泉田ポートボール部

2013年4月14日で更新STOPです。お世話になりました。

2013年5月13日以来の更新です・・・
更新もしていないのに、日々多くの方にお越し頂いて
申し訳ない気持ちです。
基本的に今後の更新はないものとご理解ください。

今年も五輪カップが浜松で開催されます。
第8回五輪カップ交流ポートボールフェスティバルです。
今回から越谷市のチームが復活し、創設当初通り
5都市から参加する正に五輪カップとなりました。
残念ながらIBSは参加となりませんでしたが、それでも
岡山からは精鋭チームが参加いたします。
仕事の都合でその日は東京におりますが、まだ諦めているわけでは
ありません。なんとか都合をつけて閉会式だけでも観戦にいけないだろうか?
そんな事をずっと考えております。

あそこに行かなければわからない事があります。
ステージが子どもも大人も成長させてくれます。

チーム岡山と、越谷・さいたま・堺・浜松の全出場チームのご健闘を
お祈り申し上げます。

CIMG0464
CIMG0868

昨日、久しぶりにポートボール大会の表舞台に少しだけ
顔をださせていただきました。朝は隠居の身でありながら
今回も1番乗りだったのですが、何せ鍵類を全く持っていないので
早く行っても何もできなかったのですが・・・
無人のグラウンドを見ながら、懐かしいなぁと感傷に浸ったりして・・・
そして、久しぶりにお会いする諸先輩方から、お声をかけていただき
とてもありがたかったです。ありがとうございました。
また、このブログをもっと更新して欲しいとのお言葉もビックリするぐらい
たくさんの方にいただきました。ありがとうございます。
しかしこちらは何かのキッカケでしか更新を予定しておりません。
”サバスタの裏方日記” はできるだけ更新していきます。
よろしくお願いします。

2013シーズンは前々からレベルが拮抗した戦国シーズンであると思っていましたが
やはりその通りの結果になったように思います。
優勝した、福成、今保の関係者の皆様本当におめでとうございます。
今回もPIBSC参加組が決勝同士で対戦することとなり、主催者としては嬉しい限り
でしたが、本当にすごいチームだなと感心しております。
”山陽の準決勝以上は世界が違う”
これは2007年の準決勝進出を前にサバスタの師匠からいただいた言葉ですが
準決勝を勝ち上がるには、本当に力がないと上へは行けないと思っています。
そして山陽を早い段階で敗退したチームも実は中央大会では脅威になる
チームがあります。今年もそんなチームを何チームか見つけています。
今年の夏も熱くなりそうですね!

さてさて、サバスタは今回3試合の審判をさせていただきましたが、その中で
すごいチームを見つけています。もちろん優勝したチームも凄いのですが
今回は延長の末、準決勝で敗退となりましたが、見事3位に輝かれた”東畦”です。
4・5・6のコンビネーションが最高です。空いた無人のスペースにパスを投げ入れて
そこに合わせて走る、ピポットとフェイントを織り交ぜて、楽にドリブルや
パスをうまく使い分ける・・・5月のこのタイミングであのプレイができる岡山の
チームはそうありません。審判をしながらワクワクしたり感動しまくりでした。
そのチームを延長の死闘の敗った洲崎もすごかったです。
どちらも非常に懇意にさせていただいているチームなだけに
どちらにも勝って欲しかったです・・・これが本音です。

実は、多くのチームの方から昨日は色々質問をいただきました。
隠居したおじさんには話しかけやすいのだと思いますが・・・
どうやったらこんなプレイができるのか?
どうすればこのディフェンスは崩せるのか?
答えは・・・さっぱりわかりません。
色々悩みがあってそこをチームで解決していくところに面白さが
あるのだと思います。IBSも今は非常に悩んでいますが
監督コーチで解決してくださると信じています。
全チーム頑張ってほしいと思います。
2005年から続いた芳泉学区のメダルも今回は獲れませんでした。
また来年から挑戦ですね!

最後になりましたが、所要で閉会式の途中で帰らせて頂いたことを
心よりお詫びいたします。

ブログの更新を止めているにもかかわらず、毎日多くの方が
このブログを開いてきださっているようです。感謝です。
たま〜にあとがきを書こうと思います。

山陽新聞社杯の抽選がありました。
抽選結果よりも参加チーム数に非常に残念な思いをしました。

過去7年間の参加チーム数です(手元ですぐに確認できたのが2007からなのです)
2007:41
2008:36
2009:36
2010:33
2011:32
2012:33(青新復活で2チーム出し)
2013:30(青新復活で2チーム出し)

2012より泉田から青新が復活して2チーム増えましたが
それでも6年前より11チーム減、復活してなければ13チーム減なのです。
これはまぎれもない事実です。

それでも各チームは勧誘にチカラを注いで自チームの増員に大変なご努力を
されていることだと思います。そこにはいつも尊敬の念を抱いております。
でも・・・
自チームの人数を増やすだけでは岡山のチーム数増加につながらないのです。
厳しい言い方をすれば自チームだけメンバーが増えても岡山のポートボール
チーム数は絶対に増えません。今までの傾向を分析するならば2020年には
岡山のチーム数は15チーム前後になることが予想されます。

実際にチーム数を増やそうと思えばサバスタの思いつく答えは2つしかありません。
1)全くポートボールが為されていない子供会にポートボールチームを作る(復活も含めて)
2)連合チームや1つのチームに複数の子供会の子が含まれているチーム、学区で1つの
 チーム等を人数が揃った時点で別ける。
しかし、毎年交代される事の多い、イチチームの監督・コーチに上記のことをやれというのは
これは現実問題難しいです。
じゃあ誰がやるのか?これもサバスタの勝手な妄想ですが、岡山のポートボール組織の
トップがプロジェクトリーダーとして、トップダウンでやっていくしかないのではないでしょうか?
トップダウンで決まったことを各地区の体育委員が責任をもってやっていく・・・
これしかないようにも思います。
上記1)を為す為には、その単位子供会の会長や町内会長と話をしなければなりません。
その部分を有志のイチ監督でやることは非常にパワーもかかるし、地区全体の事と捉えるならば
地区を管轄する方がそれを為すのが一般論としてスムーズな気がします。
2)についても同様に、各チームのチーム構成(単位子供会なのか、複数子供会なのか
学区単位なのか)を把握し、毎月月末にチーム構成人数を集計し、分割後もそれぞれが
8人以上になる場合は強制的に分割させる。もちろん分割する場合は、他にも問題があります。
指導者・ユニフォーム・練習道具・予算の付き方等など、越えなければならないハードルは
多数あります。それも乗り越えられる案はいくつか持っていますが、ここでは割愛いたします。

先ほど書いた”強制的”これも語弊があるかもしれませんが、色んな条件をクリアしての
強制的です。

泉田が青新を復活させるにあたっては色んな諸条件をクリアしなければなりませんでした。
各単位子供会への根回しから始まって、復活させたあとの活動のイメージも中期の運営
計画として作成しました。消滅時の監督さんとも連絡を取り、当時の練習道具やユニフォーム
の譲り受けもさせて頂きました。指導者も泉田から2名の移管をお願いしました。
それを単位チームのイチ指導者が為すことは、ものすごく負荷がかかることでした。
さらに当初の目的をチーム復活と定めながらも、一定の人数が揃えばチームを別けさせられる
との雰囲気が蔓延し、これ以上の勧誘はやめようとという話がでていた時期もありました。
もちろん仲良くなった子供たちや父兄をそれこそ半分に別けるという行為は
そこに寂しさや葛藤が一杯あったと思います。その時々の子供達の気持ちを考えれば
自分がやろうとしていることが本当に正しいのか?そういう疑問も何度も持ちました。
別ければチームのパワーは半分になります。最強チームを目指した2012でしたが
チーム力が半分になることもわかっていましたので、迷ったのも事実です。
でも目的は他の子供会の子を加えて最強チームを作る事ではありませんでした。
岡山のチームを増やす事でした。たぶん別けたことで、多くの父兄や子供達に
嫌な思いをさせたのだと思います。そのことでサバスタ自身も辛い思いをかなりしました。
そんな中で、子供達に寂しい思いをさせる代わりに、もう1度全員で1つのチームに
なって五輪カップに挑戦しないか?そういう提案もさせて頂きました。
これは2012年度から泉田は泉田と青新に別れるけれど、岡山のシーズンは別々の
チームで仲間として、ライバルとして頑張って、シーズンオフの五輪カップにはもう1度
泉田としてみんなで挑戦しようというものでした。これも2011年3月6日の父兄会
(泉田から青新が別れる1年前の2011IBSスタート時)にて泉田・青新全父兄の
満場一致で可決されました。その話をした時の子供達の嬉しそうな瞳は今でも
はっきり覚えています。そこまでは考えてたんですけどね・・・

でも逆に考えれば単位子供会の泉田でも出来た事なんです。
岡山のポートボールが組織全体としてやろうと思えば絶対にやれるハズです。
みんなの気持ちに反して英断を下したことで、サバスタ個人も辛かったし
その後も遺恨を残したかもしれません。そう考えると復活ルールを明確にして
その判定を当事者以外の方が下す方が、きっとスムーズに行くと思います。
脆弱な組織である単位子供会でも出来たことが、大きな組織で出来ないハズは
ないと考えています。出来る出来ないではなくて、やるかやらないかだと思っています。
もう後がありません・・・ってブログに書き続けてきましたが、その後どこかのチームが
復活したことはありません。ルール委員の方々が制度や魅力あるポートボール作りを
勧めるとともに、チーム増加委員(仮称)などを選任して取り組むなどの、実現可能な
手を打たなければ、2020年には15チーム程度になる可能性はかなり高いと思っています。
今までも何度も言ってきましたが、魅力あるポートづくり、チーム数増加システムの構築
指導者の育成といった3本の矢(アベノミクスではありませんが・・・)は必要だと思うのです。
岡山の良い処は残しつつ、浜松や堺といった多くのチームが活動している都市から
色々学ぶべき処はあると思うのです、どちらが上で下でもありませんが学べる処は
学ばせて頂くべきだとも思うのです。日本も失われた20年の間にさまざまな事を
取り組みながら、結局期待されるほどの成果はありませんでした。より大胆に
スピーディーな対策を施さなければ、成果は薄いかもしれません。
引退した、元ヘボ監督の戯言でしかありませんが、何かしなければ何もかわりません。
だれだって面倒なことはしたくない、今目の前にある自チームの活動が精一杯なのも
よくわかります。でも今誰かがやらないと・・・そう思いませんか?
今の子供たちがポートボールを楽しんでいるのと同じだけ、未来の子供にも
ポートボールを楽しむ権利があるハズです。今だけを見て未来を蔑にしていいんですか?
どちらも同じように考えてやりたいですよね。サバスタはそう思います。

ちなみに2012年度一杯で引退する事にしたのも、先に出た2011年3月6日の父兄会で
青新が復活して1年の活動を見届けて、その後も泉田・青新どちらも同じように応援
したいから、引退しますと発信しました。泉田も青新もそれぞれ全く新しい指導者の元で
活躍して欲しいとの願いからでした。どちらもIBSイズムを持って頑張って欲しいです。

つらつらと書きましたが、岡山のポートボールがもっともっと盛り上がって欲しいです。
想いはみんな同じですよね。


≪追記≫
あいかわらず文章が下手で、誤解を招く記事かもしれません・・・
誰が良い、悪いの2次元的な話をするつもりはまったくありません。
岡山市のポートボールは多くの事がトップダウンで降りてきます。
そして各チームがその内容を真面目に遂行しています。
このシステムが出来上がっているのですから、なんでもできるんじゃないか?
そんな気持ちにかられているのです。

そしてふと思ったのですが、2007〜2013で1チームも消滅していない地区があります。
E地区です。さすが!の一言に付きます。その仕組みも色々聴いておりますが
行きつくところは指導者・父兄のご努力に尽きると思います。
消滅したチームは自力で復活できません。それを復活させるには相当な
パワーを要します。まずは消滅させないこと!この活動も非常に重要ですよね。

誤解等ございましたら大変申し訳ございませんでした。



実はずっと前から決めていたことなのですが
このブログは本日(2013/04/14)で最終回となります。
長い間、訪問してくださりありがとうございました。

監督でもカントクでもコーチでもないサバスタが
現監督やコーチと打ち合わせもせずに、チームの事を
ブログに書くことは、何となく違うと思うのです。
2013IBSはサバスタが絡まないIBSです。
経験豊富な指導者の方が新しい事に自らチャレンジしてチームを
引っ張っていくのであれば、1人の方が長く関わることに大賛成
なのですが、新しい事をせず、現状を守ろうとするだけのベテラン
指導者は百害あって一利なしだと思っています。
サバスタは2012で燃えつきました。
燃え尽きたならば、百害あって一利なしの嫌な指導者になることが
見えていましたので、ここはそうなる前に後任にすべてを任せます。

実は2月10日からこの気持ちはかわってないのですが、PIBSCや
OB会があってので昨日までは出来るだけお手伝いに行ってました。
その間に必要なことは引き継げたと思います。
2013IBSには今までサバスタがやってきたことをぶっ壊すぐらいの
つもりで盛り上がって欲しいと思っています。
とっても期待しています。


本日のOB会、楽しく終了しました。
キセキ的に部活もAMだったりしてみんな参加してくれました。
みんな大きくなったな〜 
部活でスポーツをしていない子もかなり上手いし
怪我なく楽しく終われました。
またやろうね〜って感じで、とっても良い会でした。
サバスタもまたやりたいと思います。

まずは怪我防止の基本練習から・・・
CIMG1247
練習が一通り終わったら、2013IBSのウチワをOB会で作りました。
CIMG1251
出来たのがこれです。
CIMG1254
楽しく、笑顔で・・・IBSの基本です。

その後はOB同士で五輪ルールガチンコ勝負
サバスタ的には全国3位の2012IBSチームが有利かと思ったけど
2010-2011IBSが2試合とも制しました。
面白かった〜
CIMG1259
CIMG1261

そして現役の子達にメッセージ
CIMG1269

合宿中のさなか、場所を貸してくださり感謝です。
現6年生も来年はOB会で楽しもうね。
CIMG1275
CIMG1282
CIMG1286

明日はOB会

なんかすごく楽しみです。

元監督たちも来てくださるとか?

とっても楽しみです。

超手抜きでした。

更新をアップし忘れてました。

4月13日はOB会です。
今回の対象者は2010〜2012IBSの11名です。
全員参加の返信を頂きました。
その日はIBSの合宿でもあるので、体育館を間借りして
遊びたいと思っています。
又、後輩達の為のプランも考えております。

2007や2009のサバスタ娘からは「なんでうちらは呼んでくれんのん」と
文句言われましたが、JKは忙しいだろうし、大学生や社会人も4月に
集まるのは難しいと判断し、又、現役メンバーは2007以上を全く
知りませんのでテスト的に2010〜2012に限定しました。

全体はまたちょっと考えますが、21歳と13歳が一緒に集まるのって
難しいですよね。31歳と23歳ならば集まる場所も違ってくるでしょうが
出来るようにも思いますが・・・全体は10年後かな(^O^)/

OBにとっても現役にとっても楽しい会にしたいと思います。

(下手な合成写真ですが、2010〜2012IBS集合です)
無題

本日は突風と昨日の雨の影響でひばり公園での練習を
断念して、東畦小学校体育館での練習試合でした。
昨日のPIBSCの打上げの場で決まったのですが・・・
東畦の皆様ありがとうございました。
また福成・今保も参加してくださり4チーム合同の練習試合と
なりました。昨日ぶっちぎり最下位のIBSでしたが、今日は
ポジションを変えたり昨日の反省点を少し修正して
まだまだ準備不足ながらも改善できている点もみえました。
山陽まではまだ1カ月もあります。頑張って欲しいです。
CIMG1222
CIMG1232
CIMG1234

昨日のPIBSCの記事で、なぜ青新を呼ばないのか?と
お叱りのコメントを頂きました。
もちろん青新を1番に誘いました(2月9日に依頼)
ただ、青新は4月6日のPIBSCの日は他の予定があるとのことで

不参加となっております。泉田としては、泉田から生まれた青新は
いつでも1番に誘うルールにしております。今までも泉田主催の練習試合や
レクリエーションは全て声掛けをしておりますし、今後も同じように
お誘いする事とさせて頂いております。又、同学区の福田も
もちろん第1回PIBSCからお誘いをしておりますが、4月の1週目は
例年長期休養中ですので、参加して頂いておりません。もちろん
参加頂ければ非常にありがたいです。青新を作った目的も学区で
1つでも多くのチームで盛り上がりたいという意図の基であり
今後もそれはぶれることはないと思います。芳泉町、豊成の復活を
青新が手掛けてくださっています。あと2つ復活すれば盛り上がるでしょうね。
すごく期待しています(すごく大変なこともよくわかっております)

本日はNo.8PIBSCでした。
ご参加頂いた、今保、洲崎・東畦・福成・SBAの関係者の皆様
ありがとうございました。
皆様の協力でスムーズに21試合を消化できました。
CIMG1209


そして栄えある1位は今保でした。

2位:福成
3位:SBA
4位:東畦
5位:洲崎
6位:IBS

でした・・・

上位チームはハイレベルの混戦で、見応えのある試合ばかりでした。
IBSはこれからって感じでしたが・・・
CIMG1210
また頑張って欲しいと思います。

恒例の得失点データです。
≪総得点≫
(\:134
SBA:124
今保:120
づ豬諭118
ソШ蝓104
IBS:67

≪総失点≫
〆J檗93
∧\:97
SBA:102
そШ蝓110
ヅ豬諭115
IBS:150

≪得失点差≫
(\:+37
∈J檗+27
SBA:+22
づ豬諭+3
ソШ蝓-6
IBS:-83

2013シーズンを占う意味で、今年はかなり混戦模様です。
IBSもっと頑張らないとね

ちなみに昨年はこんな感じ
(総得点)
1位 福成 216点
2位 泉田 196点
3位 今村 150点
3位 今保 150点
5位 興除R 146点
6位 東畦 139点
7位 青江新田 138点
8位 洲崎 117点

(総失点)
1位 泉田 94点
2位 福成 102点
3位 洲崎 146点
4位 今村 150点
5位 東畦 184点
6位 青江新田 188点
7位 今保 189点
8位 興除R 199点

(得失点差)
1位 福成 114点
2位 泉田 102点
3位 今村 0点
4位 洲崎 △29点
5位 今保 △39点
6位 東畦 △45点
7位 青江新田 △50点
8位 興除R △53点


結構このデータはその年を占う材料になってるんですよね。
2013が混戦ですよ〜
CIMG1215

PIBSCが終われば合宿です。
今年はどんな合宿になるのだろうか・・・

サバスタは合宿の1コマとしてOB会をさせて頂きます。
何をしようかと色々考えていますが
ゲームとコミュニケーションツールとか色々考えながら
でもIBSのOBだから当時やってた練習の再現と
ポートボールのゲームの方が懐かしくて楽しいのかもしれません。
そこは考えます。

現役の子達のメニューは監督・コーチにお任せです。
それもとっても楽しみですね〜

そいうえば第5回と第7回五輪カップのベストゴールマン2名が居ます
優秀選手賞も2名います。やっぱり五輪ルールでやろう。
盛り上がりそうです。

PIBSCに向けては最後の練習になります。
正直準備不足かもしれませんが、勉強させてもらおうね

先週の土曜日から3日間ずっと練習に参加して
楽しかったです。
PIBSCからはまた監督・コーチにお任せします。
みんなよく頑張ってるよ
CIMG1159
CIMG1161

今日は練習後にお花見でした。
サバスタは遠慮させて頂いて、今日は新体制水入らずで
楽しい会を開催して頂きました。
CIMG1163
楽しかったかな〜

もう日曜日ですね。

先ほど、送別会の後でIBS指導者の集まりによって帰ってきました。
24時から2010IBSのナナミ親父も参加して楽しんできました。
まぁみんな元気ええし、よく集まるな〜 感心してます。

今日の練習もOBに手伝ってもらいました。さんきゅうです。
サバスタもPIBSCにむけて明日も行きます(今日か・・・)
とにかく今できることをしっかりと教えていきます。

そして明日(今日)はIBSの花見です。
これもみんなで楽しんで欲しいです。
CIMG1155
CIMG1157

岡山の子供会のポートボールをスポーツではなく
レクリエーションだという方も居る。
サバスタは肯定も否定もしない。
レクリエーションなどをすることで親睦を図る
子供会の中の組織なのだから、それもレクリエーション
って言われればその通りだと思う。しかし実際は
ハードなスポーツであるとも思う。
取り方は各個人で決めれば良いと思う。

新しいシーズンを迎えるにあたって、各地で熱戦が繰り広げられています。
スカイブルーとロイヤルブルーとオレンジの試合結果などが
耳に入ると、1度役目を終えたはずのサバスタエンジンがアイドリング
状態に突入してしまうありさまです・・・
各指導者同士の三味線の弾き合いも始まりました
「今年のうちはたいしたことないですよ・・・」
「今年はあのチームがぶっちぎり強いでしょ・・・」
等と、謙遜しながらもアンテネあげて情報収集しています。
サバスタも昨年までは当たり前のように春先は三味線弾きながら
各地を巡って情報収集していました。
そんなことを約10年・・・

ポートを卒業してから2カ月経っても、未だに今年の戦力でどうすれば
心が震えるような瞬間に子供たちを立たせてやることが出来るだろうか?
そんな事ばかり考えています。

勝負の螺旋からは降りたのにね〜

そんな葛藤を抱きながら、2013シーズンを楽しみにしています。
(葛藤についてはサバスタの裏方日記に掲載します)

赤のV3なのか?スカイブルーの初か?オレンジの逆襲か?
他にもたくさんのチームがあのステージに昇ってくるんだろうね。
IBS・・・チャンスあるぞ。

【バカボンドの1シーン】
MJsSx



本日は勧誘レクと午後練習でした。

勧誘レクでは1名入部してくれるらしいです。
最近調子いいね〜
この調子で20人目指しましょうね。

そして久しぶりに、サバスタ&ノッポで2013IBSを指導しました。
ノッポわかってるね〜たぶん答えはあれしかないよ。
助かりました。1人で2つのパート練習はきついからね
そして練習パートナーとして2012IBSの面々に協力を頼みました。
良い練習ができました。感謝です。
CIMG1141

2013IBS いい感じに育ってますよ〜
5年生カナ・マウイ、2012IBSで厳しい試合を戦ってきただけのことはある。
色んなことをわかってるね。
4年生ミナ・ユキネ、2012IBSで練習してきたことは無駄じゃなかったね
至るころで片鱗がみえたね。そして入部したばかりのヒナコ、焦らなくても
絶対に上手くなるよ。
3年生ミスズ・サヤカ・シノ・ホノカ・・・今まで何も教わってないから新しい
ことばかりだけれど、一生懸命吸収しようという姿が実にいいね〜
今まで自分がやっていた間違いを理解して、ちょっと、やってみれば上手く
行くことがたくさんあると思います。どんどん挑戦して欲しいです。

PIBSCは全敗でOKです。大切なことは勝つことじゃないと思う。
本番はもう1カ月後なんだから!

頑張ろうね〜

CIMG1140


今週末も練習試合のオファーを頂きながら
勧誘レクの実施やその後の特練もあって
泣く泣くお断りをしました。もちろん30日に
振り代えさせて頂いたのですが・・・

4/6のPIBSCや翌週の合宿、その翌週の練習試合で
ここから1カ月で14チームと練習試合をさせて頂く
予定としております。
サバスタの今の役目は練習試合のマッチメイクと練習場所の確保です。
今年も頑張って試合数だけは2012と同等のものを用意しました。

練習試合はあくまで練習です。
その練習で弱点や反省点、そして何が出来て何が苦手なのか
そんな処を見極めてその部分を補う練習をしていく。
山陽で勝つのと中央、五輪で勝つのではチームの作り方
そもそもコンセプトが違っています。
山陽で勝つには山陽で勝つ練習を、その延長線上に
中央や五輪があるのです。
同じことをやっていたのでは、山陽で躓いて中央や五輪では
躓いて間違った方向の延長戦に進んでしまいます。
ここはきちんとやっておきたいですね。

まずは今週末の勧誘をキチンとやろう。
サバスタは午後に間に合うように岡山に戻ってくる予定です。

本日は岡山県立高校の合格発表でした。

2009IBSの4人(エリカ・カノ・サエ・マリナ)の進路が決定しました。
みんな部活もかなり活躍して体育会とかも頑張って、勉強もちゃんと
やってたんだな〜と感心しました。

それぞれの夢に向かって頑張って欲しいです。
IMG_0475




IBSの子達が小学校を卒業する時に毎年ブログで送ってた言葉があるのですが
昨日は敢えてそれをしませんでした。

少し変えた言葉で簡単に書きますね。

『やるべきことを、必ず正しくやること』

中学生になったら同じゆとり教育でもいきなり厳しい現実が待っています。
それは順位を付けられるということです。
その順位は、1発勝負の試験の出来によってあなたは何番だよと番号を
振られるのです。でもそれは社会にでればもっとひどい現実となります。
そこは敢えて今は書きませんが・・・
まずは中学に入ってもポートボールの時と同じく、今は何をしなくては
ならないかをしっかりと考えて欲しい。もちろん遊びたいときやのんびりしたい時
も絶対にあるのでその時はそれでいいと思う。だけど、眠くても面倒でも
やらなきゃいけないタイミングでは根性だしてやること。
学校で学ぶことは、勉強や部活ももちろんだけれど、自分が果たさなきゃ
ならない責任を時には徹夜してでもやりきるっていう社会人ではあたりまえの
ことをするための練習の場です。その中で、要領を覚えたり、上手くやるって
ことを学んだりして欲しいです。そして女の子は絶対に愛嬌です。
苦しい時も絶対笑顔で!そして何より自分を大切にね。

元カントクからの単純であたりまえのアドバイスでした。

IBSの子達は、頑張ったら必ず凄いことが出来るってことを知っていると思います。
でもその頑張りは、無茶苦茶頑張ったではなくて、毎回少しづつ確実に
頑張っただったよね。これからもそのスタンスでみんな頑張れ!

本日は小学校の卒業式でした。
FaceBookも卒業式の写真で一杯でしたね。

2012IBSの卒業生 チエ・モモカ・ユイ・リコ・サアヤ
本当におめでとう!
ここからまた大きく羽ばたいてくださいね。

写真はないけれど、泉田から青新を一緒に作り頑張った
ヒメカ、ミキ、アマネ、ミク、イズミも卒業おめでとう。
途中でチームは別れたけれど、また中学で同じチームで頑張る場面も
あるんだろうと思います。みんな一緒に頑張ってください。

IBSの卒業生たちとは今週末にまた会うんですけどね。
4/13のOB会も着々と準備を進めています。

父兄の皆様、たくさんの楽しい写真をありがとうございました。

IMG_0471
IMG_0472
IMG_0470

本日も練習試合でした。
新保D、洲崎の関係者の皆様、ありがとうございました。
又、洲崎の監督さんはサバスタの同級生でした(多いんだよね)

どちらも良いチームです。IBS全敗でした。

でもIBSも今日すごく悔しかった半面、この1か月よく頑張って
きたんだなと思う場面が多々ありました。

今更しゃしゃり出るのはどうかと思ったけれど来週の土曜日の
勧誘行事の後に少しだけサバスタに時間を頂きました。

あと少しだけここに気が付けばもしかしたら勝てるかもって処を
教えようと思っています。卒業生にも手伝ってもらう依頼をしました。

サバスタはあくまできっかけ作りです。
監督・コーチにこんなのもあるよってイメージを掴んでもらって
指導の1つの引き出しにしてもらえればと思っています。
宜しくお願いします。

又、本日、レインボーの会長である新保のK監督と会長のY氏より
レインボーへの強力な慰留の言葉を頂き、お世話になったお二人からの
言葉だけに、固辞し続けるのもどうかと思い、とりあえずレインボーには
引き続き残らせて頂くこととなりました。とはいっても何もできませんが
陰ながらお手伝いをさせて頂きます。引き続き宜しくお願いいたします。

CIMG1123
CIMG1125

本日は練習でしたが、仕事もあって15分だけ観に行きました。
良い処も見付けたけれど、弱点を見つけてしまった・・・
明日は練習試合だけど、その部分は少し教えようと思ってます。

でもみんな頑張ってました。
思い切り頑張ろうぜ〜
IMG_0445
IMG_0446

今週末は練習試合です。

新保D 洲崎の2チームにお越し頂きます。

サバスタは審判頑張ります。

2013IBSも頑張ろうね。

このページのトップヘ