ボビー・バレンタイン
 千葉ロッテマリーンズが26日、31年ぶりの日本一を決めた。
 ボビー・バレンタイン監督はニューヨーク・メッツの元監督だったこともあって、米国の関心も高い。さっそく各紙が共同通信やAP通信などの配信記事をサイト上で取り上げている。
 USAトゥデイはAP配信の「Valentine says it's time for Japan-Major League series(バレンタイン「日米シリーズ実現の時代が来た」)」という記事をサイト上に掲載している。一部を紹介する。
The former New York Mets manager, whose Chiba Lotte Marines completed a four-game sweep of the Japan Series on Wednesday, says Japanese professional baseball has closed the gap on the majors.
 ニューヨーク・メッツの元監督は、千葉ロッテマリーンズを日本シリーズで4連勝させることに成功。「日本のプロ野球とメジャーリーグの格差は縮まった」と話す。


"Watching our guys all season and the World Series on TV, I can tell you the level of play is equal," Valentine said after becoming the first foreigner to manage a Japan Series champion. "Such a competition would be great, and it's time to do battle."
 「ワールドシリーズをTVで観ていて、われわれのチームとプレーのレベルは一緒だと思うよ」。バレンタインは日本シリーズを制した初の外国人監督となった直後に話した。「日米シリーズをやるのはいいことだと思うよ。戦うべき時は来ている」


Valentine, the only man to manage in both the World Series and the Japan Series, brushed aside the World Baseball Classic, a 16-nation World Cup-style tournament to be held in March featuring professional players from the major leagues and Japan.
 バレンタインは唯一、ワールドシリーズにも日本シリーズにも出場した監督だが、来年3月に日米のプロ選手も集めて開かれる、16カ国参加のワールドカップ形式の「ワールド・ベースボール・クラシック」を一蹴する。


"I'm not talking about all-star exhibition games," Valentine said. "I'm talking about two battle-proven teams who have played a season together and know how to play baseball.
 「オールスターのエキシビションゲームなんか興味ない」バレンタインは言う。「シーズン優勝を決めた、戦い方を知っている2つのチームが勝敗を競おうって提案してるんだよ」
(翻訳終わり)
 まるで「阪神タイガースなど眼中にない」というような口ぶりだが、日米シリーズが実現するならこれほど面白いことはない。
 今年のロッテならホワイトソックスにもアストロズにも勝てるかもね。ただし、相手チームに2、3週間の休暇を取らせないとその保証はないけど。

にほんブログ村 ポータルブログへ←1度クリックをお願いします。
「人気ブログランキング」あなたの1票を!←1度クリックをお願いします。