前回は、家族内でのバランス関係以外に、親族や、祖父母代とのバランスについて解説しました。


今回のテーマは、「人間の一生涯においてのバランスについて」です。


 【バランスシステム】
 人生・生涯の中でバランスしています。



私達は、生まれてから死ぬまでの一生涯において、様々な経験をします。幸せな時期もあれば、辛い時期もありますし、お金に苦労する時期もあれば、ゆとりのある時期もあります。


カルマ論では、人の一生涯の変化の量は、全ての人が同量である。と考えています。若い時に波乱万丈に生きると、後半生は波があっても穏やかに過ごせますし、逆に、若い時に生活が安定していると、後半生では少しの波でも心が乱されたりするということです。


つまり、人生には変化の多い時期、少ない時期があって、バランスしていて、トータルでみると皆同じだということです。ここでの変化というのは、環境や出来事の変化だけでなく、感情の変化量を考慮しています。たとえば鬱的な状態にある時、環境の変化は少ないはずですが、感情は大きく動いています。このような心の動きも変化量として考えます。


さらに変化の波については、家族や兄弟間でもバランスしています。ざっくりいうと、兄弟がいる場合、兄の人生の前半生を、弟が人生の後半で体験したりするということです。


例えば子供の頃、兄は身体が弱く病気がちで、弟は健康でほとんど病気をしなかった場合、弟は兄の病気の辛さを理解できていないと考えられます。すると、弟は人生の後半で、兄の病気の辛さを理解するような体験をする可能性があるということです。


兄弟のバランス


ただし不理解感情の仕組みは、同じ出来事を体験するのはでなく、理解できていない感情を体験する仕組みです。


つまり、兄の病気のしんどさや、理不尽な気持ち、思うように動けない辛さを、弟は、仕事や恋愛、結婚生活等で体験する可能性があるということです。つまり、発生する出来事が同じでも、体験する出来事が異なるため、一般的には、認識するのが難しい内容になります。


このように、家族関係というのは、常に誰かとバランス関係にあり、互いの能力を共有し合い、互いの理解できていない気持ちを理解し合う関係だと言えます。


もしも今、あなたが豊かで良い状態(強者)だとすれば、あなたとバランスしている誰かが、不遇な状態(弱者)にある可能性があります。つまり、あなたが強者である時、弱者の気持ちが理解できなければ、いずれ、弱者の立場や気持ちを体験させられる可能性があるということなのです。


このように考えると、人生の中でうまくいく時期、うまくいかない時期があるのも、納得できるようになりますし、出来事の必然についてもわかるようになってきます。


バランスシステムを前提に、「カルマの法則」を重ねる事で、「今なぜ、私はこの出来事を体験しているのだろう。どんな理想に向かう為に今があるのだろう…。」について、見えてくるようになります。


次回は「恩と徳の定義」について解説したいと思います。一生涯において人生がバランスしているというのは、別の側面からみると、人生には、恩を受ける時期と、徳を積む時期があると考える事ができます。


「カルマの法則」を前提に、恩を受ける、徳を積むとは、それぞれどういう内容なのか?を解説したいと思います。








■カルマカウンセリング■

■個人セッション(カルマカウンセリング) 
60分1万円

※延長料金 30分5000円
▼詳細、お申込みは
こちらです。

 

■スタンダードカウンセリングコース(テキスト、家系のカルマ分析付き)

 6時間 6万円
▼詳細、お申込みは
こちらです。

 

■プロフェッショナルコース(プロを目指す方、プロとしてカルマ論を活かしたい方)
 24時間 30万円
▼詳細、お申込みは
こちらです。

 

■カルマ・タロットセッション■

 ■【当日受付可能】 「カルマ・タロットセッション(鑑定)」
 30分 5000円 
 60分 1万円 
 ※延長料金15分2500円
  ▼詳細、お申込みは
こちらです。 

 

■カルマタロット講座(個人講座) (対面/電話・スカイプ)
【入門講座】 (2万円/2時間 入門テキスト代込) 
【基礎講座】 (7万5000円/6時間 別途テキスト代5000円) ※入門の内容を含みます。
【中級講座】(13万5000円/10時間)
【上級講座】(15万円/10時間)
【プロフェッショナルコース】 (30万円/24時間) 

 

■お金とカルマの本質講座(個人セッション)■

■【お金とカルマの本質講座】(個人セッション)
(高収入を得る、投資で勝つ、安全な遺産相続など)
◎受講料:価格18万円(全12時間)
▼ 講座の詳細は
こちらです。         

 

■セッションは随時受付しております。

http://www.balacomi.com/