少しでも減るように寝室環境に合った寝具をおすすめしていけたらな、と思っています。



全然関係ないですがNHKの『昆虫すごいぜ』が好きすぎて、クマバチの回を毎日見てしまいます…。
あの暑苦しさがたまらん。

来年はタガメ年かぁ…。







2015-09-14-17-43-00
当店では、オーダーまくら、掛ふとん、敷きふとんやマットレスもご自由にお試しできます。
ネットで検索してから、実物をお試しにご来店いただく方も増えてきました。
どうぞお気軽にお試しにいらしてください。


西尾・安城・岡崎・幸田で睡眠のお悩み相談やオーダーまくら・東京西川Air(エアー)マットレスをお探しなら
【寝具・インテリア サカタツ】
http://www.sakatatu.jp
・Airマットレス シングル38,000円(税別)〜
・&Freeシリーズ KAマットレス シングル50,000円(税別)〜
・整圧敷きふとん シングル100,000円(税別)〜
※セミダブル・ダブルサイズもございます

・オーダーまくら 9,800円(税別)〜
・その他まくら 5,000円(税別)〜
・羽毛ふとん29,800円(税別)〜

大きな地図で見る
愛知県の三河地方、西尾市からオーダーまくらや羽毛ふとん、敷きふとんや機能マットレス、Air(エアー)マットレスの情報をお届けしています
ご来店の際、駐車場は当店横旧マルサイさん跡地(アスファルト舗装のところです)をご利用下さい。
旧市営本町駐車場も工事が終わり、ご利用いただけます。