バラコミ江見佐智恵のお仕事ブログ

こんにちわ、江見佐智恵です。バランスコミュニケーション講座を主宰しています。カルマの法則や日々のセッションからの学びなど、読者の方に有益なブログを目指して書いています。よろしくお願い致します

【セッションご案内】

■【当日受付可能】 カルマタロットセッション(鑑定)  
30分 5000円
60分 1万円
※延長15分 2500円

-------------------------------------------

■個人セッション(カルマカウンセリング) 60分1万円  ※延長30分5000円
■スタンダードカウンセリングコース  6時間 6万円(テキスト、家系のカルマ分析付き)
■プロフェッショナルコース 24時間 30万円(プロを目指す方、プロとしてカルマ論を活かしたい方)

-------------------------------------------

■カルマ・タロット講座(個人講座)

□入門講座  2時間 2万円

□基礎講座 6時間 7万5000円(別途テキスト代5000円)
□中級講座 10時間 13万5000円
□上級講座 10時間 15万円
□プロコース 24時間 30万円

-------------------------------------------

■(新企画)お金のカルマの本質講座(個人セッション)

(高収入、投資で勝つ、安全な遺産相続など)

個人セッションのみ(対面・スカイプ・電話)※通話料無料

受講料:18万円(全12時間)

4時間×3回、or3時間×4回

-------------------------------------------

■その他のセッションも随時受付しております。

http://www.balacomi.com/

 

 

前回は、「低迷期〜低迷上昇期〜上昇期」の特徴について解説しました。お金がなく苦労する時期(低迷期)を経て、手放すものや執着するものがなくなると、やがて「低迷上昇期」に向かうようになります。まだまだ楽な時期ではないですが、この時期に入ると、少しずつお金が稼…
>>続きを読む

前回は、「低迷期〜上昇期」への流れを加速する為にはどうすれば良いか?について解説しました。「低迷期」を早く抜けるためには、しんどい現状を受け入れつつ、家族への理解を深めることが大切で、この時期の受け止め方と、過ごし方によって、未来の上昇〜安定期の流れを、
>>続きを読む

前回は、「下降期〜低迷期」の特徴について解説しました。「下降期〜低迷期」は、金銭的な苦労を伴ったり、散財に繋がる出来事が増える時期になります。精神的にも肉体的にも苦痛を伴う出来事を体験しやすい時期ということでした。今回は、「下降期〜低迷期」を、少しでも早
>>続きを読む

前回は、「下降期〜低迷期」に落とさない為に、どんな心掛けをすればよいのか?について解説しました。「家系宿命期」が変化してゆく理由の基本は「理解されていない感情(不理解感情)」です。つまり、「下降期〜低迷期」の人達の気持ちが理解するように努めることや、援助
>>続きを読む

前回は、「安定下降期〜下降期」の流れについて解説しました。家系宿命期の流れでは、この後、「下降期〜下降低迷期〜低迷期」と下降してゆくことになります。「恩と徳の定義」から考えると、本格的に「徳の貯金」をする時期なので、トラブルが続いたり、お金の苦労をするよ
>>続きを読む

前回は、「安定期〜安定下降期」について解説しました。「安定期」は、基本的にはトラブルの少ない、経済的にも安定した時期ですが、「安定下降期」に入ると、何らかの問題やトラブルが起こりやすくなり、安定期に貯めたお金が出て行くような出来事が増えてきます。さらに問
>>続きを読む

前回は、「安定期の特徴」について解説しました。「安定期」は、基本的には家族仲も悪くなく、仕事も安定し、日々の生活に困ることにはなりにくい時期です。「安定期」の次に向かうのが「安定下降期」です。今回は「安定期〜安定下降期」の流れについて解説したいと思います
>>続きを読む

前回は、「家系宿命期とお金の関係」について、解説しました。ここからは、家系宿命期の各時期の特徴と、その時期に起こる可能性あるトラブルなどについて、考えてゆきたいと思います。今回は、「安定期」について解説したいと思います。【安定期の特徴・起こりやすい出来事
>>続きを読む

前回は、今現在の自分自身(家族)の宿命期の見分け方について解説しました。今回は、「家系宿命期とお金の関係」について考えてみたいと思います。お金の話に入る前に、「恩と徳の関係」と「家系宿命期」について少し解説します。※「恩と徳の関係」については、下記の記事
>>続きを読む

前回は、「家系宿命期」の概要と、各時期の特徴について解説しました。今回は、「今現在、自分(家族)がどの宿命期にいるのか?」その見分け方について解説したいと思います。◆家系宿命期の時期を知る為には・・・「家系宿命期」は、本人(家族)の仕事内容や経済状態、持
>>続きを読む

前回は、「恩を受ける」「徳を積む」についてカルマ論を前提に解説しました。今回のテーマは、「家系宿命期」です。何回かに分けて解説してゆきたいと思います。ここまで解説してきた「家族のバランス」「人生のバランス」「恩と徳の関係性」について、「家系宿命期」の仕組
>>続きを読む

前回までは、家族・家系のバランスの仕組み(バランスシステム)について解説してきました。「バランスシステム」を前提にすると、家族関係とは、常にバランスを取り合う関係で、互いの能力を共有し合い、互いの理解できていない気持ちを理解し合う関係だと考えることができ
>>続きを読む

前回は、家族内でのバランス関係以外に、親族や、祖父母代とのバランスについて解説しました。今回のテーマは、「人間の一生涯においてのバランスについて」です。 【バランスシステム】 人生・生涯の中でバランスしています。私達は、生まれてから死ぬまでの一生涯におい
>>続きを読む

前回は、「バランスシステム」について、「家族、組織内では、それぞれが能力を共有している」という仮説に基づいて解説しました。家族とは、それぞれの能力を共有する仲間であり、互いに能力を分け合うことでバランス関係ができることから、「家族の誰かが○○できる時、家
>>続きを読む

前回の記事では、「家族間で問題が転移する理由」について解説しました。「カルマ論」では、個人の問題として扱うと解決の難しい内容や、人間の心にフォーカスするだけでは解くことが難しい内容について、「バランスシステム」を使って考えてゆきます。「バランスシステム」
>>続きを読む