yogurting ヨーグルティング

2005年03月

2005年03月31日

HELLSING

昨日だったか入荷したらしいという話を聞いたのでゲーセンにMELTY BLOODの様子見に行く。
ちゃんと入荷されていたが、久しく対戦格闘なぞやっていないので日和見を決め込む。
畑違いとまでは言わないまでも、それなりに手馴れた人が
にわかゲーマーな感じの挑戦者たち相手に25連勝だか何だかしていた。
オラトリオタングラムのテムジンかバトラーを使っていいなら勝てそうだったが…。
組み立てとか反応速度はそれほどでもなさそうなんだよなあ。でもコンボの確実性の高さと
1発目の命中率の高さが平均レベルとは違うから勝負になっていない感じだった。
途中で帰ったのでその後どうなったのかは知らない。
ドット粗いし動作重いしそんなとこまで忠実に再現せんでも、と思わなくもない。
しかしアーケードの真価はインカムです。儲かれば良いのです。
いやだってインカムがアレだと撤去されるしな。
そういう意味では少なくとも電気街では優秀なのかもねー。
三国志なんちゃらも稼動していた。まあよくわからん。
アーケードで真面目に練習したのはオラタンが最後。STGはあんまり好きじゃないし。

もう4月なので色々アレだから日記書いてる場合じゃないのかも知れない。
もう3ヵ月もすれば株主総会の季節ですよ?いや全然関係ないけど。
定時株主総会は営業年度の末日(普通は3/31)から3ヵ月以内に開かれるのが普通。
ニッポン放送もそんなかんじ。さてどうなることやら。ほら一応livedoorブログだし。
ニッポンといえばサッカー勝ったらしいので何か安くなりませんか?
エロゲーとかエロゲーとか。
ワールドカップ便乗エロゲーってどこか出しませんか?
全裸サッカー
それはSODだ。

sabamiso_es at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月30日

フール・フォー・ザ・シティ

店頭デモを見ていたらドラゴンフォースみたいなゲームがあったのでよく見たら
ドラゴンフォースだった。

1996年のゲームらしいがプレイしたのはもう少し後だったかも。
最近はもう何でもリメイクしとけばOKですか?
ドラゴンフォースは確かに面白かったけど、何か新しいのをこう。
新しいものなら何でもってことはなくて、今まで誰もやらなかったことをするときには
どうしてそれを今まで誰もやらなかったのか考えましょう。
例えば下級生2のアレとかはなマルのソレとか。
リメイクといえば、
ビジュアルアーツ系列のStandard Edition乱発はどうしたものでしょう。
いや実際どうなの?初心者にはお得なの?まあ知らないけど、初心者歓迎というか
初心者が居なくなったらある意味終わりなのでそこは歓迎すべきなのかも知れず。
それはそれとして、製作サイドも新しい実力ブランドが生まれてほしいところ。
最近はどうなのでしょう。どうなのかしら。1年アニメを見ている間に、
色々状況が変化しているといいですね。いいのかな?まあ良い方向なら。
でもアニメもなんだかアレな感じなので結局はエロゲーなのか?
ネタバレとか気にするの嫌なので今週買ったエロゲーの話とかは書かないけれど。
でも今はメイド喫茶に5万円出資も辞さない、そんな気持ちですよ?
つまりはそういうこと。

とりあえず日記はもう少し続けてみよう。
他人が読んで理解できるように書くと意外に長続きするのかも知れない。
というより自分にだけわかるように書いたメモって大抵あとで何かわからない。
あとHDDが壊れた時でもblogなら安心?それはそうかもしれない。

sabamiso_es at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月29日

ヒーリングプラネット

桜野みねねと言えば、
http://caveyojide.hp.infoseek.co.jp/sakurano.html
とゆー話が。どうも新連載が始まったらしい。知らなかった。
連載が中断してしまって続きが読めない好きだった漫画はいっぱいあるので、
守護月天にそこまで思い入れがあるわけじゃないけれど
もしも再開出来るのならそれに越したことはないとは思う。

Hello Good-bye! 〜男ともだち女ともだち〜
がソプマッフ(仮称)で随分余っているようなのだが原因は何だろう。
昔にくきゅうがお隠れあそばした時ににくきゅうとOUTLAWの流通在庫?が
秋葉原と日本橋のソフトランドぼち(仮称)で大量に1000円前後で売られていたことがあったけど、
それと同じくらい量があるような気がする。
フェアリーテールからアルゴノーツが出た時期と大量に投売りされ始めた時期が近いことや、
Hello Good-bye! 〜男ともだち女ともだち〜が発売されてから
アルゴノーツが発売されるまでの空白期間が結構長いことなんかを考えると、
何があったんだろうなあとか思ってしまう。良くない癖だな。
3/17の美少女ゲームスターターパックにもHello Good-bye!が含まれている。
そればかりか一緒にワゴンに積まれていたタイトルも結構ある。
まあ、何かあるんだろうね。
昔はそーゆーことばっかり考えてエロゲー買っていたとかいなかったとか。

sabamiso_es at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エロゲー 

2005年03月28日

Handle with care

和歌山県 西牟婁振興局 観光PRホームページ

がスゴイらしいという話。本当にすごいのでビックリー。CLANNADですよCLANNAD。

注*このHPではアニメ・ゲーム・漫画等を総称してわかりやすくアニメと記載しています。
注*今回の観光PRには、一般のアニメ作品のキャラクターを使用していますのでご了承下さい。

この注意書きを見ただけでもかなり用意周到であったことが伺える。
そうCLANNADは「一般の」わかりやすく書くと「アニメ」作品なのですヨ。
CLANNADが一般向けということの利点を今までで一番感じた出来事。

アンケートもすごい。
「CLANNAD」で3番目に好きなキャラクターは?(入力任意)
今現在1番興味のあるアニメ等の作品は?(入力任意)
入力が任意なのがポイント。まかり間違って必須事項だと一般人が大変。
いやむしろ任意だからこそ末尾に記載許可が下りたのかもしれず。

最近の漫画
なにやら話題らしい水兵きき「みかにハラスメント」を探す。(土曜日の話)
普段行かない店まであちこち徘徊してなんとか確保。オタクってすごいなあ。
何かこう久々に昔に戻ったような、そんな気持ち。
エロかった。
犬威赤彦先生「こみっくパーティー」5巻
ついに完結。長かったような長かったような。でも5冊なんだなあ。
電撃大王の連載ってほとんど続かないものね。
PEACH-PET「DEARS」7巻
ハーレム漫画なのか落ちもの漫画なのかさてどっち?
エロは期待出来ないが、時々ハッとする所があって結構好き。
何ていうのか女の人が描いているなあという感じが落ち着く。
筧秀隆「となグラ!」とか天津冴「がーでぃあんHearts」とか
読んでいると面白いのは面白いんだけど疲れる。
葉鳥ビスコ「桜蘭高校ホスト部」
1冊読んでみたけどイマイチ合わないのでやめる。
要は「処女はお姉さまに恋してる」の逆バージョンと思っておけば
あながち間違いじゃないと思う。

刑部真芯も1冊読んだけど1冊読めばおなかいっぱいだなあ…。
男が読んでもあんまりエロくない。新條まゆのがまだ笑える分だけいいと思う。

その他もろもろ。色々忘れている気がする。
完結するまで手をつけないものを決めておかないと。

sabamiso_es at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エロゲー 

2005年03月27日

no one knows

メイドCAFEに投資!

投資というよりは出資なんだと思います。
数年前の商法改正以前は有限・株式会社共に出資1口(1株)の最低額は5万円だったので。
今はその制限が撤廃されているのですが、知識が古いのでしょう。レトロ、
いやアンティーク喫茶かもしれません。キュリオみたいな。最近だとファミーユとか?
ただ最低資本金の制限は今もあって、有限で300万・株式で1000万必要になります。
確か資本金1円でも会社を設立出来るベンチャー企業向けの特例法がありますが、
メイド喫茶だと多分審査に通らないような。
有限会社だと出資者は社員でなければならないとか制限が多いので株式会社でしょう。
ある程度自己資金はあるのでしょうが1000万到達に必要な不足分を募集しているのかも。
メイド喫茶1軒OPENするのにいくらかかるのか知りませんが…。
会社の営業が上手くいけば株主に配当がありますが、(フジテレビが増やしたやつ)
会社が倒産したりすると普通は出資金は戻ってきません。
(会社が借金を全部返済してまだ財産が残っていれば一応多少は戻ってきます)
株式を他人に売れば投下資本の回収は可能ですが、上場企業でない場合は個人間で
売買することになるし、相場も定まっていないので実際には難しいと思います。
ニッポン放送の株式が上場廃止になったら一般の株主が困るのはそのため。
持っていた方が得策なら売る必要もない訳で。
概ねそんな感じなので興味のある人は電話してみましょう。
吉野家の牛丼タダ券みたいに株主優待制度があるかもしれません。


「no one knows」のこと
吉住渉「ハンサムな彼女」で熊谷一哉が出演していた映画のタイトル。
LivedoorBOOKSって新刊がほとんど検索にかからないのね。
買ってきた漫画のことをBlogに書いてもリンクできないわけですよ。
新刊じゃなくて昔の漫画だけどハンサムな彼女も無かった。
そのへんはてなダイアリーを見習ったほうが儲かるんじゃなかろうか。
まあ余計なお世話かも知れないが。

sabamiso_es at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月26日

Never Ending Story

コイン精米所は便利なものですよ?(昨日AIRで背景に高速コイン精米所があったから)
玄米で保存したほうが長持ちするので必要な分だけ少しずつ精米したりとかね。

帰りの電車の中で、日能研の車内広告に載っていた灘中の問題を解いているオバサンがいた。
数式の書き方からして教職関係の人かなあと思うが全然ダメな解法だった。
最近の義務教育ってかなりヤバイんじゃないかと思わせる出来事。
そもそも灘中の問題でこの程度ってことは相当アレなんだろうなあ。

3つの異なる整数の和と積の差が4になる組み合わせは2つあり、
最大の数が4になる組み合わせと、もう1組を答える という趣旨の問題。

☆学習指導要領の制限から、中学入試で方程式はNG。加えて負の数の概念も
教えてはいけないので「整数」とはつまり「自然数」のことである。

オバサンはX+Y+Zとか数式を書いていたが…。そんな方程式を小学生は書けません。
そもそも条件式1つで未知数3つって時点でおかしいと思いましょう。

かなりいい加減な小学生的解法
(中学入試では答えが正しければ基本的に正解)

最大の数が4であることから3つの数の積は偶数である。
積との差が4であることから和も偶数であると言える。
4が最大なのだから、この組み合わせは1,3,4であることがわかる。
1+3+4=8
1x3x4=12
もう1つの組み合わせも差が4になることから、
上記の組み合わせよりも和と積の差を拡大してはならない。
また、1,2,3では問題の条件を満たさないことから、
もう1つの組み合わせには4より大きな数字が含まれていることがわかる。
数字が大きくなるだけでは和と積の差は広がる一方であるから、
4より大きな数字と組み合わされるべき数字は1,3より小さくなくてはならない。
(↑多分ここがポイント)
よって、1,2であることがわかる。
2倍した場合と3を足した場合の差が4になる自然数は7である。
よって2つめの組み合わせは1,2,7であることがわかる。
1+2+7=10
1x2x7=14

最近まで買うのを忘れていた加藤元浩「Q.E.D-証明終了」20巻を読む。
このミステリーがすごい!2005年版国内編第1位だったり
本格ミステリ・ベスト10の第1位だったりするらしい。
ミステリーだったのか!ラブコメだと思っていた。いやそれは冗談だが。
小学2年生の頃は1日1冊推理小説を読んでいたが、
最近はミステリなど読まないのでQ.E.Dがホントに1位にふさわしいのかは不明。
少年漫画としてはかなり面白い部類に入ると思う。
やたらと数学ネタが出るのが嫌じゃなければ読んでおくといいかも。

sabamiso_es at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月25日

ぬいぐるまー

色々あって、友人にTVアニメ版AIRの最終回を見せてもらうことに。
いや先週末とかに直前の回まで見せられていたのだが。
自称KEY信者の友人(AIRコンプ済)も最終話だけ参加。

どちらの視点(鍵信者/アニメ畑の人)から見てもいい出来みたいだったが、
中途挫折組(AIR本編)としては特に感慨もなく淡々と消化されるお約束を
眺めているだけだった。演出はさすがだとは思ったが。それも慣れた。
CLANNADもエロゲー批評空間に色々批判書いたしなあ…。
まああそこはファンサイトじゃなくて批評空間なので、
肯定意見と否定意見のバランスが重要なんだけど。好き嫌いじゃなくてね。

賽銭箱の上のお供え物を取る行為は窃盗罪か占有離脱物横領罪かとか、
訳のわからない話をする。確か賽銭箱の中の金を取るのは窃盗のはずだ。
ラストシーンの「彼らには過酷な日々を〜」のくだりで、
ヒロイン達を徹底的に痛めつけて、オタクから徹底的に搾り取って
俺様たち大儲けですよ、という解釈をした人は他にいなさそうだった。
あー共感しそうな人を知っているが彼はアニメを見ないので。
泣きゲーと呼ばれるメカニズムは基本的にそうだと常々思っている。
主人公に共感しているわけでなし。ただヒロインが徹底的に酷い目に合わされて、
最終的にほんのちょっぴり救われるという。
でも少なくとも具体的に前向きな答えを提示するよりは、もっと下を見て、
それを救ってやるという優越感に浸り、なんでもない日常を幸せと感じるのは
そんなに悪いことではないのだろう。それがオタクの生きる道なのかも知れず。
架空のヒロインがどういう消費のされ方をしても実在の個人に特に実害はないし。
だから、それが好きな人はずっとそこに居続けることが出来るんだと思う。

まあそれはどうでもよくて、TV版は原作信者には完璧に近い出来だったという結論で落ち着く。
映画版はTV版と比べられるとどうしようも…という感じらしい。
尺の長さがどうにも足りなかったのではないかとの見解。エロゲーだと長いものな。
途中で投げた人も結構いるようだ。自分達もそうだが。

一応どっちかといえば優先順位の高いはずの舞HiME25話も見る。
想定内で一番安易ななつき周辺の展開にひたすら退屈する。
しかも今さら情に訴えても委員会関係者以外の人間関係が相当希薄なので
あまりにも安っぽくて笑ってしまう。
悪役のあまりにもあまりな陳腐な口上に逃げたくなる。
しかもなんかどうにでも出来そうな引きだった。
TV版AIRがどれだけ素晴らしかったか身に染みた瞬間だったサ。

まあ結論としては、一番面白かったのはAIRと舞HiMEの合間に読んだ
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」7巻

それはまた別の話。

sabamiso_es at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) アニメ 

2005年03月24日

ニキ・ヴァシュマール

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」がコトのホカ面白かったので、
つい勢いで新品を購入してしまう。まあいいか。
6巻を読んでいて思ったこと
・不動産工事の先取特権があるので夜逃げされてもそこまで被害は出ないのでは?
・自転車でトンネルを通る際にトラックが近くて危ないというくだりで、
同じ理由でほとんど人も通らない山道に入り込んで挙句迷うってテレビドラマが
昔あったなあとか思い出す。でなんか挫折しそうになってラジオ聞いて復活するのな。
自分探しの旅の定番ネタなんだろうか。そのへんは詳しくない。
ニッポン放送の明日はどうですか?
色々社員が駄々こねてるみたいだけど、株主や取締役が変わったくらいで
ダメになる会社ってそもそもどうよ?そこを考えろよ社員。
ドトールの社長が代わったらドトールという会社は何もかもダメになるのか?違うだろ。
まあコンパイルは潰れましたが?
7巻を読み終わったら設定とか色々考えてみたい良いまんが。
久々にかなり笑ったかも。鍵ギャグなど足元にも及ばぬわーみたいな。
いやそれこそエロゲーマー失格なんじゃないのか?今はどうなのか微妙なところだな。

サンデーを読む。最近のこわしや我聞はいい感じだとか、からくりサーカスはやりたい放題だとか、
焼きたてジャぱんの明日はどっちだとか色々話す。
彼はワイルドアームズ4thを買うらしい。
ファントムキングダムを買わなかった自分に一体何が言えただろう。
SRPGとRPGの間には目に見えない何かが。
言うなればセパレイトブルー?
正確な歌詞は忘れたけど、どんなに近くても溶け合わない隔たれた青。空と海の。
あながち間違いじゃないかもしれない、そんな季節。シナノジハユキフカシ。

sabamiso_es at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月23日

名もなき花々の散華

タイトルと本文は関係ありません。

アニメ化されるらしいので、羽海野チカ「ハチミツとクローバー」を読み始める。

選択肢は広いほうがいいでしょ 大事なのはそこから自分で選ぶ事

というセリフを読んで人権擁護法案がどうとかって話を思い出す。
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
偏見というものは与えられる情報の少なさから発生するものだと思う。
だから例えば、「エイズを正しく理解しよう」なんてコトになる。
どんな病かよく知らないから、患者を特殊な人種だと思ってしまうのであろう。
であるならば、偏見を無くす為に必要なのはより多くの情報であり、幅広い見識であろう。
十分な情報があれば、人はそこから自分なりに正しいことを選ぶことが出来るはずだ。
その為に必要なのは「表現の自由」である。日本では憲法で保障されている。
その前提となるのが「内心の自由」である。日本では憲法で保障されている。
だから例えば、「黄色人種など黄色い猿だ」と心の中で思っていてもかまわないのだ。
「HAHAHA!」と笑って握手していれば内心など他人には知りようがない。
いや実際に「黄色人種など黄色い猿だ」と発言してしまっても、それはそれでかまわないのである。
勿論そういうコトを言われた側は不利益を受けたり精神的苦痛を味わったりするので
謝罪や損害賠償を請求することは出来るが、人の口に戸は立てられない。
そもそもの内心が自由であるのだから、失言だってあるだろう。
「失敗してはいけない」なんてルールを人間は遵守できない。人間は完璧な生物ではないのだから。
ただそのせいで他人に迷惑をかけてしまったら、謝罪の1つも必要だろう。
そんなに難しいことではない。

もちろん差別は日本の憲法でも禁止されているが、同時に上記の自由も保障されている。
そこから考えると、禁止されているのは差別という概念そのものではなくてそれが
実体上の強制力を持つことやそれに類することであると言える。
差別的な思想や時代錯誤な考え方を法律で無くすことは現実問題として無理だろう。
そもそも何が正しくて何が間違っているかを決めるのは本人であるべきだ。
統治する側もされる側も等しく人間なのである。絶対的に正しいなんてことはまず有り得ない。
少なくともその点において、統治する側がされる側の言論の自由を制限するべきではない。
どんな正義も宗教も常に正しいとは限らないのだから。
それが幾多の経験を経て確立された近代民主主義の結論とも言えよう。

そもそもそれが解らない人間は、差別する側もされる側も等しく人間である
ということを解っているのだろうか?
同じ人間を根拠もなく蔑視することこそ差別の根源であろうに、
何を持って統治される側がする側より思想的に劣っていると決め付けるのか。
女性蔑視の発言で訴訟を受けるような都知事がいる国で。
もし仮に統治される側がする側より愚かであったとしてもだ、
必要なのは統制ではなくて、十分な教養を全ての人間が持つことではないのか?

以上、羽海野チカ「ハチミツとクローバー」の1巻の感想。


sabamiso_es at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月22日

トゥインクルスタースプライツ

ここ2日ほどの妄想をふまえて、エロゲーを考えてみる。
3人の役割分担という方向でXuse「永遠のアセリア」とかどうだろう。
アタッカーが「話を持っていく原動力となる主人公」
サポーターが「話の主役」
ディフェンダーが「それに絡む設定の主人公」
で、メインヒロインを3人とあとエロゲー主人公(男)と。
とりあえずアタッカーはアセリアの主人公と同じ立場の女の子でいいかな。
なんかすごい剣が使えてスゴイ力があるらしいそんなカンジで。
異世界の運命は彼女の双肩にかかっているっぽい。
サポーターは彼女の友人で、一緒に召喚されてしまった女の子ってことでどうだろう。
眼鏡っ娘っぽいイメージで百合要素もアリでいいかも知れない。
異世界での意思疎通とか、戦闘時の作戦立案とかそのへんを担当する方向。
じゃあ主人公は異世界の人間で、サポーターと一緒に通訳とかするといいかも知れない。
エロゲーの主人公なのでとりあえずなりゆきまかせな立場が望ましい。
とするとディファンダーも異世界の人がいいかな?
2人の女の子を召喚した王女あたりでいいか。概ねアセリアっぽい感じ。
主人公の幼なじみってゆーのが無難でしょう。主人公との関係考えるのが面倒だから。
直系が途絶えたので傍系から迎えられた有能な王女で、
昔さほど高位ではなかった頃は主人公と仲が良かったとかそんなん?
その関係で主人公は王女の相談役をしているとか。
で、主人公は博識で異世界のことにも詳しく、召喚後の交渉は主人公が担当することになると。
王女の率いる王国軍が敵の侵攻を食い止めている間に召喚されたアタッカーの人が
敵本拠地を急襲して敵のボスを倒すという流れで王女がディフェンダー。
サブキャラで将軍職の女の子とかいてもいいけど。

サポーターの娘(メガネ)は現代日本人で知性派で、主人公から話を聞いて協力することになり。
異世界にはないアイデアを出したり、道具を作ったり主人公と共同で戦略を練ったりする。
これで主人公は大したことはしない立場で、かつ大局を決める選択肢を持てる。
それに加えて、メガネがプレイヤー的な視点で解説を加える役割を果たす。
メガネ×主人公のカップリングはそんな経緯で成立。
アタッカーの子とディフェンダーの王女は責任のある立場同士で励ましあううちに
百合な関係に?とかもアリか。

アタッカーの娘(ツンデレ)は勇敢に敵と戦うのだけれどそこは女の子なので。
王女やメガネには吐けない弱音を主人公にだけは…とかそゆ流れで行きましょう。
ツンデレ×主人公のカップリングはそんな経緯で成立。
王女も同様に自国民の主人公や前線で戦うツンデレには吐けない弱音を
メガネにだけは…という流れで百合な関係に。そんな感じ。
余った2人は常に百合というのは最近の流行を押えつつ選ばれなかったヒロインが
悲劇っぽくならないいい手ではなかろうか。

ディフェンダーの王女様は幼なじみなので当然実は主人公が好きなのであって、
王女×主人公は普通に成立し得る。
そーするとツンデレとメガネの2人は元々百合要素持ちなので自然とそゆ関係に。

コレで一応3人のヒロインの役割分担と、それぞれに対する主人公の関係、
主人公が大局を決める決定権(選択肢)は一応全部成立するはず。

あーでも展開がアセリアと似たようなものになるかも知れないねえ。
まあそれはそれでかまわない気もするが。

sabamiso_es at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)