尼将軍:貞子 爆誕!!!??ブログ「貞子ちゃんの連れ連れ日記」が、有料まぐプレ「資産形成・マクロ経済 de あそぼ♪」の創刊とともに、リニューアル・オープン!2009年4月末、大不況の入口で、ついに、貞子の進化系モンスター「尼将軍:貞子」爆誕!!!!「自分だけ貧乏?」「自分たちの世代だけが貧乏くじを引いた??」「明日は今日より貧乏になる???」と感じたとき、悔しさや怒りを覚えるのは、心理学の見地から見ても、「正当」かつ「健全」な感情です。わたし達や私たちの子供達は、将来も物心ともに豊かに暮らし続けたいと願う「正当な権利」を持っています。このブログは、15歳の我が娘が大人になる10年20年後の日本経済を見据えて書き綴る日記です。「持続可能な豊かさを維持してゆくことへの希望」を決して捨てません。中長期的視野に立った金融・経済・福祉・心理学中心の「戦う母親ライター日記」です。

2018年10月18日

アメリカ財務省は中国を為替操作国に認定しなたっかものの・・・・

アメリカ財務省は10月17日に半期に一度の「為替報告書」をやっとこさ発表しました。

二日遅れの発表でした。

一部では、「ナヴァロ国家通商会議委員長やロス商務長官、ライトハイザーUSTR代表、ボルトンなどの対中強硬派の勢いに押されて、ムニューチン財務省は、中国を為替操作国に指定してしまうのではないか」と、そうなると「米中の覇権争いがますますエスカレートしてしまうのではないか」と、大変心配されていました。

ところが、

アメリカ財務省は、この日の報告書では中国を為替操作国に指定しなたっかものの、同報告書の中で、中国の為替政策を大変手厳しく批判しました。

これでは、「為替操作国に指定したのと、ほとんど変わりがないのではないか?」と思わせるような、激しい批判でした。
   ↓  ↓  ↓


sadakoblog at 11:54|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

中国と新冷戦時代へ、 動き出した米国 ~トランプ政権内で対中強硬姿勢が強まっている~

中国と新冷戦時代へ、 動き出した米国 ~トランプ政権内で対中強硬姿勢が強まっている~
https://jp.wsj.com/articles/SB12230235213723503490704584534841832676478


sadakoblog at 15:27|PermalinkComments(0)

ペンス副大統領による「新冷戦」への「宣戦布告」(遅ればせながら・・・)

ブログでの紹介が遅れましたが、

ペンス副大統領は、10月4日に、中国に向かって、「新冷戦の宣戦布告」演説をしています。

強烈です。

【オピニオン】米副大統領の「第2次冷戦」宣言
https://jp.wsj.com/articles/SB10750612626653313748604584521080465544364


米副大統領の中国痛烈批判が示すもの
https://jp.wsj.com/articles/SB10750612626653313748604584520691750268468


sadakoblog at 15:25|PermalinkComments(0)

アメリカ株式市場は、絵に描いたような「半値戻し」!

今週のアメリカ株式市場は、絵に描いたような「半値戻し」になりました!

ピンチはチャンス!
チャンスはピンチ!

「~勝利の女神~」は、本日10月17日朝9[時過ぎに、「読者への手紙」(臨時増刊号)を配信しています。

一人でも多くの方々にお読みいただきたい内容です。
m(  )m
続きを読む

sadakoblog at 09:24|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

「新冷戦の始まり」と「長期金利の上昇トレンドの定着」で、その時、歴史は大きく動いた!!!

貞子第一メルマガ「~De あそぼ♪」10月16日号は、本日10月16日に配信しています。


題名と目次は、下記のようになっています。

一人でも多くの方々にお読みいただきたい内容です。
m(  )m
続きを読む

sadakoblog at 14:27|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

その時、歴史が大きく動いた!!!

「~勝利の女神~」は、本日10月15日、臨時増刊号を配信しています。


今回の調整は、
根底には、
アメリカの長期金利が上昇して、3%以上が定着しそうなこと。
すなわち、金融危機の副産物だった「ゴルディロックス相場」が終わって、アメリカ株式市場がより健全な状態へと移行しようとして、軋轢が起きていることが挙げられますが、

直接引き金を引いたのは、米中の間で「新冷戦」の「開戦の号砲」がほとんど唐突に鳴り響いたことです。
米中貿易戦争の行方を楽観視していたマーケットは、これにはとても驚きました。

この「新冷戦」は、向こう10年から20年くらい続く「長い長い戦い」になることでしょう。



方向性が分からなくなっている個人投資家の皆様におかれましては、
一人でも多くの方々にお読みいただきたい内容になっています。
続きを読む

sadakoblog at 10:28|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

配信のお知らせ。

「~勝利の女神~」10月12日号は、本日10月12日に配信しています。


今週はよく働いたので、疲れました~~~~!(^^;続きを読む

sadakoblog at 17:29|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

中国を操作国に認定なら世界の市場さらに混乱へ、為替報告控え警戒感

中国を操作国に認定なら世界の市場さらに混乱へ、為替報告控え警戒感
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-11/PGEUI16JIJUQ01?srnd=cojp-v2








sadakoblog at 16:44|PermalinkComments(0)

中国が米企業のサーバーにマイクロチップを埋め込んだハックは本当でなくても壊滅的?

「中国製マイクロチップのハッキング疑惑」について、私が言いたかったことは、こちらの記事でも上手に分かりやすく記されています。
   ↓   ↓   ↓
中国が米企業のサーバーにマイクロチップを埋め込んだハックは本当でなくても壊滅的?
http://livedoor.blogcms.jp/blog/sadakoblog/article/edit


(以下 全文抜粋 引用)

アメリカのPCサーバー、マザーボードおよび周辺機器メーカーのSuper Microのサーバー内に使用されているマザーボードに、中国政府が米粒ほどの大きさのチップを埋め込み、同社製のサーバーを使用しているAppleやAmazonを含む30社近くの企業のデータへのアクセスを取得していたと先日伝えられましたが、

報道の真否に関係なく大きな事件である、と米The Atlanticは報じています

Appleは報道を真っ向から否定

ハッキング事件の内容は、Super Microのサーバーコンピュータのマザーボード内に予期せぬチップが埋め込まれ、米企業の機密情報に中国政府がアクセスしていたというものです。
 
AppleとAmazonは共に声明を発表し、事実を真っ向から否定しましたが、いまだBloombergは報道は真実であるという姿勢を崩していないようです。



続きを読む

sadakoblog at 16:37|PermalinkComments(0)

臨時増刊号「読者への手紙」10月11日号、配信のお知らせ。

10月10日のNY株式市場、ものすごい「大幅な下げ」でしたね!!!
831ドル、前日比マイナス3.15%の下げでした!!!
ナスダック市場の下げがきつく、316ドル、前日比4.08%の下げでした。

VIX恐怖指数も29.96%と、今年3月以来の高さです。(2月水準にまではまだ行っていません。)



マーケットは先週から今週にかけて「きな臭い」香りがぷんぷん漂っていました。
「~勝利の女神~」は決断するのが、10月7日の夕刻、臨時増刊号の「読者への手紙」で読者様にお伝えしたのが10月8日の朝でした。



本日10月11日7時半過ぎに、「~勝利の女神~」は、再び「読者への手紙」(臨時増刊号)を配信しました。

「今何が起きているのか?」「何が引き金で『大幅下落』が巻き起きたのか?」「この調整はどれくらいの大きなになるのか?」「今後はどうなるのか?」
「私たち一人一人はどう対処すればよいのか?」

について、ざっくり分かりやすく明快に記しています。


続きを読む

sadakoblog at 07:59|PermalinkComments(0)

「ひと相場」が終わったかもしれないので、 なんとなく「しんみり」している2018年の秋

10月10日のNY株式市場、ものすごい「大幅な下げ」でしたね!!!

831ドル、前日比マイナス3.15%の下げでした!!!

ナスダック市場の下げがきつく、316ドル、前日比4.08%の下げでした。

VIX恐怖指数も29.96%と、今年3月以来の高さです。(2月水準にまではまだ行っていません。)



貞子第一メルマガ「~De あそぼ♪」10月9日号は、10月9日に配信しています。

一人でも多くの方々にお読みいただきたい内容になっています。

題名と目次は、下記のようになっております。
m(   )m
続きを読む

sadakoblog at 06:18|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

消費増税増税で国民負担を重くする前に、ウルトラ資産リッチな日本政府は資産売却を♪(官僚は天下り先が減るのは我慢してください!)

2019年の消費税増税が「既定路線」にされてしまう前に、とてもとても「重要なお知らせ」。

(こういったことは、繰り返し伝えてゆかなればいけない。)

高橋洋一先生の直近のアーカイブをご紹介!♪
     ↓ ↓ ↓
消費増税で国民に負担を強いる前に、政府がいますぐにやるべきこと
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57879

(以下一部抜粋引用 はじまり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・(略)・・・・・・・・・・・

先週10月6日(土)に筆者は同番組に出演し、「国はカネがないというが、財務省は自分たちの天下り先の確保のために政府保有株(JT)を売らないで、それでいて消費増税が必要だという。これはおかしい」と解説した。

・・・・・・・・・・・(中略)・・・・・・・・・・・・・・


続きを読む

sadakoblog at 08:22|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

「米中の覇権戦争」の「開戦の号砲」が鳴り響いた!!! ~ロスの「毒薬条項」とナヴァロの「中国サイバースパイ疑惑」~

貞子第一メルマガ「~De あそぼ♪」10月9日号は、10月9日に配信しています。


題名と目次は下記のようになっております。

一人でも多くの方々にお読みいただきたい内容です。
m(  )m

続きを読む

sadakoblog at 16:17|PermalinkComments(0)

「米中の経済覇権の争い」の開戦の号砲が鳴り響いた!~問題のブルームバーグ記事「中国製マイクロチップがアメリカをハッキングしている!」はトランプ政権上層部からの情報リーク

昨日は取り急ぎ「勝利の女神」の「臨時増刊号」で、ざっくり結論だけ記したメールマガジンを配信しました。


今問題になっている記事は、ブルームバーグこちら。
   ↓ ↓ ↓
中国、マイクロチップ使ってアマゾンやアップルにハッキング
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-04/PG2CZY6TTDS801?srnd=cojp-v2

この記事は、平たく言えば、「中国製のごく微細な米粒ほどのマイクりチップというハード製品が、アメリカの群や企業をハッキングしていて、アメリカは中国から常時サイバー攻撃の脅威にさらされている」という内容。

この記事は、英語版のブルームバーグのほうでは、10月4日だけではなく、翌日10月5日にも、ブルームバーグのトップ記事として「異常にでかでか」と掲げられていました。

(あんなにデカいトップ記事を見たのは、初めてかもしれません)

ブルームバーグの熱の入れ方は尋常ではなく、(なんか開戦前みたいでしたよ!!!)

私も、この記事を眺めて、二日間以上、あんぐりと顎(あご)が外れるくらい驚愕していました。

もちろん、私は驚愕したのは、記事内容そのものではなく、


続きを読む

sadakoblog at 09:52|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

臨時増刊号のお知らせ。

「~勝利の女神~」は、10月8日朝8時半に臨時増刊号を配信しています。

m(  )m続きを読む

sadakoblog at 08:33|PermalinkComments(0)