産休中の暇つぶしに手作りにトライするシリーズ。
前回は恐る恐るスタイを作りました。
(その時の記事はこちら→

ミシンの使い方が大体わかったので、トッポンチーノに挑戦しました。

トッポンチーノとは赤ちゃんの抱っこ用の小さなお布団のことで、
母親のにおいに包まれることで安心して眠ることができるそうな。

首が座る前の抱っこにも良さそうなので欲しいなあと思っていたのですが、
買うと結構高いので、手作りしてみました。



続きの前に、クリックで応援していただけると嬉しいです。

     ↓↓↓
 にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ


  

教科書は前回と同じ、これ。

新米ママもらくらく作れる かわいいベビーグッズ (別冊美しい部屋)










材料はこちらです。
奮発してオーガニックコットンで揃えてみました。

41F1CF3A-4A9B-4F4F-9EAA-788DB60D84C9

生地はユザワヤで110×150cmにカットされているものを買って1400円。
綿はAmazonで購入、300gで1300円でした。ちょっと余りました。
買ったのはこれ ↓

オーガニックコットン100% 300g









では手順を紹介しまーす。

 まずは型紙通りに生地を切ります。

38F75387-4258-4983-B10A-E665546B6ECA


実はここが一番大変でした。
大きな布を切るのに慣れていないし、
切った端からくるんと丸まってしまうので、なかなか上手く切れず。
重しとかアイロンを駆使して、なんとか裁断。

 綿を畳んで、型紙のサイズに整えます。
余分な端っこは切り落としました。これは置いといて、何か作る時に使います。


C7302D32-C957-45FB-8FD0-3D71C1F46953


 生地2枚を縫い合わせて、表に返して綿を詰めます。

E974887B-D722-4D4D-872B-B9353A87F60D

写真は、返し口を待ち針で固定しているところ。

 返し口を縫って閉じたあとで、
綿が動かないように糸で固定。


A85F7929-5900-4260-92A0-A91A731DA7A3


中身ができましたー!!

次はカバーの作成ですが、長くなるので次回に続きます。



参考になる記事がたくさん。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村テーマ 妊娠、マタニティーへ
妊娠、マタニティー

にほんブログ村テーマ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場へ
妊娠兆候から出産まで マタニティー広場

にほんブログ村テーマ はじめての妊娠~出産へ
はじめての妊娠~出産

にほんブログ村テーマ プレママ集まれ~へ
プレママ集まれ~



ブログ村に参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです。
     ↓↓↓
 にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ