人生が劇的に良くなるウエルネスコーチングIMG_0747



病は気からと、言いますがこの意味がなぜそうなのか?


その理由はわかりますか?


病気は自ら引き起こしているということです。


これは意識に上がらない場合がほとんどです。


無意識が、

「あなたは病んでいますよ!」


「病になった方がお得ですよ!」

の様に働きかけているんです。


えーっ、まさか!


その仕組みは、コンフォートゾーンという考え方です。


居心地良い場所という意味です。


病気がちな人や、怪我をする人は実は、その状態を好んでいるということです。


自ら好んでそんなことするのか?


私も当初そう思いました。


例えば、絶対行きたくない部署に異動したしましょう。

すると、途端に身体を壊してしまう方もいます。

体調を壊してなるべく行かない理由を見つけたり、休むように脳は仕向けて病のコンフォートゾーンをつくりだしてしまうということです。


そんな経験ありませんか?


その後、新しい環境に順応しないと、常に病気や体調が優れない状況を引き起こします。


セルフトークを、確認してみると、何やらそのようなネガティブな言葉を使っていまうカラクリです。


あなた自身、あなたの部署、チームが病気、怪我が続出しているようであれば、そのコンフォートゾーンを見直し、作り変えなければなりません。


健康のコンフォートゾーンです。


私自身は、お陰様で体調もマインドもいつも絶好調です。


特に滝行を始めて抜群に良くなっているのとセルフトークや、アファメーションを活用しているので日々健康です。


先ずは、私は、健康な人間だ!と宣言してみてはいかがでしょうか?



ご参考

現役勤務医のドクター石川の読むだけで脳も活性化するブログも、非常に参考になりますよ!


https://waku-waku-life.com/article/1872



おしらせ


広島リビングに掲載いただきました!


https://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20190107/index_h5.html#11


あっという間に目標達成するワークショップ広島開催!12314時より


詳細はこちらまでご参照下さい。


http://blog.livedoor.jp/sabaiking/archives/35793780.html