2009年11月

2009年11月11日

重要!!新型インフルエンザに対するワクチン接種について(第三報)

a1a60f94.JPG2009.12.02追記しました。
すべての予定日の方で本予約可能です。仮予約を済まされている方は早急に本予約をお取りください。
また他の施設で接種ができて、当院の仮予約が残っている方はお手数でも当院の仮予約を取り消してください。

以下本文



はじめに、このお知らせの内容は2009.11.11の時点の情報に基づくものです。
今後も当院ホームページ・SACRAブログや、院内掲示板でお知らせする最新の情報にご注意ください。


厚生労働省が優先接種の対象とする、妊婦さんへの新型インフルエンザワクチンの接種が始まりました。
供給されるのは国産の不活化ワクチンであり、安全性は100%ではないものかなり高いと考えられます。
海外では妊婦の死亡例も多く報告されています。
最終的な接種の判断はご自身でお願いすることになりますが、接種されることを強く推奨します。

接種回数は厚生労働省により、「妊婦さんも原則1回のみの接種」の方針に変更されました。
当初に案内した2回目の接種は不要ですので、ご注意ください。

接種可能な国産ワクチンには大きく分けて、以下の2種類があります
  (歛減泙療魂辰気譴覆に摸じΦ羹蠕0.5mLプレフィルド注射器ワクチン
 ◆(歛減泙療魂辰気譴討い訥名錣離錺チン
妊婦さんの接種に最も望ましいのは保存剤の添加されないワクチン?ですが、供給は限られています。
接種するワクチンの量は0.5mlであり、その中に含まれる保存剤は0.002〜0.004mgと極々微量です。
そのため、保存剤入りのワクチン?でも十分安全であると考えられます。

当院でもかかりつけの妊婦さんだけを対象に、以下の基本方針で接種する予定です。
1.当院での接種を希望されるかたは、お電話または直接に受付で仮予約を行ってください
2.使用するのはできるだけワクチン,箸靴泙垢、供給状況によりワクチン△盪藩僂靴泙
3.分娩の近い妊娠末期の方から接種を開始し、その後順次中期・初期へと対象を拡大します
4.ワクチンが確保できれば、日付と時間を指定して受付で本予約をお受けします
5.本予約が可能かどうかは、ホームページからリンクするSACRAブログと、受付で確認できます
「分娩予定日が○月○日までの方」として案内する予定です


2009.11.17.時点では分娩予定日が2010.01.31までの方を対象に本予約をお受けしています。

ワクチン?は近隣の内科クリニックでも接種可能です。ワクチン供給の問題から、妊娠初期から中期の方への接種は当院では遅れる可能性があります。当院以外の施設にも問い合わせられて、早いほうで接種されることが望ましいですが、妊婦さんを受け付けない施設も多いのが現状です。
なお、接種の際には必ず母子手帳を持参してください。
また当院以外で早期に予約できた場合は、速やかに当院の仮予約を取り消して下さい。

予約していても接種時点で分娩が終了してしまっている場合は、残念ながら優先接種の対象ではなくなります。
しかし分娩後の方(1歳未満の赤ちゃんのご両親)も、厚生労働省の方針変更でワクチン接種回数が高校生以下の年齢層を除き原則1回とされましたので、比較的早期にワクチン接種の対象となる可能性が高いです。
テレビ・新聞などの報道に十分注意いただいて、ご自身と赤ちゃんを守るため、対象になったら速やかにワクチンを接種してください。
                       
(医)平治会SACRAレディースクリニック院長   阪本 義晴 


sacra_lc at 20:30連絡事項 この記事をクリップ!

2009年11月10日

12月の両親学級

41191b16.jpg12月の両親学級を以下の日程・内容で行ます。

初期教室(妊娠12〜23週ごろが対象)
 :12/6(日)9:30受付、10:00〜11:30

(内容)・院長阪本より、ご主人の妊娠中・分娩・産後・育児への参加・協力、妊娠中の注意事項、安産のためにできること。
・誠歯科の原田先生より、妊娠中・分娩後の歯の管理について。
・助産師より、予約および緊急時の連絡方法、院内設備の概要説明、母子手帳の活用について、妊娠全期間の注意事項・切迫流早産の予防、胎教について、食生活・体重管理のこつ、育児用品について。


後期教室(妊娠26〜35週ごろが対象)
 :12/20(日)9:30受付、10:00〜11:30
 :12/26(土)9:30受付、10:00〜11:30

(内容)助産師より、入院の時期と手順・分娩の流れ、入院時の必要物品、院内の設備について、呼吸法・補助動作について、妊婦体操・リラックス方について、乳頭の手入れについて、妊娠後半期の生活の注意など

場所はすべて万葉ホール(奈良県橿原市小房町11番5号)4階の研修室2です。

詳細のお問い合わせは、外来の看護師・助産師、または両親学級担当の香西助産師までお願いします。
事前にお電話でまたは直接、クリニック受付でご予約下さい。ご予約の際には、ご主人様も一緒においでいただけるかどうかの確認をさせていただいていますのでご協力をお願いします。

sacra_lc at 09:03連絡事項 この記事をクリップ!
Profile

SACRAレディースク...

Archives
アクセスカウンター

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)