私の勤務している病院は、地域でもかなり大きな規模の急性期病院です。
診療科の数も医師数も多く、研修医も毎年10人以上入るし、
私の専門科も医師が10人以上いて、大きな治療や新しい治療もどんどん取り入れていきます。

はっきり言って、忙しいです!!




続きの前に、クリックで応援していただけると嬉しいです。

     ↓↓↓
 にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ


  

私は医局人事で今の病院に送られましたが、
希望すればもう少し小規模な病院に赴任することもできました。
でもあえて急性期病院の大病院に赴任して、
妊娠後も勤務を継続し、産休・育休を取って復帰しようと考えています。

やっぱり大病院の方が症例も豊富で経験値も上がるし、
人が多いことで、いろんな考え方に触れて、勉強することできます。

それに、一度楽なところに行くともう忙しい病院に戻れない気がするので、
続けられる限りは続けていきたいと思っています。

打算的な面では、大きいところは福利厚生もしっかりしているし、
産休などを取りやすそうという理由もあります。
人数がいるぶん、一人休んだ時のダメージも、まだ比較的ましだと思うし。
(迷惑かけちゃうことに変わりはないけど、例えば2人中1人が休むよりはましかと)


ただ、あくまで子供ができたら子育てを大事にしたいので、
「無理!」って思ったり、周りにかなり迷惑をかけると思ったら、ペースダウンしようとは思っています。
ある程度の経験は積んだし、専門医も取ったし、就職先に困ることはきっとないはず。きっと。


そんなわけで、なるべく今の仕事を続けていけるよう、
使える制度は使いながら、自分のペースで働いていきたいなあと思っています。




参考になる記事がたくさん。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村テーマ 妊娠、マタニティーへ
妊娠、マタニティー

にほんブログ村テーマ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場へ
妊娠兆候から出産まで マタニティー広場

にほんブログ村テーマ はじめての妊娠~出産へ
はじめての妊娠~出産

にほんブログ村テーマ プレママ集まれ~へ
プレママ集まれ~



ブログ村に参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです。
     ↓↓↓
 にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ