プライベート(旧Sachi-net)

2006年01月31日

チラシ効果 現況

 昨日チラシを折込んで以降、反応はポツリポツリポツリです。まるで今の天気のようにポツリポツリ…。昨日が数件と、今日は今のところ1件のみ。嵐の前の静けさっていう言葉があるが、静けさの前の静けさかも知れない。。。
 小学6年生以外は全学年から反応があったけど、微妙です。これまた今日の空模様のようにハッキリしなくてまた何となく憂鬱です。雨の日というのはどうも気分やモチベーションが低下する。

 ところで、さきほど来客(こちらはお客さんではないが)があってお話をしていたんだけど、帰り際にチラシを50部ほど持ち帰ってくださった。ありがとう。どういう使い方をしていただけるのかサッパリわからないのですが、その50部に僕は命を懸けます(笑)。

 おなかすいてるんですけど、ご飯食べに行っても良い? 教室いったん閉めますけど。 え? 教室を閉めても来客も飛び込みもないから何ら問題ないですって? そんなこと言わないでくださいよ〜(泣)。

sachi_livedoor at 13:48|Permalinkclip!

2006年01月23日

カラオケ、カラオケ

 眠くて眠くて・・・。でも、ちょっとくらい遊ぼうっと。
 てことで、和民でお酒を飲みに行ってからカラオケに行きました。あー気分爽快。僕はカラオケが大好きなのです。でも久しぶりです。どれくらい久しぶりかというと、元旦の日以来です。これを「全然久しぶりじゃないじゃん」という人もいれば、「ほんと、久しぶりだね」っていう人もいるでしょうが、僕にとっては久しぶりです。
 カラオケはUGAに限りますよ。曲数多いし、音も最高だし。続きを読む

sachi_livedoor at 01:22|Permalinkclip!

2006年01月07日

七草

 七草粥を食べる日は、風習に従って僕も食べますが、
 どっちかっていうと好きじゃないです。続きを読む

sachi_livedoor at 13:03|Permalinkclip!

2006年01月03日

水風呂論(友人からのメールより)

 先日、僕は水風呂が嫌いっていうお話を書いたんですが、それに対して僕の親友の某ミュージシャンがメールを下さいました。読んでくれていてありがとう。
 水風呂は良いのだっていうことを僕に訴えて下さったのですが、面白かったので引用しちゃおう。しかも全文。笑

水風呂は相当抵抗ありました。
なんで水にわざわざはいらなあかんねん!と。
でもね、入ると世界変わるよ。
徐々に入るのはシップを徐々にはがすのと一緒
ある程度足先を入れたら、そこからストンとからだを
落とす。肩まで行く。血がスーとさがる。
一回目は10秒ぐらいでいい。即効あったかいのに戻ります
すると手足への循環が変わります。
確実にのぼせません。これを僕は3セットぐらいして
でます。もうどんな寒空だろうと芯があったまっているので
さめません。お試しあれ。
続きを読む

sachi_livedoor at 02:20|Permalinkclip!

2005年12月29日

お風呂に行く

 いちいち報告する必要もないんですけど、
 今日は休みなので、ほどほどにゆっくりして、ほどほどにお出かけして、ほどほどにテレビなど見て、ほどほどに暮らしています。

 今日の夜は久しぶりにお風呂に行こうと思います。
 僕はあんまり外でお風呂に入らないんです。お風呂は大好きですよ。でも、お昼にお風呂に入る習慣がないのと、夜はいつも遅いからという理由であんまり行かないです。
 サウナは苦手だなぁ。お子様です…。あの、長時間サウナで頑張って外へ出て水を浴びたり遣ったりすることが出来ません。水風呂は苦手です。小さい頃は、水風呂に入ったり水を体から浴びている人を見ながらゾッとしていました。今はゾッとはしませんが、「僕には無理・・・」って思ってます。でも、気持ち良いんでしょうね。見ているとみなさん気持ちよさそうです。

sachi_livedoor at 20:36|Permalinkclip!

2005年11月28日

クリスマスが近づくと

 実際にはあと一ヶ月くらい先なんだけど、街はもうクリスマスムードです。いつだってそう。クリスマスの日になってようやく街がクリスマスムードになっていたら、おかしい。クリスマスに限らず、イベント事っていうのはそもそもそういうものです。当たり前です。

 さて、
 クリスマスが近づくと僕が聴きたくなるのは、B'z「いつかのメリークリスマス」

 こういう切ない曲には僕は弱くて、別に思い出があるわけでなくても情景に酔いしれてしまいます。

 クリスマスに聴きたくなる曲。皆さまにとっての第一位は何でしょうか。

>「いつかのメリークリスマス」歌詞はコチラ
>「いつかのメリークリスマス」収録のCDはコチラ→FRIENDS


sachi_livedoor at 14:34|Permalinkclip!

2005年11月17日

梅昆布茶の季節なんです

 寒い季節になると、欲しくなるものの一つが「梅昆布茶」です。
 あれだけは、絶対に冬の必需品です。寒い冬に帰宅して熱燗をチビチビ飲むよりも好きです。



続きを読む

sachi_livedoor at 22:38|Permalinkclip!

2005年11月15日

乗ってきました!

 気分が盛り上がってきました。
 今日はある方と面会していろいろと話を聞かせていただくんですが、そのための頭の整理をしてます。
 僕の場合、頭の整理というのは「文章化」する作業のことをいいます。思考は「言葉」によるものだから、それを文章に出来ないということは結局考えていないということ、って僕自身は思ってます。全部が全部そうではなく、世の中には言葉に出来ないこともあるでしょうけど、今は言葉にしなきゃならないことを考えているんだと思ってます。
 だから、白紙回答は好きじゃないんです。子供達に「何か書け!」って言うのはそこです。 「だって解らないもん」、いや、白紙で提出するということはすなわち、「解ろうとしていない」んです。

 さて、
 がんばろー。

sachi_livedoor at 11:47|Permalinkclip!

2005年11月14日

ホルスト「火星」、サイコー

 頭のリフレッシュのつもりで聴いた。
 ホルストの組曲『惑星』より「火星」を聴いてます。

ホルスト:惑星


 サイコーだーーー!!
 宇宙だ、宇宙だ、
 これが宇宙観なんだ!
続きを読む

sachi_livedoor at 12:19|Permalinkclip!

ライブドアブログ、今おかしいよー

 ちょ、ちょっと。さっきブログUPしようとしたら、おかしかったよ???

 「Wikiが作成されていません」とかなんとか言われます。

 さっそく開発日誌で調べたところ、
「ブログの投稿がWiki文法に対応しました!」というのが書いてありました。
 読んでみると、やっぱり利用者からの批判がいっぱい。

 Wikiっていうサービスがあって、それとブログがリンクできるようになったそうなんだけど、このWikiを利用しない人は利用しないにも関わらず、その利用しない人にも影響が及んでいるらしいです。
 要は、Wikiを利用していない僕達が、ブログだけを投稿しようとしたら「Wikiに登録してないからUPできないよ」って言われたんです。

 なにそれ!?
 ちょっと、やってることおかしい、ゾっ♪
続きを読む

sachi_livedoor at 11:58|Permalinkclip!
プロフィール
Sachi(さち)

◆関西在住、既婚、男性
◆2006年4月、独立。個人塾経営者および講師。
◆臨床心理学専攻の大学卒。学生時代4年間は家庭教師・塾講師のアルバイト。卒業後は個別指導の学習塾へ就職。小中高対象の学習塾にて講師・教室担当者として勤務。2005年3月退社。
◆独立して小さな小さな学習塾を創ることが夢でした
◇Sachi-netを通じて多くの方と意見交換をし、教育だけでなく様々な分野で情報を送受信出来れば、と思いブログを始めました。
◇Sachi-netはリンク自由です。相互リンクの場合にはご一報願います。

blogranking
にほんブログ村 教育ブログへ
おすすめ書籍

最短期間で成績を上げる 最強最後の学習法

★国語の勉強方法から始まり、英単語の暗記法やノートの取り方など。著者の優れた説得力で大変詳しく書かれています。勉強方法について考えたいお子様、保護者の方々、学習指導者の方々に是非お勧めします。塾講師や家庭教師としてアルバイトされている方にとっても貴重なバイブルです。

読解・作文トレーニング4年生―論理エンジン/小学生版 よみとり かきかた

読解・作文トレーニング5年生―論理エンジン/小学生版 よみとり かきかた
読解・作文トレーニング6年生―論理エンジン/小学生版 よみとり かきかた


誰も教えてくれない「学習塾」の始め方・儲け方―おいしい塾商売「成功の鉄則」集

★学習塾開業の入門書といったところでしょうか。塾の形態や心構えなどが広く書かれてあります。具体的な内容というよりは、概要をつかむためのものといった感じ。僕は大学を卒業して塾業界に関心を強めた頃に読んで、大切な心構えと展望を学びました。

★あなたのお勧め、教えてください!★
・自身の教養のために読む書籍を探しています。皆様のお勧め書籍をどうぞ教えてください。読ませていただいて感動したものはブログでも紹介させていただきます。皆様のご協力、お願いいたします。

<ジャンルで検索>
【教育・学習参考書・受験】 【ノンフィクション】【塾講師】【学習塾】

<書名で検索>