19739月、ベトナム民主共和国(北ベトナム)政府との国交を樹立して今年は45周年の記念の年となっている。

 

現在、ベトナム社会主義共和国と日本とは「緩やかな同盟関係」と言われるほど良い関係性を築きあげており、政治のみならず経済や人材などなど、あらゆる分野において盛んに交流がなされているのは皆さんご存知のところ。

 

さて、様々な記念事業のうち、日本の国立公文書館とベトナム内務省国家アーカイブス局の共同事業として、史料や外交文書を通じて日越交流の歴史をオンラインで紹介する展示が920日に始まったので紹介をしておこう。

 

http://www.archives.go.jp/event/jp_vn45/index.html

 

日越双方が所蔵する計46点の史料・外交文書がデジタルにて公開され、その説明と関連年表も付されている。


量は多くない。忙中閑ありである。僅かな時間を古代から脈々と続く両国の関係に思いを馳せるのも乙ではなかろうか。

 

参考:国立国会図書館デジタルアーカイブ https://www.digital.archives.go.jp/

 

今日の佐分和彦でした。

本日も有り難うございます。