yogurting ヨーグルティング

2005年02月24日

魚屋さんのこだわりの味

こだわるのはいいが明太キムチのどのへんに魚屋のこだわりが関係するのだろう。
ちなみにたいしておいしくなかった。
牛乳屋さんのコーヒーは結構好きだ。
魚屋と言うと、今でもチコタンを思い出す。
正確には「チコタン -ぼくのおよめさん-」であるらしい。
チコタンと言うと、君が望む永遠を思い出す。
と言うより初めて君望の体験版をやったときに真っ先に思い出したのがチコタン。
最初に聞いた時はまだ小学生だったから、その手のパターンの原体験がチコタンだったと思う。
君望の体験版をやるまですっかり忘れていたけれど。
交通事故で云々という展開自体は珍しくもなんともないが、
それだけ当時の自分にとって君望の体験版は衝撃的だったのかも知れない。


さよならまゆみちゃん 藤ノ森病院物語
さよなら。

sabamiso_es at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔