本日、とある紙媒体を主体とするメディアからコーチングの取材があり、企業にもご訪問しご担当の方々とお話しさせていただきました。その模様は来月お伝えできます!


様々なメデイアが氾濫している中で、どうやって生き残りをかけていくか広告を獲得するのも必死である様子を感じました。


色々な工夫をされているなあとあらためて学ばさせていただきました。


一方、チラシや新聞に広告を出したものの中々成果がでないと嘆く経営者も多いのではないでしょうか?


その点、インターネットでは全世界に発信できるので注目されればあっという間に広がっていくという効果があります。


しかし、それを見つけてもらうのにはかなり仕掛けがいります。ましては、個人でやっていると制作だけでも時間がかかり、よほど好きになれないと続かない可能もあります。


その点はアウトソーシングという方法もありますが経費との兼ね合いです。


この辺りが、多くの個人ビジネスをやっている方、コーチやコンサルタント、セラピストなどの悩みではないでしょうか?


集客コンサルタントなるものが沢山でてきて、色々と煽ってきます。


何がいいのか?


悩むところなのではないでしょうか?


紙媒体、本日、電子書籍、ネット、口コミ、、


どれがいいの?


という答えはなく、


ベストな方法を、あなたの魅力を狙ったターゲットに刺さる方法で!


というのが、私の現時点の結論です。


紙媒体も使いようによってはあなたの価値を数百倍あげてくれます。


集客と考えるのでなく、あなたの魅力をつなぐセールツールと考えると意外にリーズナブルに認知でき結果として優良顧客もできてきたりもします。


特にこの傾向は、地方や、海外の日本人コミニティで有効かもしれません、


ただ、大事なことはあなたの魅力、つまりゴール側セルフイメージを確立することが大事です。


コーチングマインドを持った方にご相談されることをおすすめします。


FullSizeRender

おしらせ


広島リビングに掲載いただきました!


https://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20190107/index_h5.html#11



あっという間に目標達成するワークショップ広島開催!12314時より


詳細はこちらまでご参照下さい。


http://blog.livedoor.jp/sabaiking/archives/35793780.html