アロンソ リベラシオン紙の名物コーナー「Portrait」で、F−1レーサーのフェルナンド・アロンソ(24)が紹介されている(「Conduite accélérée(加速するドライブ)」7月30日付)。
 アロンソは1981年7月29日にスペインのオヴィエドという街に生まれ、96年にカートの世界ジュニア大会に優勝。2001年にミナルディからF−1デビュー。同年、ルノーのテストドライバーとなり、2003年にマレーシアGPで初のポールポジションを獲得、同年のハンガリーGPで悲願の初優勝を遂げた。今シーズンは現在すでに6勝。シューマッハら並みいる強豪をあざ笑うかのように爆走する無邪気な若者の走る姿は道化師そのもの。今季の総合チャンピオンの座はほとんど掌中に収めていると言っても過言ではない。

 「このまま逃げ切れば最年少チャンピオンになれるよ」という質問に対して、アロンソは答える。

«J'ai déjà été le plus jeune pilote à marquer des points, à monter sur le podium. Le plus jeune à être en pole position, et le plus jeune vainqueur d'un Grand Prix aussi. Devenir le plus jeune champion c'est une idée qui me séduit.»

(「最年少でポイントをとったのも、最年少で表彰台に上ったのも僕だ。最年少ポールポジションも最年少優勝も僕だ。最年少チャンピオンになるのも魅力的だね」)


 アロンソの携帯電話にはときどき、スペイン国王のホアン・カルロスから連絡があるという。その多くは、いい結果を残したときにそれを褒め称えるとき、だそうだ。
 私用ジェット機も所有するこの24歳の若者。スペインでは国民的人気で、母親はエル・コルテ・イングレというスペインの老舗デパートで長年働いていたのに、アロンソ人気のとばっちりを受けて辞めざるをえなくなった。

«Elle était devenue l'attraction du magasin. Les gens venaient la voir pour discuter de moi. Pour se faire prendre en photo avec elle», rigole le fiston.

(「おふくろはデパートの見せ物になったんだよ。みんながぼくのことを話そうとおふくろのところに会いに来たり、一緒に写真を撮ろうとおふくろにねだったりしてきたんだ」と息子はおどける。)


 レアル・マドリードの大ファンであるこの若者の強さの秘密はいったいどこにあるのか。リベラシオンにはこう書かれている。

Chez Renault, ses techniciens et ses ingénieurs avec qui il est train de conquérir le titre mondial louent son intelligence de la course, sa clairvoyance, son calme étonnant pour un latin, sa capacité à mémoriser des dizaines de paramètres techniques. Mais aussi son implication et un caractère qui font de lui un garçon exigeant qui fait preuve d'une belle franchise quand les choses ne vont pas comme il veut.

(アロンソとともに世界タイトル獲得に邁進するルノーの技術者やメカニックたちは、アロンソのレースでの頭の良さや洞察力、ラテン系であるにもかかわらず驚くべき冷静さ、何十もの技術的なパラメーターを暗記できる能力を賞賛する。また、いろんな物事に関わろうとする積極性や、物事がうまくいかないときにひたむきになる負けず嫌いの子どものような性格もすばらしい。)


 ジャン・リュック・ゴダールの映画「気狂いピエロ」でジャン・ポール・ベルモンドが「アロンジ、アロンゾ(Allons-y, Alonso.)」(アロンジは「行こう」の意味。アロンゾはマンガのキャラクターの名前)と何度も口癖のように喋る。フェルナンド・アロンソをテレビのF−1中継を観ていると、いつも「アロンジ、アロンゾ」を思い出す。「だから何だ?」と言われても何も答えることはないが。ただ、これだけは伝えておこう。「気狂いピエロ」でジャン・ポール・ベルモンドが演じた役は「Ferdinand(フェルディナン)」、つまりスペイン名ではアロンソと同じ「Fernando(フェルナンド)」だったということを。

気狂いピエロ