※[]で書かれている部分は私の補足です。
言語の違いによるニュアンスの行き違いや、私の翻訳間違いなどあると思います。その辺は大目にみてやってください。
なんとなくで伝わったらokだ!←適当w
これは彼がした三度目の投稿訳です。
それでは。

投稿者:rain
タイトル:地球の滅亡について書きます。
投稿日時:2010.11.19.10:50

内容

この時代でインターネット検索をしてみると、2012関連の人類滅亡、あるいは地球滅亡などの話がたくさん出てきます。マヤ文明の暦説、小惑星の衝突等々。

先に言いたいことは、2012年に人類滅亡は起こるはずがありません。
また、隕石の衝突のようなものないです。
むしろ数年後に第三次世界大戦が勃発し、それによる放射能漏れのために、人類被害が大きく見られるでしょう。

つまり、そういった話は今の私が住んでいる[2060年代の]時代にも、タイムマシンに乗ってきました。私が住んでいる時には既に光よりも高速な出ており、かつて人々が考えることとは非常に別の形式と方法によってタイムマシンを開発しています。人類滅亡説や地球滅亡絶えず予測され、また予言も出てきます。

一言で言えば、地球が本当に滅びるまでは、常にこんな話達は出てくるということです。
しかし、怯えないでください地球はそう簡単に滅亡する惑星ではありません^^


いやもし[2012年に]地球が滅亡するとすれば、私が生きている時代に[私が]いる可能性がなく、矛盾が発生することになるでしょう
タイムマシンはやはり、よく分からずに[多用して]使用していけば、矛盾点が数多く生じるため、限定的に使用するようになっています一般の人は使えません。もう一度言いますが、全軍身分[韓国の軍事関係者]で、細かい身分は言明することはできません。
おそらく近いうちに、今年2010年が過ぎる前北朝鮮と一回戦闘があるでしょう。
しかし、心配しないでください戦争は起こらず、少数死傷者や死亡者だけが生じる
と思います戦争は、2015年度に注目してください
少なくとも今のところ、地球滅亡は起こりませんが、最後の世界大戦前の第3次世界大戦が残っています。

とにかくどうなろうと、地球滅亡のようなそんなこと絶対心配しないべきです
ただし第3次世界大戦は、常に気を配っておくべきです。(世界戦争の発生が始まる兆しが見えれば、中国には絶対に行かないようにしてください。この時はいまだかつてない最大人命被害が起こります。