前回の記事では、「未来を良くするためのリーディング」について解説しました。


「カルマタロット」では、ネガティヴなカルマを解除してゆくようにリーディングすることで、未来を好転することができると考えられています。


それを実践するためのリーディングの基本になるのが「セルフリーディング」です。


「セルフリーディング」は、「カルマタロットの基本であり極意である」と言われています。(「セルフリーディング」は、
カルマタロット講座の入門編で学んで頂けます。)


通常、カードを読む時には、「本人のカルマ」を通して、リーディングしています。(「本人のカルマ」とは、「本人の前提、価値観、常識、過去の経験」と考えてもらえたら良いと思います)


つまり、人によって、同じカードでも、その印象やリーディングの内容が異なるのは、人それぞれ「カルマが違う」からなのです。


前回の記事でも書きましたが、もう一度、簡単に解説します。



死神

こちらの「死神」のカードから、「彼の気持ち」をリーディングした時、


「あぁ、やっぱり、彼は私の事なんて眼中にないんだな。右下のひん死の女性が私だな・・・」と読んでしまう場合、それが「本人のカルマ」だと考えることができます。


「カルマ」=「不理解感情」=「理解できていない誰かの気持ち」です。


「彼は私の事なんで眼中にないんだな・・・」と感じてしまうことが「本人のカルマ」であり、「理解できていない誰かの気持ちを体験している」ということなのです。


つまり、本人のカルマの影響から、「彼は私のことなんて眼中にない」と読んでしまうということです。


後に、彼と別れる事になった場合、「あぁ、やっぱりカードの通りだったな。当たっていたな・・・」と感じるかもしれません。


本人のカルマである以上、それは体験すべき出来事なので、リーディングとしては決して間違いではありません。


しかし、「カルマタロット」の目的は、カルマの解除であり、未来を好転させることです。その為には、自分のカルマの影響を受けないリーディングが必要になります。


彼の気持ちを正しく理解する為に、自分のカルマの影響を抑えながら、より高次元のメッセージを受け取る為のリーディング法が「セルフリーディング」なのです。


実際のセルフリーディングの手順については、その性質上、ブログで解説することが難しいのですが、一定の作法と、決められた手順に従って、カードとの対話を進めてゆきます。


作法にそって、カードとの対話を続けることで、自然とカルマが解消されてゆく仕組みになっています。


カードとの対話を長く続ければ続ける程、自分のカルマの影響から離れることができ、より有益なメッセージを受け取れることができると考えられています。


実際にやってみると実感頂けると思いますが、カードの名称や意味がわからなくても、作法通り進めることで、誰でも学んだその日から、リーディングすることができるようになります。


以前の
こちらの記事(セルフリーディングと実践とご感想)で、実例を載せています。よろしければご参考ください。


「セルフリーディング」は、実践すればするほど運が良くなる。と考えられています。


その理由について、次回の記事で解説したいと思います。



◆カルマタロット講座 (現在受付中の講座です)

個人講座(マンツーマン) 対面/スカイプ/電話(通話料不要)
 カルマタロット入門講座(2万円 2時間 入門テキスト代込)
  ※入門コース受講後、差額にて基礎講座に変更可能)
 カルマタロット基礎講座(7万5000円 6時間 別途テキスト代5000円)
 ※入門講座の内容を含む。グループ講座の本コースと同内容。
 カルマタロット中級講座(13万5000円 10時間)
 ※基礎講座受講済み方対象。商業的なリーディング
 ◆カルマタロット上級講座(15万円 10時間)
 ※中級講座受講済みの方対象。プロを目指す。

 カルマタロットプロフェッショナルコース(30万円24時間 テキスト代5000円)
 ※カルマタロットのプロを目指したい。カルマの理論も習得したい
  (初心者からプロを目指せます)

グループ講座(4月〜5月開催) 
 カルマタロット入門コース(16400円 2時間×2回 入門テキスト代込)
 ※入門コース受講後、差額にて本コースに変更可能です。
 カルマタロット本コース(6万円 2時間×8回(別途テキスト代5000円)
 ※入門コースの内容を含みます。個人講座の基礎講座と同じ内容です。単発チケット有
 カルマタロット再受講(3万円 2時間×8回)
 ※グループ講座(本コース)、個人講座(基礎/中級/プロコース)受講済の方対象 単発チケット有