旅するポジャギ

ポジャギとは名ばかり。簡単、自己流の手作りを楽しんでます。

新いけばな主義

昨日はオットに誘われBankART Studio NYKのイベントへ。

yw3075

27人の作家さんによる作品が並んでいました。
どれもダイナミック。

bf702d47f-s

c5

b1fb7ed03-s


おおっ、これがグランプリの作品だそうです。

b377738ed-s

c8

b0f5e3da7-s


外にも出られて、向こうに見えているのは赤レンガ倉庫。

b6b13fa89-s

c3


植物以外の素材も。

c4


オットの友人によるパフォーマンスを久しぶりに見ました。

c6


帰り道で見上げた月は大きくて赤かった。

c1

ワークショップ最終日(追記しました)

昨日はワークショップの最終日でした。
りかさんはボーダーを3辺付けているところで時間切れ。
来上がりは55cm四方になりそうです。

b5


写真を撮るタイミングを逃してしまったIさんも完成間近ですね。
出来上がったら画像を送ってくださいね。
ひろみさんとひろこさんも頑張って。
昨日来られなかったOさんも質問メールくださいね。

そして、昨日は蛸の枕の最終日でもありました。
この眺めも見納めです。

b4


おいしいランチともしばしお別れ。
どこかで再開してくださいね。

b3


レモンクリームタルトを友人と半分こしました。

b2


ワークショップで皆さんに喜んでもらえたことは、私にとっても喜びでした。
その場を提供してくれた朋美店長と、企画してくれた恵子さんに感謝です。

b1

・ ・ ・

なんてことを言っていたら、早速画像が届きました。
りかさん、大きくして良かったですね。

b1


今月の3日に始めて、10日で完成の志乃さん、3週間のりかさん、
素晴らしい!
これからも続けてくださいね。

鎌倉の紫陽花

鎌倉で買いたい物があるという友人に付き合って鎌倉へ。
せっかくだから紫陽花も見たいけど人が多いのは嫌という友人。

で、あそこなら比較的人が少ないんじゃないかな、と案内したら
予想が的中しました♪
妙本寺です。

a9

a5

a4

a3


広い境内には紫陽花がたくさん咲いていました。
風が通って涼しい。

a8

a2

a1

a7

a10


近くの八雲神社の手水舎のイラストが可愛かった。

b4

b5


買い物を済ませて駅まで戻り、sahanでランチ。
ここは一人ランチに向いていますよ。

b2


金継ぎがしてありました。

b3

b1


まだ早い時間だったので、久しぶりに鎌倉宮へ。
暑いのでバスに乗りました。
神苑の紫陽花、特に青い紫陽花がきれいでした。

c1

c2


鎌倉宮から少し先の瑞泉寺までの道にも紫陽花。

c4


瑞泉寺も10年ぶり以上です。

d1


花の寺と言われている瑞泉寺ですが、この時期はやっぱり紫陽花。
ですが、もう写真はいいかな、と。

c5

d2

d3

d4


どこも紫陽花がたくさん咲いていて、緑が多いので涼しくて、
しかも人が少ないということで、友人ともども大満足でした。

c3

ホッとしました

昨日のワークショップ(補習)の参加者は3名でした。

りかさんはしっかり25cmの正方形に縫い上げて持ってきてくれました。

a6


斜めにつなぎ合わせた部分もあって、さすがね。

a7


「今日はこれにボーダーを付けたいです」ということでしたが、
「まあまあそうおっしゃらずに」と、もう少し大きくすることを提案。

こんな感じで来週までに40cmぐらいにすることで合意しました(笑)

a2


ポジャギ初めてというIさんは細かくつなぎ合わせたブロックを繋げる作業。
初めてなのに縫い代がとても細くて、なおかつ揃っていて、驚きです。

a5


ひろみさんは早く帰られて写真がないのですが、順調に進んでいますから
来週は3人ともボーダーが付けられそうで、ホッとひと安心。

それにしても蛸の枕が閉店するのは残念です。
このスペースで集中してチクチクできたのはありがたかったです。

a1


実は先週も、名残を惜しむ友人とランチを食べに行ったんですよ。
ベジタブルカレーとシフォンケーキをいただきました。

b2

b1


昨日はバターチキンカレー。
来週は何を食べようかな。

b4


久しぶりの花木園

今年初めて花木園に行ったら、もう蓮が咲いていました。

b0a37e29-s


東京の友人が、夏に蓮を見に行くねと言っていたのですが、今年は生育が悪いようで
蕾の数がいつもより少ない。
残念です。

b1


鉢植えの蓮はきれいなんですが。

958a8a00-s


花菖蒲や紫陽花が見頃でした。

ed63582b-s

69372112-s

86eee46c-s

c6c8f2c6-s

92e1ac11-s

b6b30561-s
鉄砲百合

0afcea05-s
ノコギリソウ

今日はアゲハチョウをたくさん見かけました。

69a6ba2a


帰り道もついてきた?

a1

Sさんのポジャギ

ということで、志乃さんからポジャギの完成画像が届きました。
じゃーん!

DSCF0580


素敵でしょう?
光を受けて、輝いていますね。
緑がまた白を引き立ててくれています。

小さいパーツを繋げた梯子がいい具合に点在して、
デザイン的にも成功しています。

志乃さんからのメールに「ポジャギの世界へ近道させてくれて……」とありましたが、
そのとおりなんですよ。

白いポジャギを欲しいと思っても、どこに売ってるの?
ポジャギを習ってる人を見つけて、「作って~」と頼んでも
「布持ってないし~」とか「時間かかるし~」とか←私か(笑)

それなら自分で縫うしかないのか、と思っても
初級コースから初めてどれだけ時間がかかるやら。

そこへいきなり「2mで縫っちゃおう」という画期的なワークショップ。
近道は早く到達できる! ってわけです。

志乃さん、素敵なポジャギを完成させてくれてありがとうございました。
梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれること間違いなしですね。

デザインせざるを得ない

今月3日のワークショップ、家で縫ってもらわないと完成しないということで
心配していたのですが、二日後にはポジャギ初めてというIさんから
続きの画像が送られてきてホッとするも、その後はシーンとしていました。

だんだん心配になりはじめた一昨日の夜、
Sさんからいただいたメールが、なんと、ボーダーに関する質問で、

添付画像を見ると、もう殆ど完成ではありませんか。
早っ!

毎日縫ってくれたんですね。

たしかSさんは、色合わせとかデザインとかは苦手、と話していた気がしますが
今回のポジャギは、自分で布をカットして、配置して、と
デザインしなきゃ進まないわけで、やったね!

近々完成の画像を送ってくれると思うので、楽しみにしています。

そのメールに刺激されて、昨日は一日チクチクしていました。
そして、今朝も。

a3

a1


18日の補習日までにボーダーを付けてお見せしたいです。

小原聖子さんのブローチ

随分前に買った革のバッグ、色も形も好きなのに、幅が25cmと小さくて
必要なものを入れるとパンパンに膨れちゃうので殆ど使っていませんでした。

a7


内布の辛子色もグレーと合うし

b1


ベルトのこういうところも好き。
なので、持ち歩きたい気持ちは強いんですが……

a4


という話は置いといて

4月に覗いた小原聖子さんの個展で、このブローチが素敵だなと思ったので、

daf4bb69


色違いを買って、金具を外してこのバッグに付けてもらいました。
そうすれば、より使いたい気持ちになるんじゃないかな、と。

a8


ぴったり!
最初からこのように付いていたと言ってもいいぐらい、と自画自賛。
ま、私は選んだだけなんですが。

a2


これからは膨れていても使うぞ、と思っていたら、
先日、鎌倉のお店でこんな優れもののお財布を見つけちゃったんです。
真ん中が小銭入れになっていて、三つ折り。

a6


たたむとポケットティッシュより小さくなるので、このバッグにはぴったり

a1


諸々入れてもちょっと余裕があります。
満足♪
a9


久しぶりの三溪園

三溪園の入園料が7月から700円になると聞いて(現在は500円)
その前に一度行こうと思いつつも気分が乗らないでいたら、
「三溪園で90年ぶりに竹の花が開花」という記事が新聞に載っていたので
それならと出かけてきました。

これがその竹の花なんですって。
竹林の数本が開花しているだけなので、教えてもらわなかったら素通りしてると思う。

149768ec-s


私は初めて見ましたが、九州出身のオットは、「子供の頃に見たと思う」と。

c689b5ec-s


花菖蒲が見頃でした。
去年も同じ頃に来ましたが、去年よりも花の色が濃いような。

fbbfc475-s

960ad163-s


シモツケの花は蕾も可愛い。

4714d6c7-s

54e55903-s


紫陽花もチラホラ。

eaf0d3cd-s

dd028900


最近の三溪園、海外からの旅行客らしい人が増えてます。

初めての白いポジャギ

昨日は真鶴の蛸の枕でのワークショップでした。

作るのは白いポジャギ。

c1


前回のワークショップの針山が「初級クラス」だとすると、いきなり「中級クラス」に。

1249369c


どんな経緯が?

一年ぐらい前に手芸部部長の恵子さんが
「ワークショップで白いポジャギを作るのはどうかしら。
縫い合わせ方だけを教えて、サイズは参加者の自由にして・・・・・」
と呟いていたのですが、そんな無謀な、と思って聞こえないふりをしてました(笑)

その後、針山のワークショップで皆さんの熱心さを見せてもらったので
年が明けて部長が同じことを言ったときには「いいんじゃない」と。

布は恵子さんが提供してくれました。
とてもいい感じの布です→
リピートの方は迷わず2mゲットしてましたね。
大きいのを見せてね。

皆さん集中してました。
とりどりのお裁縫箱。

b2


あと2回補習日を設けてあるのですが、来られない方がいるということで
作り方てんこ盛りの3時間になってしまいました。
いきづまった方はメールや、18日、25日に来てくださいね。

最初は??でも、繋げていくとポジャギらしくなっていくでしょう。

b1


あっという間の3時間。
全員「縫ってる時間が楽しかった。家でも縫います」と力強く言ってくれて
ホッとしました。

私、縫っているときはあまり楽しくないので、そう聞いてちょっと新鮮。
じゃぁなんで縫ってるの、と聞かれれば、プレゼントする人が喜んでくれるからとか
この布で作ったらどうなるかとかこの色合わせはどうなるかという興味かなぁ。
その時間が楽しいということでは、棒針編みが一番楽しいかな。

ま、私のことはどうでもよくて(笑)
皆さんが完成させたポジャギににんまりすることを願っていますよ。

そして、補習日の6月25日は蛸の枕の最後の日でもあります。
この3年間蛸さんでたくさんのワークショップが開催されましたが、
最後の日に使わせてもらうということなので
ぜひとも有終の美の一端を担えればと思っています。

帰宅したときには、開港記念の花火が終わっていました。

e8fd40ae-s


記事検索
ギャラリー
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • 新いけばな主義
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • ワークショップ最終日(追記しました)
  • 鎌倉の紫陽花
  • 鎌倉の紫陽花
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ