yogurting ヨーグルティング

2007年10月

2007年10月09日

色々あった

生きてます。11月末あたりから再開予定?どうでもいいがな!

最近の出来事

「メビウスの輪」てあーたよりによってCROSS†CHANNELのパクリはすげーな。
アレは明らかに解るだろう。
例えば「ネギま」レベルなら誰がパターン組んでも似たような構築になるのは実証済みだが、
ああいう非凡なシロモノはコピーだとすぐバレるわな。

「ネギま」といえば先週の茶々丸は超えろいかった。実写は酷いらしい。

魔法少女リリカルなのはStrikerSは全然駄目でした。

最近は割ときづきあきらがお気に入り。

†と言えば「まりあ†ほりっく」もいい感じ。
欲を言えばアライブじゃなくてヤンガンで連載して欲しい。

ユーベルブラッドはアニメ化するのかしら。
バンブーが真っ先にアニメ化って何か違うよなー?
セキレイか黒神ならまだわかるが。
いや黒神は案外面倒かも知れんな、確か作者韓国のヒトだし。
咲は思ったよりずっと良い漫画というか、絵描きかと思いきや漫画描ける人だったんだ、意外。
フダンシズムは絵がもりしげじゃければなあ…。

とある科学の超電磁砲は漫画として良い感じではあるが、
所謂オーラバスター系の超能力なんだよなあ。
原作読む気ゼロ〜。
ああラノベ系といえば砂糖菓子の漫画版の絵の錬度がえらく高くて驚愕したが、
元々BL系のヒトだったらしく納得。
要は最近カバーしていないジャンルで成長していた訳だ、見逃すのも道理。
絵柄は真似出来るが、線の錬度は誤魔化せない。
トレスだとしても慣れていない絵はわかるものだ。特に漫画だと。

そういえば、俗に絵買いとゆーのがあるが
池上茜に違和感を感じないようでは、本当の意味での絵買いとは言い辛い。
そもそもストーリーの良し悪しなど読むまでわからない。
エロゲや漫画を絵で選ぶことは何ら間違いではないと思うのだがどうか。
絵だけ最高クラスで内容が0点の漫画などそうそうあるものではないしあればあったで有名だ、
絵が駄目でも面白い漫画なんて自分で探さなくても誰かが見つけるものだ。
であれば確率的に…




sabamiso_es at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)