October 21, 2007

お引越し

このたび、コチラのURLにお引越しします。

今後もよろしくおねがいします



sabuaki at 14:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

October 11, 2007

GO!! GO!! Las Vegas☆☆☆

アルバムできました
パスワードは私の名字です


GO!! GO!! Las Vegas☆☆☆

September 26, 2007

GO!! GO!! ラスベガス☆

9月になっても厳しい暑さが続いてますが元気にお過しですか??



そんなダルーい残暑気分を吹き飛ばすべく、capmamaと一緒に厄年の女2人、

旅立つ前にちゃんと厄除けのご祈祷を済ませてから

一攫千金を夢見てラスベガスに行ってまいりました〜


アルバムは追ってUPしますので、本日はダイジェスト版をどうぞ




 

ラスベガスで私が1番感動したのはなんといってもホテル ベラジオの噴水です

ベラジオは映画オーシャンズシリーズにも登場するラスベガスを代表するホテルで、

一度は行ってみたかった憧れのホテルでした

コモ湖をイメージした広大な池で、夕暮れから深夜まで、2,30分おきに噴水のショーをやってます。

ライトアップされた噴水とホテルは、何回見ても見惚れてしまう美しさでした

曲に合わせて踊っているような噴水の動きは思わずオォーっと溜め息がでてしまいます。






そしてこのベラジオの真正面に建つ、ホテル・パリス(ここに泊まりました)の

エッフェル塔から見る噴水もまたステキでした



パリスは立地がめちゃくちゃいいワリには、ベラジオなどに比べるとかなりリーズナブル。

パリの街並みを再現した館内にはおいしいブーランジェリーやクレープやさんもあるし、

お部屋もまぁまぁキレイだし、とってもオススメです

(カジノスペースはちょっといけてなかったケド)






そしてラスベガスで最もスリリングだったのがコレ↓↓↓

ストラスフィアタワーラスベガス1の高さを誇る、地上329mのストラスフィアタワーの上に絶叫マシンが3つ。

その中の2つ、,鉢△縫肇薀い靴泙靴



capmamaは見学席で撮影タイム












最初に乗ったのはエックススクリーム

ただのシーソーなんだけど、この高さだと恐怖100倍

乗員はアメリカンのおじ様と私の2人っきり。

当然1番前の席

恐怖のあまり思わず隣のおじ様と手を握り合ってしまいました






次は回転する空中ブランコインサニティ

これは楽勝だと思って気楽に乗ったんだけど、意外にもエックススクリームより恐かった

途中からは「きゃーーっ」という声も出ず、腰から下の血の気が引いていくのを感じながら、“どうか落ちませんように〜〜”と祈るばかり・・・

後から知ったのですが、このインサニティ、以前強風のため運転中に緊急停止し、

2人の乗員が1時間も宙ぶらりんな目に遭ったんですってー。コワッ!!

詳しい記事はコチラ





お次は、“人生観が変わるかも!?”と期待して行ったグランドキャニオン

ラスベガスから飛行機で行く日帰りツアーがたくさん出てます。

セスナ約1時間、シーニック空港の小さなセスナで

グランドキャニオンの空港まで飛びます。

「すごく揺れて死ぬほど怖かった」というセスナ体験談を

聞いていたので期待してたんですが、


操縦がよかったのか天候がよかったのかまったくといっていいほど揺れず、

スリル大好きな私としてはややモノ足りず・・・

(しかし、多少は揺れたのか、後ろの席の人はゲーゲー吐いてたし、

具合が悪くなってセスナを降りたとたんに寝込むチビッコもいた・・・)


グランドキャニオンの空港からビューポイントまでバスで移動し、

いざ 広大な大自然に大感動

グランドキャニオン













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アレ?・・感動・・??


感動があまりなかったのは私たちだけ?

もっともっとすっごい景色を想像しすぎていたせいでしょうか?

感激指数 70 ってとこなんですケド・・・

しかも、夕焼けで真っ赤に染まるグランドキャニオンを見たくて夕刻からのツアーにしたのに、

「夕焼けのキレイなポイントはここじゃなくて別のところだよ」と現地係員にあっさり言われ…

日本で申し込んだオプショナルツアーだったんだけど、

「その時刻だったら多分夕焼け見られると思いますよ。確約はできませんが。」

って言われたんだよね。もっと突っ込んで聞いておけばよかったな〜。

Wガックリの上に、帰りの飛行機が1時間以上も遅れて、

見る予定だったランスバートンのイリュージョンショーがボツってしまいました・・・ クスン


しかーし、ラスベガスの様々なショーの中でも1番人気のショーは抑えましたよ〜



ベラジオで行われているシルク・ド・ソレイユのショー、“O”

ラスベガス最後の夜にふさわしく、鳥肌ものの感動ショーでした

(睡眠不足の為、2人とも時々おちてましたが・・・

舞台装置のスケールがとにかくすごい

そしてもちろん、華麗な演技もすごい

でもって、神秘的な衣装やストーリーがすばらしい


シルク・ド・ソレイユのショーはラスベガスで常時何種類か行われてるんだけど、

毎晩違うショーを見ておけばよかった とちと後悔

こんなに素晴しいショーだとは思わなかったんだもん!

次回行く時は絶対!毎晩ショーづくしにしてやるんだ


ところで私、シルク・ドゥ・ソレイユって仏語で

“Cirque du Soleil” =「太陽のサーカス」の意ってことをついこの間知りました。

ずっとシルク=絹だと思っておりました

よく考えてみれば英語と仏語の混じった名前なんてヘンですもんねー。

語学センスのなさを思い知ったできごとでした
  



そしてそして、ラスベガスといえば・・・カジノを忘れてはいけません!

もちろんやりましたよ〜 


いろんなホテルでスロットとブラックジャックをちょこっとしましたが、

最後の夜はオールナイトでカジノに没頭しました


スロットはまさに一攫千金を狙えるゲーム

スロット←コレは、今までにつぎ込まれた金額が上に

表示されていて、当たりが出るとその金額が

ドバーーーっともらえるってわけ。


ちなみにこれで当たってたら$92,259(約1,000万円!!)GETだったんだけどナー。

スロットではすってしまい、ブラックジャックへ。

(ブラックジャックのルールはコチラをどうぞ。)

簡単に言うと、順番に配られたカードの合計が21に近い方が勝ち。

でも21よりオーバーしてしまうとその時点で負けっていうゲーム。

お客さんではなく、ディーラーとの勝負です。


各テーブル、ミニマムベット(最低掛金)が表示されてるんだけど、

1番低い$10のテーブルでプレイしました。

ムードメーカーのお客さんがいてくれたりすると、

「引いたほうがいいよ」 「そこはステイだね」とか教えてくれます。

ディーラーに勝つために、テーブルのお客さん同士が団結して盛り上がった時が

とっても楽しかった〜

英語がもっとわかったら楽しいのにーー!

7〜8割くらいしか聞き取れてないし、言いたいことは1割くらいしか言えてない・・・


勝った結局、数時間プレイして、

スロットで負けた分は取り返しました 

←勝って上機嫌のcapmama


しかしこの時、この後起こる悲劇を

capmamaは知る由もなかった・・・


 



早朝にホテルをチェックアウトし、機内では爆睡、あっという間に帰国した2人。

成田で軽くランチをしてから、リムジンバスでそれぞれ帰途につきました


羽田から岡山に着いて携帯を見ると、capmamaから着信&メールの嵐。

なんと、スーツケースからお土産が盗まれていたそうなんです

ラスベガスかサンフランシスコの荷物係りがヤったらしいです。

こんなこと、ホントに起こるんですね。

マジで許せんっっ

盗られたのは行く前から欲しがってたコーチの首輪。

愛犬カプリへのプレゼントだったんです

航空会社が金額は負担してくれるらしいけど、悔しい〜〜

(ちなみに私のスーツケースはブランドの臭いがしなかったらしく無事でした。)


最後の最後にこんなオチが待っていたとは


でも、飛行機が遅れたりモノが盗られたりしたけど、

事故や怪我にみまわれずに無事に帰ってこれてひと安心です

ご祈祷に行っておいてよかったワ

August 22, 2007

HAPPY☆32

8/22 パニーニの日、めでたく32歳をむかえました

タモさん&みのさんも同じ日生まれなんです!(って、去年も言ったかも・・・)

32歳という年齢はおいといて、いくつになってもお誕生日は嬉しいもんだナ

(ごちそう&ケーキが食べれるしぃぃ



ちょうどお休みだったサブとサブママと3人で倉敷へ

くらしき1くらしき2 







行ってみたかった老舗旅館・旅館くらしきでランチ

お座敷が希望だったんだけど、予約がいっぱいだったためテーブル席で。

(メゴワへ:ランチ、ココにすればよかったネ、次回があったらぜひココで!!)


食のブティック・平翠軒にも立ち寄り。

全国各地から集められた漬物・佃煮・ドレッシング・乳製品・ジャム・飲み物・お菓子・調味料・麺類・酒類・珍味・・・・・

などが狭い店内にぎっしり!!

食いしん坊の私にはたまらないスポットでした 

が、暑さのあまり思考能力ゼロだったので、買いたいものを絞りきれずお買い上げナシッ


くらしき3アイビースクエア 








美観地区を散策してからアイビースクエアでお茶

紡績工場の跡地を開発して蔦の絡まる赤レンガの建物を建てたんですってー。



久々の倉敷、ぷらぷらするのは楽しかった〜 (激暑で倒れそうだったけどっっ




夜は友達のnanagon邸でお祝いしてもらいました

がー、家に行くなりサブ恐怖症のnanagonは大泣き

なかよしいつまでたってもなついてもらえずにいじけるサブ

でも、数時間の後、こんな写真を撮れるまでうちとけてました





ごちそうケーキ 







8月末に誕生日のnanagonと私の分と、ケーキはなんと2ホール

毎度、大好きなTRUNKでケーキを用意してくれてホント幸せ〜〜〜

今回は、桃・マンゴー・イチジク・メロン・巨峰などがテンコ盛りのフルーツタルト

そして スポンジ&クリームがめちゃめちゃおいしい、シンプルなショートケーキ。

甘い物に目がないサブはわたし以上に大喜び

あま〜い幸せ覚めやらぬまま、nanagon邸を後にしました










さてさて、ここで珍しいものやカワイイものいただいたので紹介しマース

名刺&ボールペンロンドンソール






サブからは、名刺&ボールペンのセット。

スポーツクラブでフリーで仕事をし始めた私に必要だろうと選んでくれました。

右はリクエストしたペタンコ靴

フラッと入った店で一目ぼれして即決

いちど履いたらラクチンすぎてやめられましぇん



オイルこれ、バジルのオリーブオイルとストロベリーのビネガー。

珍しいでしょ?? 詳しくはコチラ→フォムファス恵比寿

オイルとビネガーをあわせてドレッシングも作れるし、

ビネガーを水で割ったらジュースにもなるそうです

Thanks Capmama



ミニチェア朝一でピンポーンと来たのがミニチュアチェア。

あまりのカワイさに朝からテンションUP

ジュエリーケースになっててミラーも付いてます

以前もらったヘンプで作ったアクセサリーも一緒に

Thanks TMK



マンゴークール便でどっさり届いたのは冷凍マンゴー

皮を剥いたマンゴーが2段にわたってギッシリ! どんだけぇぇぇっ

マンゴー大好きな私は初めて見る冷凍マンゴーに大興奮

そのまま食べてもよし、ミキサーでスムージーのようにしてもよし

Thanks メゴワ☆


サンダルこれはなんと! Vittonのコレクションラインのサンダル

Vittonに勤めるnanaママから。 

細いストラップに華奢なヒール。クロコの型押しのソール、ステキ

ボンレス足にならないようにカッコよく履かねば!!

Thanks nanaママ


ゲルマこれ、ハートのゲルマ

中にゲルマ石が入ってて、バスタブに入れると

ゲルマ温浴ができちゃうのです

すでに試してみたけど、汗がぐんぐん出るかんじ

Thanks YOU


サイフ深いモスグリーンがキレイなシブいお財布。

これは何の革かな? ヘビ? 

自分じゃなかなか選ばない色合いです。

お着物のときに持つにはピッタリかも

Thanks サブママ



お野菜浴衣







そしてこれ、群馬の実家でできたお野菜たち。

モロヘイヤ、唐辛子、赤ピーマン、ミニトマト、坊ちゃんカボチャ、自家製の梅干や漬物など・・・

そして、欲しかった浴衣も送ってきてくれました

前回のblogで登場した黄色い浴衣をみて、あまりに子供っぽいと思ったのでしょうか??

大人の香り漂う紺地に花(花火?)の華やかな浴衣です

後楽園で行なわれた香道の体験会にさっそく着ていきました。右はサブママ。

やっぱり黄色よりこっちの方がしっくりくるナ

Thanks パパママ



あらためて・今日お祝いのメール&プレゼントくださった方、本当にありがとうございました

超・超・超ウレシイです〜

そして、いつも群馬から見守っててくれるパパママ、ありがとう

32歳の今年も、私のまわりの人たちが幸せでありますように・・・  



〜まだ続く・番外編〜 思わず プププッ のお祝いメール

「お誕生日おめでとう

たまにブログを覗いてるけど仕事もプライベートも楽しんでるようだね。

いくつになってもその調子で頑張ってね


PS.おれは最近、生え際に歳を感じています・・・   弟より」



予期せぬカミングアウトに姉、動揺

9月に27歳の誕生日を迎える弟にはリアップ(育毛剤)を送ってあげようと心に決めました!! 

August 10, 2007

海と花火

渋川の空去年行って以来、1年ぶりの渋川海岸

この日もピーカンッ

夏の空って眩しくってすごくスキ

夏バテもせずクーラーいらずなのは夏生まれのせいかな?



にぎやかな場所から少し離れたビーチで気分はプライベートビーチ

暑さのあまりロンを連れて、一目散に人だかりの海に飛び込んだサブが

「犬はまずいだろ〜、犬は」とおじさんに怒られ、人気のないココに移動してきたわけです。

海辺で海辺で2







ベッドに乗った私やサブと一緒に小一時間たっぷり泳いだロンちゃん、

疲れてクタクタかとおもいきや、突然発情してサブを襲う・・・

泳ぐ!発情2 







この数時間で八丈島での日焼けにダメ押し

帰りの車の中では日焼けの痛がゆさにのた打ちまわり・・・




そんな痒さと闘いながら浴衣を着て桃太郎花火大会へ

八丈島に行ってる間に開催予定だった花火大会が台風のため延期!!

「雨かなんかで延期になったら見に行けるのになぁ〜〜・・・」という願い叶って、

めでたく見に行けることになったのです〜

岡山城前で夜店







花火







岡山城の前で。

数年ぶりに来た浴衣。買ったのは大学時代だから10年ほど前。

やっぱりちと子供っぽい〜

「白地に藍の牡丹柄」みたいな大人チックな浴衣を探してたのに間に合わずー



川原の出店で焼ソバ&たこやきをgetしてから後楽園へ。

ライトアップされた後楽園内は「幻想庭園」を銘打ってあるとおり、幻想的

特設ステージでは太鼓やジャズピアノの演奏なんかもやってました


席取りをしてくれたTMちゃんたちとレジャーシートを広げて花火鑑賞

手作りの卵焼き、つくね、枝豆なんかを持参してくれたTMちゃん、さすがデス

来年は私も手作り弁当を持参して花火を見に行こう〜

August 04, 2007

八丈島で遊ぶ!

海水浴砂浜で








滞在中、1日がながくゆーーっくりと流れていきました。

朝8:30に起きて朝食を食べ、掃除や洗濯をしてからお茶でひと息

海に行って魚たちとたわむれてお腹がすいたら家に帰って昼食を作る。



午後はまた海に行って遊んだり、甥っ子や姪っ子と遊んだり、

サブ兄の同僚のおじさまに島の中を案内してもらったり・・・。


夜は7時ごろには夕ご飯を食べ、12時前には就寝。

4本川に布団を並べて寝たんだけど、合宿みたいで楽しかった




TVも見ず、パソコンも使わず、携帯さえ1日数回しか使わない生活。

最初の1日2日はちょっと落ちつかなかったけど、

最後の方は身も心も解き放たれた感じですごくリラックス&充電できました

リゾートっぽさがまったくなくて最初はちょっと残念だったけど、

かえってそれがよかったみたいです






萌え鼻からエンピツ






左は姪っ子のヨウちゃん。メイド服をプレゼント

サブ兄はかなり気に入ってくれてたようです。 萌えぇぇ


右は小学1年生の甥っ子・コウくん。

夏休みの宿題のひとコマ。

ひとつの文字を1時間かけて教わるだけあって、字が上手





裏見ヶ滝裏から見るから「裏見ヶ滝」だって。

ここにたどり着くまでに山道を歩くこと約15分。

完全に息があがってしまった

マイナスイオン、吸い込みまくりっっ



別荘團伊玖麿(だん いくま)の別荘。

誰それ?? と思ったと思いますが、

この方、「ぞうさん」を作曲した方なんですってー。

(もう亡くなってますが。)




石垣荒波にもまれて角がとれた丸い石だけで積み上げられた、

「玉石垣」。八丈島の代表的な景色のひとつ。


むかし、八丈島に島流しになった罪人(流人)たちが

浜から一つ一つ運んできたものなんだって。








ダイビングそして 

八丈島でいっちばんやりたかったのが

ダイビングCカード取得

このCカードを持ってると、もぐれる海のポイントが格段に増えてくるのです

PADINAUIなど、大小いろんな団体が発行しているCカードですが、

どの団体が発行したものでも世界共通のレベルなんだそうです。

ちなみに私はサブ兄の友人のダイビングショップでNAUIの講習を受けました


最初の2日間は朝から夕方まで海での講習、3日目は教本での講習でした。

機材の使い方、中性浮力(浮きも沈みもしない状態)の保ち方、

緊急事態の対処の仕方、などなどをマンツーマンで教わりました。



八丈島のダイビングポイントで有名なポイントの一つがこのアーチ。

(アーチとはトンネルみたいな地形のことです!)

アーチアーチ2







アーチは魚にとって居心地がいいらしく、いろんな種類のお魚がいっぱい

下から見上げると、アーチの隙間から太陽の光が降り注いで、

ため息の出るような美しさでした



ウミウシウミガメ







左はウミウシといって、巻貝の貝の部分が退化した生物らしいです。

写真では見たことあったけど、実物は初めて!

何千種類もあるそうですが、コレはコンペイトウウミウシっていうんだそうです。

たしかに、金平糖みたいにかわいいトゲトゲがあります



そして、このたび2回もウミガメに遭遇しました

海面にむかってスーーーッッっと泳いでいくウミガメの姿に

なんだか神々しさを感じてジ〜〜ンときてしまいました

いいことがおこりそうな予感





お見送り最終日はサブ兄とそのお友達のファミリーが

空港までお見送りにきてくれました。

サブ兄のお友達ファミリーは手土産まで持たせてくれました!!

しかも飛行機が飛び立つまで、展望台でずっと見送ってくれてたんです。


仕事が入ってしまって来れなかったけど、

ダイビングショップの方も「見送りに行くからねー!」って言ってくれてました。



出会って1週間も経ってないのに、前からの知り合いのようにあったかい島の人々・・・

心あたたまる気持ちを胸に、八丈島をあとにしました

私もこんなふうに、人をあったかい気持ちにしてあげられたらいいなぁ


サブ兄ファミリーをはじめ、お世話になったみなさま、本当に楽しかったです

ありがとうございました

August 03, 2007

八丈島で食べる!

海をバックに石垣








7月末〜8月初にかけて、八丈島に行ってきました



病院








サブ兄がDr.コトーのごとく数ヶ月間八丈島町立病院に出向になり、

夏休みは一家そろって八丈島に滞在するということなので、

一家団欒の社宅に単身のりこみ、居候してまいりました

(サブは仕事でお休み取れなかった・・・



八丈島は羽田から飛行機で約40分南に飛びます。

「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった島です

すごく南国なイメージをしてましたが、着いてみたら岡山のほうが暑いかも?!

緯度的には佐賀県と一緒で、周りは海ばかりだから結構過ごしやすいんだって。



10年前は「東京のハワイ」といって新婚旅行客も多かったけど、

三宅島の噴火以来客足が減り、大型ホテルが2件も閉鎖されちゃったとか・・・。




ここで突然ですが 八丈島5大ビックリ

‥腓砲魯灰鵐咼砲1件もナイ

▲譽鵐織襯咼妊やももちろんナイ

お土産やさんが島に1件しかナイ

こご澑茲い牢箴譴个りで砂のビーチがほとんどナイ

ゼ屬なんと品川ナンバー




島での最初の数日は八丈島の郷土料理&名物を食べまくりました

くさやねり








八丈島の名物といえばなんといってもくさや!

たいていのゲテモノOKの私でもコレはNGでした

右の写真の「ねり」といってオクラをひとまわり大きくして

ネバネバを5倍くらいにしたもの。

生のまま味噌をつけて食べます。 これはイケル





パッションフルーツ島寿司







左はパッションフルーツ

タピオカみたいな種ごとカリカリ食べます。 おいすぃぃぃ

そして右がすっごーーくおいしかった島寿司

漬けにしたマグロや島アジの握りや岩ノリの軍艦巻き、

どれもこれもしあわせ〜〜〜になる味



そうそう、ふかひれで有名な恵比寿 筑紫樓もなんと八丈島にあったんです。


儲けなしでほとんどオーナーの道楽でやってる店舗だそうです

そういえば私たちが行った時もほかにはお客がいなかったかも。

でも、チャーハンもふかひれつゆそばも、餃子も、

そしてなによりシメの杏仁豆腐が、とーーーーってもおいしかった




ゴーヤーチャンプルー家ではM子さんの手作り料理

M子さんの手料理はゴーヤーチャンプルーなどの

大好きな沖縄料理がたくさん 

さすが沖縄出身 

私が行ったときにはちょうど沖縄からアップルマンゴーが届き、

おいし〜〜〜くいただきました

天満屋(家の近くのデパートね)で売ってるけど1コ数千円もする

から食べたことなかったけど、アップルマンゴー、やばうま




数々のメニューの中、ソーメンチャンプルーが私のお気に入りで、

岡山に帰ってきてからすでに2回も作ってまーす


みなさまもお試しあれ


ソーメンチャンプルー レシピ

そうめんを硬めにゆで、水にさらしておく。

フライパンでツナ缶とそうめんを炒め、ごま油・粉末のだし・塩・コショウ・しょう油で味付けする。

みじんぎりにした細ねぎ、いり卵を加えてできあがり


※ツナ缶はスパムや豚肉でもいいし、野菜類も、ある物を適当に入れればいいの。

残り物で簡単にできちゃうから冷蔵庫のクリーンアップにもなりますよ〜

July 18, 2007

脳内イメージ

脳内イメージって知ってますか?
名前を入力するだけで脳内がわかっちゃいま〜す


脳内2こちら、まんまんなかに「働」、

その他は全部「愛」

このイメージの持ち主は・・・

サブの会社の社長さんであります

ご立派です





脳内1私はというと・・・

こちらです

遊ぶことしか考えてないのかっっ

「罪」ってなんのことかいな?


みなさまもコチラからどうぞ


July 14, 2007

シェフ誕生!!

おとといは最終予約のお客様の施術が長引いて、サロンを出たのが21:30

夕ご飯は何作ろうかな〜・・・と

冷蔵庫の中身を思い出しながらやっと家にたどり着いた。

玄関の扉を開けるとなにやらいい〜においが


いそいで靴をぬいで部屋に入ると、なんとこんなディナーがならんでいました

サブシェフMENU

・かぼちゃの冷製スープ

・タイのカルパッチョ

・チキンのグリル きのことパプリカのトマトソース



サブが夕方から買出しに行って用意しておいてくれたのです

かんげき カンゲキ まじで感激ーー

味もおいしくてビックリでしたっ なかなかヤルな。

(最近、パスタ1品だけ、とか、中華丼1品だけ、とかの

手抜きまくりディナーだったのが恥ずかしくなりました


デザートしめのデザート&コーヒーまでサーブしてくれて、いたれりつくせり。

夕ご飯が待ってる幸せをひしひしと感じた夜でした

長い時間を費やして作ってくれたサブに感謝 

明日からまたがんばろー 

July 10, 2007

目標達成☆

先月は連日サロンが忙しくてクタクタでしたっ

ただでさえ長い勤務時間に残業した日も数知れず・・・

体力には自信のある私も結構やばかった



しかし

頑張ったかいあって、終わってみればオープン以来、最高の売上でした

前年比300%以上の伸び率っっ (去年がやばすぎ??)

長年ずっと目標にしてた数字もクリアできて、達成感をかみしめてマス




先月はもうひとつ、嬉しいことがありました

ある方から某スポーツクラブでのアロマ教室開催の話をいただいたのです

その方は精油を扱う会社の方で、

「アロマを広めるためにお教室をしたいが誰か教えられる人はいないか・・・」

ってなったときに私を思い出してくれたそうです 

(ありがとうございますっ



先日、スポーツクラブの方ともお話してきて、

お教室の後にアロマトリートメントも実施することになりました。


来月から月2回、トライアルということでやってみて、

お客様の反応がよかったら定番化してくれるそうです。


今はその資料作りや備品集めなどを楽しんでやってます

楽しみであり、ちょっと不安でもあるお教室&アロマトリートメント・・・

定番化できるくらい大盛況でありますように