ネコなんて聞いてもくれない

 生きてりゃ色々あるけれど、ぼちぼちふつうにくらしています。

ネコも聞いてくれない日頃のぐち用にブログを始めたら、
その後に母がいきなり徘徊して介護生活突入!
日常と病気と…どちらにしてもぐちばっかり書いてますw

2019年07月

前進?後退?・匙加減


母の出かけたい病?は相変わらず続く。


「あなたは誰ですか?」攻撃もまた始まった。

娘認識・家族認識はもともとなくなっているし、
説明したところで覚えていないから、
返事も「頼まれてお手伝いで来ているんですよ~」でデフォ。

・・・嘘は言ってないと思うよ?(前も言った気がする)www


妹は自分も聞かれて娘だと一生懸命説明していたけど。
ごめん、そんな労力もうかけられないっすw


そんな質問攻撃するのだから、
自分でも不安を感じているのだろうけれど。

なんとなく顔は見たことがある…程度の認識はあるのか、
とりあえず出かけたいからいいか~と思っているのか。

出掛けましょう!というと、ホイホイと出てくる。


そんなんじゃ~誘拐、簡単にされちゃいそうだよね・・・母w
(誰もしないと思うけど)



薬も効いてるんだか…あまりよくわからない。

効いてるのかな?と思って、増量チャレンジしたら
がっつり妙な反応が出てしまって、また量を調整…ヽ(`Д´)ノ
そしたら効果があまりよくわからなくなってしまった。


トイレの反応はかなり鈍くなり、
やり方も忘れちゃったりしていたが、
薬の量をもどしたら、ちょっと戻った気がしたり。

でも反面、落ち着きはなくなって、
やることを嫌がることが増えたり
夜中でもあまり眠らなくなったり、
うろうろと歩き回ったりすることが増えているらしい。

なんか、結構ややこしい。


日にもよるのだろうから薬のせいばかりとも言えないしね~と
施設のスタッフさんの話を聞けば、
調整をするのも根気のいる作業な気がするw





妹は、比較的順調に体力回復しているみたい。
その点においては、医師からもお墨付きらしい。

数値も安定しているようだ。

仕事もそこそこセーブしているとはいえ、
長く休みをもらいながらも働き続けていられるのは
ひとえに体調が安定しているからだろうなと思う。



とはいえ術後の入院治療もあり、
薬の副作用はこちらもいかんともしがたい様子。


だるさや吐き気とかは日がたてばおさまってきて
食べられるようになるが、

手足のしびれは多少楽にはなる様だけど
たぶんずっと取れないとか。


髪の毛はまだまだ。
暑いとズラの中が蒸れるのがしんどいらしい。

あせもとかにならなきゃいいがww



私がわかるのは本人が言ったことだけだから
本当はもっとたくさん違和感やつらさはあるんだろうなあ~と思う。



薬も過ぎれば毒になるっていうけれど。

匙加減って何事においても難しいらしい。








久しぶりだった…(-_-;)


世の中、気が付けば選挙だった。

投票は、突発的なことが起きて行けないのが嫌なので
期日前に済ませている。

以前は日曜にも仕事だったので、
平日に投票に行くのは
20代のころから私の中ではデフォだったりするのだけどw


期日前投票の場合は、
投票所入場券の宣誓書に日付・生年月日・自分の名前と理由を記入して
名簿確認をしてもらうわけだが、

今回の投票の時は
わたしが宣誓書欄に記入している隣で、
かなり年配のご婦人が、
投票所のスタッフさんに記入の仕方を教わっていた。

「はがきに名前を書くの?・・・・・・誰の?」

などと恐ろしいことをおっしゃって
なかなか進まない様子www


以前ならさっくりスルーしていたんだろうけれど、
いまとなっては他人事じゃない。


ちなみに。

母は候補者も政党も、選挙すらよく覚えていない様子。
選挙公報を見せたりもしたけれど、全く興味なし。

投票するために選択することはおろか、
投票したいという意思を伝えることや投票の意味もわからないのに
連れて行ってもしょうがないと思いつつ、
投票率って母も計算に入るの?とか悩んでしまう。


こういう時の投票権ってどうするものなのだろう?


いろいろ考えたりしたのだけど、わたしの投票は無事終了。


あ。そのスタッフさんに聞いてみればよかったのかwww

今更気づいてもしょうがないのでまたの選挙の時にでも…
って思い出せるのか? ちと怪しげ(^_^;)



投票が終わるとテレビがほぼほぼ選挙一色なのと、
「いだてん」お休みなのが悲しかったり…ヽ(`Д´)ノ

北海道は速報番組が始まった時点で当確がでちゃったもので
結果を知る楽しみもなくなってしまったし。





ほぼ一か月。

わたわた日々を過ごして、気づいたらここにはこれぬまま。

まあ、単なるサボりともいう?(^_^;)


でも、愚痴りたくなったらここに来たらよいという場所を作っておくことは
わたしにとっては大切なことだと思っている。

例え誰も来なかったとしてもw(-_-;)



小さなことが色々積み重なって、結局疲れた一か月。

とはいえまだまだ元気だし。
またぼちぼち頑張ろうかね^^





 
ぐだぐだぐちってる人

早智子

記事検索