August 2006

August 29, 2006

夏もお別れの季節 (TωT)

結婚前から仲良くしてたメイちゃん一家が転勤のため岡山を去ることになりました。 
春のオー君一家の転勤に続いて悲しいお知らせ(´ω`。)グスン  
9月早々に引っ越すので送別会をしました。 



そうめん今日のメニューはサブ希望の鉄板焼き&そうめん。 
そうめんの隣はトマトとバジルとタコとキュウリのサラダ



肉この夏、ベランダで鉄板焼き希望のサブが買ったホットプレート。波型プレートとタコヤキプレートもセットになってた! 今日はタコヤキできなかったけど、いつかね・・・

きのこきのこのホイル焼き。じゃがいものホイル焼きもやったんだけど、お腹いっぱいで食べられなかった



メンズベランダで鉄板焼き。 焼くのはオトコの仕事 夜でもまだ暑いうえに、エアコンの室外機の熱風ですさまじく暑いベランダ  まさか、こんな汗まみれになるとは思っていなかったハズ


レディース夫くんたちがベランダで汗まみれで頑張ってるあいだ、妻たちは涼しい部屋の中で食べる&しゃべる&子守り 夫くんたちが焼きあがった肉や野菜をどんどん運んできてくれる……こんな光景もたまには悪くないかも (次回も鉄板焼きにしようかな〜) 

ケーキ「メイちゃん一家いってらっしゃい」と、数日後に誕生日を迎えるナナゴンとメイちゃんの「Happy Birthday NANA&MEI」の文字が書かれたケーキ 
ナナゴンはまだ小さいからメイちゃんにフーして消してもらおうとしたのに、みんなの注目を浴びて恥ずかしかったのか、パパの陰から出てこないメイちゃん。 かわりにパパがフーしました



お別れの時が近づくと急に淋しくなって思わず泣き出してしまった私
まだ0歳のユウくんはもちろん、9月で3歳になるメイちゃんも岡山のことや私たちのことはほとんど忘れちゃうんだよね。 そんなことを思ってる私に無邪気に笑いかけてくるメイちゃんを見てたら、ヤラレちゃいました お酒も入ってたせいもあって感情が抑えきれず、部屋から駐車場に行って見送るまで涙が止まりませんでした 

でも、3軒隣・・・いや3県隣だからご近所さん(?)ね。 新居を建てる計画も進めてるみたいだし、完成したら間違いなく遊びに行きます 今までありがとう!&元気でね〜

August 28, 2006

Westin Hotel AWAJI

プールに行きたいっ
ゆっくりエステしたいっ
ってことで、ウェスティンホテル淡路に行ってきました

えんちん号で行くはずだったけど前夜に故障したため、急きょサブパパ号を借りることに。 ロン専用車になってたから助手席についたロンの毛を粘着ローラーでコロコロ & ファブリーズでシュッシュッ


明石大橋淡路島までは高速で約2時間。兵庫に入って間もなく、明石大橋を渡ると淡路島です。 




椰子の木ホテルまでの海沿いの道路にはヤシの木が並んで、ちょっとしたリゾート気分




着いてすぐにランチ お腹を満たしてからスパの受付でエステの予約………と思ったら 「本日はご予約がいっぱいでして…すみません…」  
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

ランチ予約するよりエステ予約するほうが大事だった… 手ぬかった…  タラソテラピーが〜 ロミロミが〜! 
→→→仕方なく足ツボ30分を予約。   

プールHP気をとりなおして、水着に着替えて屋外プールへ  プールはちょっと小さめだけどプールサイドからは海が見えていい眺め 潮風に吹かれてカクテルでも飲みながら優雅な休日を・・・

ってワケにいかなかった 家族連れ盛りだくさんで、チビッコもいっぱい  ここは市民プールかと見間違うほどの大盛況 夏休みだってことを忘れてた〜! 来るのを1週間ほど遅らせたほうがよかったかもね〜。

プールなんの気なしに撮ったらスゴイたるんだお腹〜〜
スリムがナニよ◆.好螢爐スリムが…どっかーーんのCM級のお腹だったのでボカシいれさせていただきました
ランチビュッフェだったから食べ過ぎちゃったみたい←そう、たぶんランチのせい

潮風で体が冷えちゃったので屋内のジャグジーへ。 丸いジャグジーと寝ころぶジャグジー。 (ここだけはレスパールも負けてないかも?!) 額に汗が吹き出てくるまでじんわり暖まってきたのでOUT。

更衣室には 「見て見て〜、お肌つるっつる」 「ほんとだ〜」って言い合ってるエステ上がりの女の子たち(推定25歳)。
「エステしなくてもつるつるじゃ〜ん!私たちの方がエステを必要としてるのにぃ〜 」と恨めしそうにギャルたちを見つめる私たち
o(`ω´*)oプンスカ!!  次回こそは予約忘れるべからず!!!


ロビー1スパを出てから海の見えるロビーでひと休み。この椅子、お花がモチーフなの。すっごいカワイイ ウェスティンオリジナルなのか、デザイナーモノなのか?? 気分はおやゆび姫 

帰り道、ライトアップされた明石大橋がキレイでした



帰宅早々、ウエストひねり運動100回決行&夕食はイチジク3個のみ! 出産後じゃあるまいし、顔が描けそうなお腹にはまだなりたくないも〜ん! いい腹痩せ運動あったら耳より情報求ム!!        

August 24, 2006

ドイツの森

久しぶりにロンと渋川海岸へ
と思ったんだけど、「せっかく行ってもクラゲで泳げないんだからほかんとこ行こうぜ〜」というサブの希望で、「ほかんとこ」探しました。
が〜〜〜、犬づれで楽しめそうなスポットを探したんだけど、ぜんっぜん見つからナイ
鷲羽山ハイランド? チボリ公園? 
両方ともサムイうえにペット入園不可

2時間くらいパソコンとにらめっこした末、出した結果は・・・
ドイツの森
←ここもかなりサムそう!
だったけど、キレイな緑の中でロンとお散歩できればいいやと。

車でこ一時間のところにあるテーマパーク。
行ってみたら・・・HP以上にサビれていた
でも芝生や歌壇のお手入れはキレイにできていたのでロンのお散歩にはじゅうぶん(??)

ドイツ1ついてすぐ、暑さに耐えかねて噴水に飛び込むロン





ドイツ2ゲームコーナーでは本格的なアーチェリーを発見 
的よりはるか上の屋根に矢を撃つサブをプププと笑ってみてたけど、いざやってみたら弦がかたくてビクともせず、矢を引けない 
腕力には自信ありなのに〜 結局私は子供用のミニアーチェリーで遊びました。


ネッシーネッシー
海では自分からはなかなか水に入らなかったのに、ここでは水を見るたびにザップ〜ン やっぱり海水が苦手だったのね。


ドイツ3仲良くゴロゴロ
ひろーい芝生はほぼ貸しきり。 いいお天気でキモチィ〜




ドイツ4いっぱい走って、いっぱい泳いでお疲れのロン。 私も木陰でお昼寝しました そよ風が気持ちよかった
次はどこに行こうかな〜?

August 22, 2006

Birthday☆31th

8/22 パニーニの日、私は31歳のバースデーを迎えました
(ついでにタモさんやみのさんも同じ誕生日なんです

なんか去年大台に乗ってしまってから、30も31も変わらないって感じで、歳をとった実感が湧いてこない 現実逃避かしら??

ま、年齢はおいといて、いくつになっても誕生日は嬉しいもんですよね〜。
メールやプレゼントをくれた方々、ありがとうございま〜す
自分をこの世に送り出してくれた両親に感謝です


30歳の1年を振り返ってみると・・・・・

05.8-10   パソコンの職業訓練校にかよう
05.11-06.2 アロマオステオパシー&スクール in 大阪にかよう
06.3    アロマテラピーサロンに就職

訓練校が終わる頃、なんとなく「アロマテラピーサロンで働けたらいいな〜」と思ってたところに、ちょうど家の近くに今のサロンがOPEN。
給料は前職の半分ほど()だけど、将来の勉強のためと思って即面接の申込み
オープニングスタッフで採用してもらって今に至ります。

今年はセラピストとしての腕をさらにアゲルことと、
たくさんの知識を身につけることを目標に、日々勉強していきたいと思いマス


彩音誕生日の夜はサブママが予約しておいてくれた彩音〜アノン〜でサブファミリーとディナー
今年できたウェディングメインの洋館で、広〜い敷地内には池やチャペルも。
ライトアップされた庭園や建物がすっごくキレイ

サブママは大胆なワンピースにリザードのクラッチバッグを持ってキマってるし、男性陣はスーツでビシッ(と見える)し、なのに私は・・・
この日は休みが取れず、延々とハードな施術が続き、閉店時間には汗ダクダク&顔はてっかてか
仕事の後はサブの実家でサブママ手作りディナーだと思ってたから、すっごくラフなカッコ

開き直って、食事は楽しみました
シャンパンで乾杯した後、前菜〜スープ〜お魚〜お口直し〜お肉〜デザート〜持込のケーキ
お料理もおいしかったし、器が変わったものが多くて楽しめた

お腹がいっぱいで、結局サブママが持込してくれたケーキには手をつけられずだったので、持ち帰ることに
さらにサブ兄からもケーキ1ホールのプレゼント
やっぱりサブ兄も“花より団子”と思ったんだろうか?

ストラップ家に帰るとサブからはキーホルダーとストラップのプレゼント
パイレーツオブカリビアンの装飾してあるギラギラの携帯には不似合いかな





21日〜前夜祭〜
仕事帰りにU子がずっと行きたがってたカフェへ
ちょうどサブも仕事がはやく終わって合流。
食欲旺盛な3人は出される料理をガッツガッツとたいらげる
“デザートくいて〜”とサブがボソっとつぶやくと、店内の照明が消えてバースデーケーキが登場
おぉ!U子サプライズありがとう
ケーキ






「みなさんもご一緒にakiさんをお祝いしましょ〜」
とスタッフさんがいうので、店中の人が
HAPPY BIRTHDAY dear a〜ki〜
と歌ってくれました・・・
ハズカシイ けど うれしかった
31歳のお誕生日オメデト〜!」
とサブがいらん年齢まで言うから 「結構トシいってんだ・・・」って顔でスタッフさんが見たじゃないか〜 (被害妄想??)

birthday←コレ納得する映りに撮れるまで、3回ほど撮りなおしてもらっちゃった
このへんが31歳なのかな


このあとはカラオケ
いつも最初の1時間くらいは新曲を歌ってみるけど、そのうちだんだんタイムスリップしていく〜
この日も最後の方は延々と懐メロ。
サブは1曲目から徹底して懐メロオンリー
いまどきの曲はテンポについていけないらしい。
(def tech 歌ってって!いったら2/3くらいハミングだったし。)

U子、今度はサブとUFOキャッチャー対決、頑張ってね 

August 14, 2006

お盆は・・・

みなさま、お盆はいかがお過ごしですか?

私はお盆真っ只中の今も、サロンで一人、店番してます。
お盆なんだから誰も来ないに決まってる!!と思ってたケド、以外に予約がポツポツ入ってまして・・・

お盆は実家に帰る予定だったのに、スタッフが不足してることもあって帰省は延期
長年の販売業を退職して今の仕事に就いたわけですが、接客業なので盆・暮れ・正月・GWはあいかわらず休みナシです
(あ、正月は4日くらいあったかも


岡山に嫁いできてちょっとビックリなことがあります。
こっちの人は、お盆(12〜16日の間)にお寺のお坊さんに家に来てもらってお経を読んでもらうことがあたりまえのことみたい。
親だけじゃなくて子供もちゃんとそれに出席する事が義務付けられてる家が多いみたいよ〜。
サブの実家でも同様にお坊さんが来ます。
サブママは朝早くからお供えのお膳を用意してお坊さんを迎えます。
お経がダーーーっと書いてある本が家族の人数分あるんだけど、それを見ながらお坊さんがお経を唱える声にあわせてみんなで一緒にお経を唱えます。
去年、私が実家に帰ろうとしていた日程にその予定が入ってしまい、泣く泣く帰省の日程をずらしました
(サブ家の嫁になったんだからあたりまえか!?)


そうそう、私、なーーんと来月カンクンに行けることになったんです
カリブの休日を楽しんできま〜す
新婚旅行でNY→カンクンに行きたかったんだけど、サブの休みが取れずにNYしか行けなかったの
今回行けることになってホント嬉しいヮ
去年の10月、カンクンにハリケーン・ウィルマが上陸してたくさんのホテルが営業停止になったみたいだけど、(米国南部を襲ったハリケーン・カトリーナよりも規模がデカかったみたい)今は多くのホテルが営業を再開して、以前の活気が戻ってきてるそうです。
ただいまツアー探しまくってます
ギリギリなのでかなり焦り気味
カンクンのオススメ情報があったらコメントプリーズ



※東京では朝から大停電が起こってるようだけど、大丈夫かな?
電車やエレベーターに閉じ込められちゃった人も多いとか・・・
みなさんが騒動に巻き込まれてないことを祈ってます!!!

August 12, 2006

初体験!☆流しそうめん

サブ友のnanagonファミリーの実家で行う毎年恒例のBBQに誘っていただきました
nanaママの実家は津山。
岡山市内から車で1時間ちょっと
平沼○夫選挙事務所のあるとこです。


welcomeガーデンの入り口にはカワイイお人形がお出迎え。





庭とっても広い庭にビックリ
おまけにまわりの田畑も
全部nanaママの実家のモノらしい



庭25〜6人の少人数と思っていたんだけど、nanaパパ&ママとそれぞれの両親、nanaママのお姉さんファミリー4人も集まって、大人数になりました。
(ちなみにサブは急な仕事で参加できなかったため私だけ親族部外者


BBQで〜、お肉がおいしくてね〜
焼おにぎりも香ばしくてね〜
ちなみに、野菜はすべてnanaママの実家で採れたもの。



流しそうめんそしてコレ! 生まれて初めての流しそうめん!
この竹も切って、割って、組み立てて・・・を全部手作りで作ったんだって。
nanagonじぃじ、すごい

しゃぶしゃぶかなりお腹も張ってきたころに、今度は『しゃぶしゃぶよ〜』と始まった。
腹8分はとっくに過ぎていたけど、さっぱり系のしゃぶしゃぶは別腹でした

マシュマロ知ってる人も多いかも?
マシュマロを残り火で炙ると、そとはパリッと中はトロっと、不思議な食感
BBQの予定があったらぜひお試しあれ

すいかnanaパパの実家で採れた超巨大スイカ実が詰まっててすっごく甘かった
nanaパパの実家も桃やネーブルなど、いろいろな野菜や果物を作ってるんです。
桃には紙のカバーもちゃんとかけたりして、かなり本格的!
うちの親もサブのパパも野菜作りに励んでるけど、自然の恵みを満喫したくなるお年頃なのかしら・・・?


花火〆は花火 打ち上げ花火や手持ち花火、ネズミ花火、線香花火なんかがバケツの入れ物にたっくさん詰め合わせになってたんだけど、バケツは水入れになるし、ゴミ袋もちゃんと付いてるし、最近の花火セットは気が利いてるヮ

花火2nanaパパが花火師に徹してアチアチ言いながら頑張ってたよ。私も調子に乗ってネズミ花火の乱れ投げをやってみたら、投げる前に暴発して人差し指がこげた 大事な商売道具なのに

このあと、さらにnanaパパのご両親の持ってきたケーキをいただきながらnanagon囲んで親族団欒のひとときでした 


こんなあたたかなひととき、遠い昔に実家で過ごしたなぁ〜・・・なんて、急に群馬の両親が恋しくなっちゃったりして
私も子供ができたら、兄ファミリーや弟(独身・結婚予定ナシ?)と実家に集まってBBQをしよう!!とつよく思った1日でした。


誘ってくれたnanagonファミリーの皆さま、ありがとうございました

August 06, 2006

うらじゃ☆本番!!

いよいようらじゃ祭り本番
前日は興奮してなかなか寝付けなかった
夜中も3〜4回起きて寝過ごしてないか時計を確認
遠足前日の小学生の気分だったョ


結局4時間くらいしか寝れずボ〜〜〜っとしたままメイク会場へ
そして念願の鬼メイク
踊りよりもコレが楽しみで参加したと言っても過言ではないかも。
夜遅くからの練習に4〜5回参加しただけなので、8割強の方々とは “お初にお目にかかりますぅ〜” の状態でしたが、みんなフレンドリーで楽しく過ごせました。

チームB左頬に『うらじゃ』、
右頬にチーム名『キラリ☆』
ゴツイ鬼顔になるかと思いきや、ワリと爽やか系
鬼っぽくないけどCute



移動中メイクが終わったら「キラリ☆」ののぼりを筆頭に駅前の演舞会場へ移動
この日はこんな団体があっちこっちにゾロゾロ。
コワそうな鬼顔したチームの人たちも、すれ違うときには 「お疲れさまで〜す!」 と礼儀正しくご挨拶。
尾瀬沼での挨拶運動を思いだしてしまったヮ


zoo踊る曲目は→→→『うらじゃ♪』 『こいや♪』 『楽笑♪』 『よっちょれ♪』 
そして 『Choo Choo Train♪』
9割以上が学生のキラリチームの皆さまは『Choo Choo Train♪』といえば間違いなくEXILEを思い浮かべる。私たち三十路世代はZOO。

恋の片道切符そしてさらにご年配になると
ニール・セダカの
『恋の片道切符』を思い出す。
試聴はコチラ

(ワタシモ チョット ナツカシカッタ)



演舞駅前・ヨーカドー前・ビブレ裏に演舞会場があって、それぞれの会場をはしご。
踊る→次の会場へ移動→踊る→次の会場へ移動→踊る→次の会場へ移動→商店街をパレードで踊る→次の会場へ移動・・・・・

ってかんじで、炎天下のなか尋常じゃない汗をかきながらDancing

楽鬼これが、最初に「入りたい!」と思ったケド学生オンリーのチームでお断りされてしまった楽鬼(ラッキー)

160人の一糸乱れぬ元気はつらつ〜な踊りっぷりは、見てるこっちまで思わず踊ってしまうほど


acoちゃんとごった返す人ごみの中、見事に私を見つけ出してくれた、ネイリストのacoちゃん
ピンクのワンピースが新婚ホヤホヤのハッピーオーラをかもしだしてました
他の踊り連でうらじゃに参加してたMoさん、彼と仲良く祭り見物を楽しんでたNaoちゃん、暑い中写真を撮ってくれたカーくん、いろいろ差し入れをしてくれたMacoさん、暑い中、ありがとうございました〜


U子とそしていよいよクライマックス!
夜の8〜9時までは踊り連以外の一般の方も参加OKの総踊り
沿道に集まったたくさんの見物人を巻き込んで、大盛り上がりの一時間。
一時間じゃ足りない〜〜〜ってくらいあっという間に時間は過ぎ・・・

私の夏が終わりました・・・・・



去年は沿道で遠巻きに見ていただけだけど、今年は参加できてホントに楽しかった
久しぶりに(サルサ以来? パラパラ以来かも?!)ダンスに打ち込んで、みんな揃って踊る快感をあじわったり、
若いのに言葉使いやマナーがしっかりしてるなぁ〜と感心したり、
学生さんたちと話して、若かりし頃の純粋な気持ちを思い出してキュンとなったり、
いろいろな刺激を受けた1ヶ月(みじかすぎっ!!)だったなぁ〜。

ほんとにキラリ☆の皆さま、楽しかったです
ありがとうございました
そして、この機会をつくってくれたU子にも感謝・感謝です