yogurting ヨーグルティング

2005年02月26日

夢は続いていく、それはつまり問題の先送り

昨日の続き

キャラ設定
ソフリーン[母親]
魔女界では三毛猫のオス並に出生率の低い男の子を妊娠したことが判明し、
その為に人間界に永住することになった。13年前に宇宙に旅立った夫と
携帯電話でメールのやり取りをしている。つまり「ほしのこえ」。
ウラシマ効果で年を取らない彼といつか再会する日の為に
13年前から自分に不老の魔法をかけており、外見と実年齢のギャップが大きい。
今でも彼を愛しているので浮気をするつもりはないが性欲を持て余している。
最愛の彼と自分の息子である主人公相手なら浮気にならないからOKなのではと考え、
魔法で主人公と自分達を便宜上義理関係にする。
ココロとカラダの充実の両立を目指して主人公のちんちんを狙っている。

夏楠(かなん)[妹]
主人公の妹で、人間界で生まれた魔女っ子。アーシアンと呼ばれ、
重力の関係でプラネテスのルナリアンの如く魔女界に行くことが出来ない。
正義感が強く、魔法少女まじかるカナンに変身し町内の平和を守る。
同業者のリリカルなのはにライバル意識を持つ。
先天的に自分に対する他人の悪意を感知する魔力を持っており、人間嫌い。
主人公である兄からは自分への悪意を感じたことがないので子供の頃からお兄ちゃん大好き。
単に魔力が無効化されているだけなのだが、彼女はそれを知らない。
人間は非常に愚かな生き物だがボーイズラブは人類の生み出した文化の極みであると思っていて、
実は華恋のサークル「黒猫公社」の大ファン。
お隣の花音と兄の関係を応援していたが、ソフリーンの魔法で兄と便宜上義理関係になったことから翻意。
確実に大好きなお兄ちゃんのお嫁さんになるべく主人公の子種を狙っている。

隣野なのは[隣の母親]
主人公の成長を監視するために人間界に送り込まれた魔女。任務のために娘達が主人公と親しくなるよう画策する。
実は男性恐怖症で、二児の母だが魔法で精子を採取して受精しており処女である。
歌凛が幼少時の失敗から魔法少女に変身できないため、
娘の代わりに魔法少女リリカルなのは(ロリ)に変身してご近所の平穏を願っている。
リリカルなのはのピンチを主人公に救われた際に、生まれた時から知っている主人公だけは平気な自分に気付き、恋をする。
子持ちでいい年のクセに初恋に酔う夢見る処女(おとめ)。
お互いの初めてを交換するべく主人公のチェリーを狙っている。

隣野歌凛(かりん)[隣の姉]
母親と共に魔女界から人間界に移住。子供の頃好奇心から主人公にチャームの魔法をかけようとして失敗する。
主人公が魔力無効化能力を持っていたことに加え術式が不完全であったことから、副作用で魔法が使えなくなる。
加えてその後遺症から当時の面影を残す主人公と小学校低学年の男子しか愛せない重度のショタコン。
魔法は使えないが、幼少時に高重力の魔女界で生活していせいでパワーだけは他の追随を許さない。
順調に行けば遠からず小学校教諭になる予定。主人公を逃すと色々な意味で後が無いと思っている。
既成事実確保のため、誰よりも切実に主人公の貞操を狙っている。

隣野花音(かのん)[幼なじみ]
母が人間界に移住した後に生まれた。彼女も魔女っ子だが、事情によりそれを知らされていない。
潜在的な魔力が実は非常に高く、幼少時に何度か魔法を暴発させているが
相手が魔力無効化能力を持つ主人公だったため誰もそのことに気付いていない。
大本命の主人公の幼なじみ。業界初ツンデレON/OFF機能を搭載している。
どちらにせよ主人公に好きとは言えない微妙な関係。
主人公の妹の夏楠とも仲が良かったのだが、
2人の関係を応援してくれていた夏楠の微妙な変化に気付いて戸惑っている。
他の4人が彼女の気持ちを考えて主人公に手を出せないでいることに気付いていない。
メディリーンに嫉妬して主人公と大喧嘩をしてしまう。でもやっぱり主人公が好き。

メディリーン[落ちモノ]
魔女界から修行にやってきた魔女っ子。
低重力下での飛行魔法の訓練中に微妙な力加減を誤り主人公の上に墜落する。
その際の記憶を魔法で消そうとして失敗、事情を話して口止めをする。
主人公の魔力無効化能力に薄々気付き、主人公に興味を持つ。
彼女の存在が危ういバランスを保っていた主人公周辺の環境を一変させる。

八尾井華恋(やおいかれん)[図書委員で眼鏡っ娘で大同人物語の同級生]
主人公のクラスメイトで図書委員の眼鏡っ娘。
実は有名な女性向サークルの主催者なのだが学校の同類の友人達には秘密にしている。
図書館に人がいないのをいいことに原稿を描いていたところを主人公に見つかる。
(妹の影響で)ボーイズラブに深い理解を示し、彼女を軽蔑しない主人公を好きになる。
後学のため、同人誌の品質向上のため、主人公の後ろを狙っている。でも純愛。
まず馬からとゆーことで妹の夏楠に接触し、彼女が自分の大ファンであることを知る。

主人公
ロリコンでオタク。ロリコンなので窮地に陥った外見幼女のリリカルなのはを救う。
よもやその正体が隣のおばさんであろうとは思ってもいない。
まじかるカナンは育ちすぎなのであまり好きじゃない。その正体が妹だとは知らない。
魔女界関連のことは何も知らされていない。
高重力下で育った母親の影響か身体能力が高く、魔力無効化能力を持つ。頭も悪くない。
オタクなので眼鏡っ娘に弱い。妹の影響でボーイズラブにも造詣が深く、侮れない。
本当は幼なじみの花音が好きなのだが自分の気持ちに気付いていない。
オタクたるものいつ美少女が空から降ってきても大丈夫なように日頃から心がけていたら、
本当に空からメディリーンが降ってきた。しかも魔女っ子。
彼女の秘密を守ることを約束し、その監視も兼ねて自分の家にホームステイすることを強く勧める。


うーん。どうかなあ。まぶらほの主人公設定も混ぜてみるべきか…。
タイトルは「まほらぶ」とかどうか。いやそれはどうか。



sabamiso_es at 23:52│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔