2014年10月

2014年10月24日

ルームアテンダントブログ:おにいちゃん・おねえちゃん

こども皆さんこんにちは。アテンダントの奥井です。
先日の朝、この冬初めての白い息が出ました・・寒いですね > <

さてさて・・患者様の病室に出入りしていると、面会に来ている上のおにいちゃん・おねえちゃん達と出会うことがよくあります。
まだまだ小さいお子さんから、ハキハキおしゃべりしてくれる小学生位のお子さんまで・・

年齢の幅はあっても、やさしーく赤ちゃんをなでてあげたり、こわごわ抱っこしたり、「○○ちゃ〜ん!」と呼びかけたり、皆それぞれのやり方で“おにいちゃん”“おねえちゃん”になろうとしている姿はとっても可愛らしく、いつも笑顔をもらっています。

とりわけ、SACRAで生まれたおにいちゃん・おねえちゃん達を見掛けた時には、「あの赤ちゃんがこんなに大きくなって・・!!」と密かに感動し、親戚のおばちゃんの様な気持ちになってしまいます 笑

上のお子様連れでご面会に来られる方は、やけにデレデレして近づいてくるスタッフがいるかもしれませんので、どうぞご注意を・・。

2014年10月18日

ルームアテンダントブログ:お花

CIMG1453ママのお部屋のフロアーには、所々にお花が生けられています。
喫茶コーナーや休憩スペース等で、生花にしかない癒しや趣を感じてみてください。

産後の数日間、心地よく過ごしていただけます様に。


2014年10月08日

ルームアテンダントブログ:フェイシャルエステ

エステルーム  つるっ!  (お?)
  ぴかっ!  (おぉっ!?)
  つやつや! (た、玉子肌・・・!!)



皆様こんにちは。ルームアテンダントの奥井です。
冒頭、どうしちゃったのと思われそうですが、当院でエステを受けられたママ達のお肌を見ての、奥井の気持ちを表してみました。

先日の台風もひとまず奈良を通り過ぎ、ここ数日は秋晴れのお天気が続いていますね。
が!朝晩のぐっと冷え込んだ空気を感じると、さむ〜い季節ももうすぐそこ。
お肌の乾燥なんかもそろそろ気になってくる頃ではないかと思います。

SACRAでは、院内のエステルームにて、ご入院中に一度フェイシャルエステを受けて頂くことができます。
個人個人のママの肌質や体調を伺い、それに合わせた施術(スチーム・パック・マッサージなど)を行っております^^
エステ後、「気持ちよかった」「眠ってしまった」とリラックスされたご様子のママ達を見る度に、私もいつか受けてみたい!!と想いを強くさせています・・笑

ご入院予定のママ達は、どうぞ楽しみになさって下さいね!


2014年10月01日

ルームアテンダントブログ:3時のおやつ

CIMG1416普通分娩の方は産後1日目、帝王切開の方は産後3日目から、3時のおやつがあります。

近くのお菓子屋さんが、当院の為にオリジナルで作って下さる日もあり、フルーツたっぷり。
とってもおいしいですよ!!
(和室A・Bの特別室にご入院の方には、特別のティーカップでお召し上がり頂きます。)

洋菓子の日と和菓子の日、楽しみにしててくださいね。


インフルエンザに対する対応 2014

昨年・一昨年とほぼ同様の内容ですが、インフルエンザ(インフル)予防接種の予約が開始されているようですので、再掲します。

1.予防接種(ワクチン)

強く接種することを推奨します。
とても安全性は高いですが、残念ながら100%安全ではないため、最終的な接種の判断はご自身でお願いします。ただ、私自身も、私の家族も、SACRAのスタッフも全員接種の予定です。

当院では接種を行いませんので、近隣内科でお願いします。
少量含まれる保存料に関しては、接種量が0.5ml とごく少量であるため、妊娠初期も含めて心配ないと考えられます。

接種のタイミングとしては、過去の感染状況(毎年1月頃がピーク)から、私を含むSACRAのスタッフは11月後半から12月前半に接種する予定です。
抗体価は接種後2週間である程度立ちあがり、接種後4〜8週間でピークになったあと徐々に下降します。
早めに接種された場合は、流行期終盤には抗体価は低下して感染のリスクが上昇しますので、特に春先はうがい・手洗いなどの一般的予防を励行してください。
また遅めの接種となる場合でも、春先までインフルの流行は続きますので、効果は期待できますが、接種直後の抗体価が上昇するまでは特に、うがい・手洗いなどの一般的予防を励行してください。

2.インフル症状が出た場合(38.5度以上の発熱・悪寒)

事前連絡なく当院に受診することは避けてください
時間内なら近隣内科、時間外なら自治体の夜間休日診療所に受診し、インフルかどうかの診断を受けてください。
万一医療機関が見つからない場合は、当院に連絡ください。

3.抗インフル薬(タミフル・リレンザ・イナビル)

もしインフルと診断された場合は、早期に抗インフル薬を服用することをお勧めします。
数年前に流行した新型インフルでは、海外で母体死亡が多数報告され、日本で妊婦はワクチン優先接種の対象になりました。
季節性インフルでは生命に直結するリスクは低いため、内服しない選択肢もありますが、私自身は重症化を防ぐため服用をお勧めします。
薬剤の安全性は100%とは言えませんが、リスクは決して高くはありません。

不明な点があれば、ご遠慮なくお電話やメールでお聞きください。






sacra_lc at 16:29連絡事項 この記事をクリップ!

11月の両親学級

初期教室(妊娠12〜23週ごろが対象)
 :11/09(日)09:30受付、10:00〜11:30


(内容)
・院長阪本より、ご主人の妊娠中・分娩・産後・育児への参加・協力、妊娠中の注意事項、安産のためにできること。
・誠歯科の原田先生より、妊娠中・分娩後の歯の管理について。
・助産師より、予約および緊急時の連絡方法、院内設備の概要説明、母子手帳の活用について、妊娠全期間の注意事項・切迫流早産の予防、胎教について、食生活・体重管理のこつ、育児用品について。

後期教室(妊娠26〜35週ごろが対象)
  :11/23(日)09:30受付、10:00〜11:30 


(内容)
助産師より、入院の時期と手順・分娩の流れ、入院時の必要物品、院内の設備について、呼吸法・補助動作について、妊婦体操・リラックス方について、乳頭の手入れについて、妊娠後半期の生活の注意など

場所はすべて万葉ホール(奈良県橿原市小房町11番5号)4階の研修室2です。
初期は主に座学、後期は分娩の際の呼吸法の実地の練習を含みます。
当院で分娩される初産婦さんは、初期教室は必修ではありませんが、少なくとも後期教室は必ず受講してくださいますよう、御願い申し上げます。

また、受講の際、分娩入院の際には、SACRAのテキスト持参を御願いします。
詳細のお問い合わせは、外来の看護師・助産師までお願いします。
事前にお電話でまたは直接、クリニック受付でご予約下さい。ご予約の際には、ご主人様も一緒においでいただけるかどうかの確認をさせていただいていますのでご協力をお願いします。

sacra_lc at 16:06連絡事項 この記事をクリップ!
Profile

SACRAレディースク...

Archives
アクセスカウンター

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)